やりたいことをやる中年。

公開日: : やりたいことほしいもの

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できました。

プルシェンコ嬢他、地方在住の友人らと東京で集ってとにかく飲みまくるという、心底しょうもない企画です。

あたためていたというより、例のアレのせいで温存せざるを得なかった、といったほうが正しいのですが、とにかく延び延びになっていたこの企画。

メンバー全員立派な中高年、完全収束を待っていては実現できない可能性もあるぞと踏んで、この度エイヤで執り行いました。

国内旅行ごときで何を大げさな、とお思いかもしれませんが、これが案外簡単なことではないのですよ。

念願の東京ツアー(飲み特化)。

前回プルシェンコ嬢と東京で遊んだのは、恐ろしいことにもう20年も前のこと。転勤で東京勤務となっていた私を訪ねて、数日間滞在してくれたのが、私たちの最初で最後の東京ツアーとなっていました。

もちろん、私が帰省するたびに顔を合わせてはいるし、彼女も別件で東京に来たこともあったらしい。でも私が国内外を点々としながらも再び東京に落ち着いてから、また東京で遊びたいねーと言いつつ月日だけが過ぎ、おまけに例のアレが襲来して旅行どころじゃなくなっていたのです。

私と違って忙しい仕事をしているプルシェンコ嬢が、二泊三日で東京旅行の予定を立てるのはかなり難易度の高い行為。あっちに断ったりこっちを無視したりしながら、なんとかかんとか予定をねじこんで、念願の東京旅行がようやく実現した!というわけです。

気合満タン、始発の新幹線でやってきた一行を東京駅でピックアップして、そのあとはただただ酒を飲むだけ。観光も買い物もせず、とにもかくにもはしご酒という夢のような3日間を過ごしたのでした。

昼酒したい、上野ではしご酒がしたい、そば飲みもしたい!というリクエストがあったので、

berg

新宿・BERGでモーニングビールしたり、思い出横丁で昼から鰻串したり

ameyoko
daitouryou
takioka

上野、御徒町、湯島の大衆酒場をはしごしまくったり、

翁庵でねぎせいろをキメたり。気になる街の行きたい店を、刻みに刻む東京ツアーとなりました。

そういや、関西の居酒屋ではこの黒い瓶のホッピーってあまり見かけないんだって。

やりたいことをやる中年。

いやー、はしゃいだはしゃいだ。50がらみのおばさんおっさんが、老体に鞭打ってキャッキャいいながら、飲んだ。居酒屋で隣り合わせた外国人客と盛り上がって無駄にハグしてる写真とか残っている程度にははしゃいだ。

私に至っては、レンズがマニュアルフォーカスになっていることにすら気づかず、ピンボケ写真を連発する始末ですよ。なんぞこれ。

別にそこまで大はしゃぎしなくても、とは思うがしかし、心底楽しかったのだから仕方ない。

いつだってひとり愉快な毎日を送ってはいるけど、気を使わずに行動を共にできる相手と酒を酌み交わすことの尊さを、久しぶりに感じたのでした。

結局、私のしたいことって、こういう些細なことなんだよな。

ありがたくもここのところ仕事が増えているので、当然収入も(多少は)増えている。だからといって生活を変えたいとも思わないし、欲しいものも特にない。ただ、普段からひとりで機嫌よく過ごし、たまにはこうして好きな人と酒を飲み、笑える時間を持てたらこれ最高。もう少ししたらまたふらふらと旅に出られそうなのもありがたい。

初めての一人旅、大人の一人旅のすすめ。

繰り返す毎日ではそれなりの壁や課題があったりするけれど、大枠で見ればやりたいことは大体やれている人生でよかったね。と思う次第です。

楽しい楽しい東京ツアー。最終日に行った浅草の居酒屋で彼女が

「東京が楽しいっていうのもあるけどさ、やっぱりcrispyと飲むのが楽しいから好きなんだよなー」

などと言い出したもんだから、酔った頭にカチコチと、時計の音が響きだす。

あとみんなで何回一緒に飲めるんだろうとか、年に1回くらいは東京に来てくれたらいいのにとか、今年の年末はもう少し長めに帰省できるかしらとか、考える。

そう多くの時間が残されていない中年の皆々様、お互いできる範囲で「したいこと第一主義」でまいりましょう。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

ハラハラする質問力。

酒を飲みながら、スーパースターの引退会見を眺める深夜。結構長い時間やってましたよね、なんだか

記事を読む

新しいことを始める、全然怖くない方法。

By: Taylor McBride[/caption] 去年の夏、毎日1つづつ何かを手放す

記事を読む

2年ぶりの「やりたいことリスト」’22。

毎年、新年の抱負として「やりたいことリスト」をしたためています。やりたいことをリスト化して

記事を読む

【キャンセル待ち受付中】たくさんのお申し込みありがとうございました。

来年1月に開催予定のイベント「今から10年後の働き方を考えよう」。 人生100年時代、

記事を読む

帽子はいくつ必要か。

帽子が欲しいです。 と、書き出して考える。以前は毎日のように帽子を着用していたけれど、

記事を読む

激しい朝活、AM6:00が限界説。

いきなりやってきた酷暑に体内時計が反乱を起こしたのかなんなのか、起床時間がどんどん前のめりに

記事を読む

デジタルカメラの寿命。

薄々感づいてはいたんですが、気のせいではなかったようです。 愛用のカメラが、2台とも故

記事を読む

Nikon D40のシャッターが切れない問題、点検が完了した。

愛用の一眼レフNikon D40 のシャッターが切れなくなったので、先日偶然発見したお店に修

記事を読む

エアコンが辛い、使いたくない。

By: Erin O'Connor[/caption] そういえば、この冬はまだ手袋を使って

記事を読む

フィンランド映画 「365日のシンプルライフ」に興味あり。

これ、観に行こう。 ヘルシンキ在住・26歳のペトリは、彼女にフラれたことをきっかけに、モノ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑