買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

NB

ネズミ履きができるスニーカーはいねがーとアンテナを張り巡らせること数週間。

靴とパンツの理想的なバランス、春はまだか。

無事に新たなスニーカーを調達できました。

足の小ささはどうにもごまかせず、好みのバランスからはかけ離れてはいるけれど、おかげでいろいろ捗っています。




スニーカー地位向上のありがたさ

いつでもどこでも誰でもなんでも調べられるこの時代。スニーカー一足選ぶのもその気になれば比較検討し放題なわけですが、私などはさほどスニーカーマニアではないのでさっくりとニューバランスで手を打ちました。

いやあ、ラク。ここ数年、スニーカーはオールスターしか履いていなかったので、ニューバランスのあまりのラクさに驚きを隠せません。スニーカーってこんな歩きやすかったっけ、快適過ぎる。こんなことじゃあまたヒールから遠ざかってしまいそうだわ。

ヒールを履けない女、毎日ヒールを履く女。

しかし近年のカジュアルムーブメントの影響なのかなんなのか、スニーカーの地位は確実に向上してるよね。昔ならそこにスニーカーで登場しちゃダメでしょうというシーンでも、今なら疑問なく受け入れられる気が。

もちろん世の中にはTPOというものが存在するわけで、いつでもどこでもスニーカーでいいじゃないかとは思わない。

白シャツ一枚 装いプレイの可能性。

でも、スニーカー着用への容認が広がりつつある今の空気感はそう悪くないんじゃないでしょうか。特にヒールやパンプスに苦しむ女性にとっては。

女性のビジネスファッション「女はヒールが常識」ってホント?

怪我したり足を変形させたりしてまで履かなきゃいけない靴なんてものはないからね。

底が抜けたスニーカーを履く気持ち

nerima48

 

何はともあれ、新しいスニーカーが快適でスキップスキップランランラン。

はて、この手のスニーカーをどれくらい履いていなかったんだろうかと記憶を辿ってみて、思い出したのはグレーのニューバランス。いまだかつてあれほど履き倒した靴もなかったなあ。何しろ、底が抜けるまで履いたもの。比喩じゃなくて、ホントに抜けた。というか、剥がれた。で、剥がれた底を接着剤でくっつけてまでしつこく履いた懐かしい記憶が蘇る。

なぜにそこまでしたのかと言えば、当時は気軽に買い物できる環境ではなくて、手に入らないなら仕方ないから適当なもので代替えしましょうという気分にもなれなかったから。そして、そんな自分の変化がやたら面白かったから。

ほんの数ヶ月前までは憧れだった大きなシューズクローゼットに靴をみっちり陳列できることにうっとりしていたのに、環境が変わればあっっさり変わるのね。などと我ながら呆れはしたけれど、買い物できないことにストレスも、惨めさも感じることはなく、むしろ面白がれていたのだから結果オーライか。

もちろん、その生活には終わりがあると認識しているからこその面白さだったのだろうけど、今の生活だってそのうち確実に終わるのだ。

「ため込む生活からミニマリストになった方、教えて」

もともと捨て時、買い替え時を逸して妙なことになってしまいがちな私。底が抜けるまでとは行かずとも、新しいスニーカーも思う存分履き倒すつもりです。

 






関連記事

By: Maegan Tintari

女性のビジネスファッション「女はヒールが常識」ってホント?

By: Sam Churchill[/caption] へええ、と思ったのですが。 参

記事を読む

greenandbkdress

ミニマリストの部屋着(冬編)

本当は12月に入ってから書こうと思っていたのですが、本日あまりに寒いのでもう冬が来たってこと

記事を読む

travelbag2

身軽な旅を実現するために大切なこと。

昨年のタイ旅行でホステルの便利さにすっかりはまった私。 関連 バンコク女性一人旅。ゲス

記事を読む

By: eyeliam

携帯電話を止めたのが一番よかったことかもしれない。

By: eyeliam[/caption] 昨年はいろんなモノを捨てたり、処分したり、手放し

記事を読む

whitecloth

洗濯機?冷蔵庫?絶対必要な家電製品ってなんだろう。

以前使っていた冷蔵庫、洗濯機、ベッドは引越しの際に全て処分してしまったので、現在は所有してい

記事を読む

By: Kevin Lallier

7月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Kevin Lallier[/caption] またまた定例ポストを。 毎月自

記事を読む

By: RestrictedData

コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

By: Evil Erin[/caption] もうそろそろ毎日ギョサンでいいよね、という季

記事を読む

life-packing_1

旅の荷物と移動距離。

旅の準備が苦手なりに慣れもあってかさすがに徐々に技術向上している気がしています。 正確

記事を読む

ice1.min

冷蔵庫の霜取りにかかる時間(真夏)。

現在使っている冷蔵庫はシェアハウスに備え付けのミニ冷蔵庫。ビジネスホテルなんかについてるあれ

記事を読む

babyfootwhite

持っていることを忘れていたもので助かる。

足が妙にしんどいな。珍しくそんな風に感じるここ数日。 しんどいという表現はえらく抽象的

記事を読む

Comment

  1. ASA より:

    先ほど、初ニューバランスを買いました。
    私もオールスターやら適当なスリッポンで過ごしてきましたが、どうにも足が疲れやすく。ニューバランスは気になりつつ、種類の多さにビビってました。crispyさんの記事で「やはり軽いのか〜」と思っていたら、近所の靴屋で好みの色のニューバランスが1足だけセール中!サイズも合ったので即購入です。
    ホントに軽いですね〜。明るい色の靴も久々で、履くのが楽しみです!

    • crispy-life より:

      ASAさん

      いやほんと、種類多いですよね。この中から選ばねばならぬのかと考えたら多少げんなりしますが、お好みのカラーと出会えたようで何よりです。

      マイニューバランスはすっかりヘビーローテーション。久しぶりに歩きやすいスニーカーを手に入れてご機嫌であります。ASAさんもレッツウォーキング!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sarushima_25
無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

→もっと見る

PAGE TOP ↑