2018年、買ってよかったものベスト3。

award

年始恒例、買ってよかったものベスト3、いきましょう。

開始当初は「買った」よりも「捨てた」に纏わる記事が多かった当ブログ。

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

2015年の年明けにふと思い立ち前年の買い物を振り返ったのがきっかけで書き始めたこのネタも、早いものでもう4回目となりました。今年も2018年の買い物について振り返ります。

2018年、買ってよかったものベスト3

3位 スニーカー

NB

買ってよかった、という表現が適切かどうかはわかりませんが、買った後で使い倒した、という意味で間違いなくランクインするのがニューバランスのスニーカー。

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

軽くて歩くのがラク、そしてシンプルなデザインの一足。購入当初はご近所仕様に大活躍となるはず、と考えておったのですが、今やまさかのオンオフ両用であります。

少ない服でオフィスカジュアル、買い足すべきアイテムはあるか。

間違いなく2018年にもっともよく履いた靴となりました。

買ったものをたくさん使うことこそを正義とするならば、ちょっと尋常じゃない圧の正義感。これだけ使われれば柔らかソールも本望でしょう。

2位 セラミックファンヒーター

Ceramic heater

最近導入したばかりのセラミックファンヒーターを2位としました。

防寒グッズならコートもなかなかの活躍を見せたし、まだ付き合いが浅すぎるのにこれを買ってよかったと言っていいものか、そもそも速攻故障してるし、と少し迷ったのですが。

小型セラミックファンヒーターがうるさい、そして故障。

生活スタイルの変化にちょうどよく馴染み、苦手な冬に頼りになる存在となっていることは間違いないので、これからの活躍を期待しつつのランクインです。

ちなみにその後、良品はすぐに到着しました。今後もありがたく使わせていただきたいと思います。

1位 iPod

new-ipod

すっかり忘れておりましたが、2018年はiPodを新調したのでした。

スマートフォンのない生活 ’18。

そろそろ機種変更しなきゃね、でもね、面倒だね。と、得意の先延ばしを満喫していたら突然訪れたお別れの日。電話嫌いで携帯電話いらない派の私ではありますが、iPodがないとなんだかとっても不便で心許ない。

こりゃ完全なるスマホ依存ですね。フォン機能ついてないけどね。

ニューiPodは動作もサクサクで超快適。だったのですが、2019年1月時点ですでにバッテリーの減りが早い気がしてなりません。初代iPhone4は5年、2代目iPod第5世代は2年使えていたことを考えると、なんか早くない?そんな不満はなくもないのですが、今のところ頑張ってくれているので2018年の王者の座を授けようではありませんか。もうちょい保ってね、お願いだから。

年々買い物に興味がなくなってゆく

ny_dt_48

本記事を書くにあたって過去記事を見返してみたり、通販の購入履歴を繰ったりしてみたのだけれど、やはり2018年もロクな買い物をしていませんでした。暮らしを彩るお買い物といった煌びやかな側面はなく、いずれも生活必需品の類。

「もの」ではなく「こと」にフォーカスすると、昨年は珍しく国内旅行に勤しんだ1年で新鮮ではありました。

日本各地で散歩する

ものより経験。これは加齢による心境の変化で新しいものに対する興味が薄れた結果、とも取れるかもしれません。

欲しいモノがない時代 生き方が最後の商品になる。

でも、私の場合はおそらく本質的に買い物があまり好きじゃない、得意じゃないのだと思います。それがどんどん表面化してきただけではなかろうかと。

ややこしいのはあれもこれも欲しい、お買い物大好き、コレクション上等!な生き方に対して、私自身がずっと憧れを持ち続けている点。

収集癖への淡い憧れ、コレクターにはなれなくて。

だからこそ、若い頃はそれなりに果敢にお買い物に挑んだり妙なものを欲しがってみたりしていたのだけれど、さすがに40半ばともなれば自分の性質に気付いてしまいガッカリ、といったところでしょうか。

憧れと適性は合致するとは限らない。切ないお話ですね。

眩く輝く憧れのお買い物道を極められなかったからといってゲームセットは許されず、今年も人生は続く。そして、何も買わずには生きていけないので、私はまた不得手な買い物に挑むのだ。

どんどん話が大げさになりそうな気配が漂い始めたのでここらで締めますが、また来年の年明けもこのランキング、やりますからね。やりますとも。

2015年、買ってよかったものベスト3。

2016年、買ってよかったものベスト3。

2017年、 買ってよかったものベスト3。




関連記事

そして買わない夏、住民の自覚。

台風に怯えながら、秋の気配を感じています。 この先もしばらくは日中は30度越えの日が続

記事を読む

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーとTシャツを新調しました。 捨てる

記事を読む

2017年のスケジュール帳はどうする。

あああすっきりした。 昨日時間の使い方云々と書いた矢先ではありますが。 関連 デ

記事を読む

少ない服でもおしゃれがしたい旅の準備・冬。

By: Kylir Horton[/caption] 12月に入ったねえと言いつつものんびり

記事を読む

サングラス

大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天気予報をチェックしてみると、明

記事を読む

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

ファッショニスタから学ぶ、最高に楽しく生きる人生の極意。

By: Freya Spargo[/caption] この映画、日本に来ないのかしら?

記事を読む

女の朝支度 起きて15分で家を出られるか。

朝、起床してから家を出るまでどれくらいの時間がかかるか。 朝の時間の過ごし方は人それぞ

記事を読む

スマートフォンのない生活。

By: Gabriele Barni[/caption] 「数日中に購入します」 と声

記事を読む

嫌な中にも好きなことを見つける理由。

By: Thomas8047[/caption] 今日から12月。 本格的に寒くなってきた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑