2015年、買ってよかったものベスト3。

公開日: : 最終更新日:2016/01/07 ミニマルライフ

By: emdot

先日月初のお約束記事を書きましたが。

関連 12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15

いつもはどちらかというと捨てる・手放すにフォーカスすることが多いのですが、これを書いている時にふと

「2015年、1年間で私は一体何を買ったのだ」

と気になって12ヶ月分の記録を見直してみました。どうも、暇人です。
せっかく見直したので1年間で入手したものの中から買ってよかったベスト3を選んでみました。

2015年、買ってよかったものベスト3

第3位 スニーカー用インソール

いきなり地味ですけども、ヒットはヒットです。

 

消耗品の類に入るかもしれませんが、使えるという意味ではなかなか印象深かったものでランクイン。

関連 コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

こういうちょっとしたものでコーディネイトの幅が広がるのって面白いよねえ。

第2位 タオル

だからまた消耗品でしょって、ね。

 

ふんわりタオルって生活の質を上げるなあと唸った一枚。

関連 フェイスタオルを新調。しっかりふわふわ、気持ちいい。

タオルをたくさん持ちたくない身としては乾くのが早いところも助かっております。

第1位 MacBook Air

これはまあ当然の結果というか。

 

ジョブス最高!Mac命!イェイ!
みたいなことは全然なく、というかそこまでこだわりもないのですが何しろパソコン大好きヘビーユーザーなものでラップトップを数年ぶりに買い替えた、というそれだけで嬉しい&ありがたいのです。

関連 MacBook Air 11インチを購入。小さくて軽い、を最優先に考えた結果。

おかげで作業効率は大幅にUPし、荷物も格段に軽く、旅はさらに身軽になりました。一緒に買い揃えた細々としたあれこれも活躍してくれております。

ええ、悪いのは先代マシンではなくぐずぐずといつまでも買い替えを決断しない私ですとも。

失敗した買い物はナシ

以上2015年に買ってよかったものベスト3を挙げてみましたが、おかげさまで

「ありゃー、これは失敗したかな〜」

という買い物はナシ!2015年に手に入れたのはどれもこれも甲乙つけがたい逸品ばかりでした。
っていうほど買い物してませんが。

ミニマリストの持たない暮らし

今年はさらに自分が納得いくものやことにまみれて生活するぞという野心を持っているのでまた新たな出会いを期待しようではありませんか。
やっぱり私は私の欲しいものが欲しいぞ。




関連記事

今日捨てたもの 8/26 一度も履かなかったchloeのサンダル。

今月行ってきた 「毎日一捨キャンペーン(?)」 も残り1週間を切りました。

記事を読む

今日捨てたもの 11/3 大人買いの学び。

お久しぶりの捨て記事です。 基本的に手放したもの、新たに入手したものに関しては自分の備忘録

記事を読む

持たない暮らし 部屋着はいるのか、いらないのか。

By: Kris Carillo[/caption] 今の暮らしに部屋着はいるのかいらないの

記事を読む

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過。

40代になるとファッションが難しくなる、と先日書きましたが、ファッションと同様に悩むのがスキ

記事を読む

「あの頃の私症候群」が今の自分をダメにする。

先日、着たい、使いたいと思えるファッションアイテムが変わってきたかもしれない、と書きました。

記事を読む

2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベスト3」を選定しています。

記事を読む

ジャケットの着こなし

ビジネス仕様のジャケット、着こなしをあらためて考える。

By: Robert Couse-Baker[/caption] 近頃わりとジャケットが好きです

記事を読む

ミニマリスト主婦の冷蔵庫

持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいりました。 持たない暮らしも、シン

記事を読む

BB&CCクリーム

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

By: lina smith[/caption] 旅の荷物を少なくするべくスキンケアもシンプ

記事を読む

携帯電話を止めたのが一番よかったことかもしれない。

By: eyeliam[/caption] 昨年はいろんなモノを捨てたり、処分したり、手放し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑