モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

公開日: : 最終更新日:2018/09/28 ミニマルライフ, 捨てる




trash

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きました

まあ、事情が事情で他に選択肢がなかった、というのも大きな理由なのだけど、そういう状況になってしまったことを「モノを減らす絶好のチャンス」と捉えてみるのもいいかもね、と思ったのも事実。

わー、ポジティブ。

そこで実際に引越しの片付けをしながら10日間で、一体どれくらいのモノを減らせたのか確認してみます。

家電、家具。大きい持ち物は一切なくなった

alicia-apartelle-cebu_9

  • ベッド
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • ワークデスク

これらの大物4点は引越し時にそのまま業者さんに処分をお願いしたもの。
自分が持っていた大きな家財は全てなくなりました。これだけでもかなり気分すっきり、というか身軽になった気がします。

  • カーテン
  • ベッドパッド

大きな布系ですね。
カーテンって引越しの度にサイズか変わるので買い換えなきゃいけなくてでも、結構いい布だったりすると捨てられなくて、の繰り返しですよね。ですが、今回は思い切って処分しました。
そのうち1枚は捨てずに収納場所がなく空けられない引越し用ダンボールの目隠し用に、もう1枚は鞄のあんこに使っています。あんこってわかります?鞄の型崩れを防ぐために、中に詰める薄紙のことです。専用の紙も売ってるんですけどね。まあここはアリもので。

※追記 これらも後日処分しました。
収納のない部屋用にストレージボックスを買ってみた。

洋服と美容関連品を大幅に減らす

170314lg

  • カットソー 約20点
  • 下着 約10点
  • 部屋着 約5点
  • パンツ 約5点
  • スカート 約3点
  • 靴 2点
  • バッグ 1点

やはり処分品がたくさん出たのは洋服関係ですね。結構な「山」ができました。
中には全くの未使用品もいくつか。未使用品や保存状態のよいもの、ブランド品などはリサイクルに出そうと思うのでまとめて保管しています。

※追記 買取に出しました
ZOZO USEDの買取査定額が確定した。

  • 化粧品
  • 香水
  • ヘアアイロン
  • ホットカーラー
  • 脱毛器

美容関連。どれも使わないものなので一気に処分です。
ちょっと調べてみたら、最近は化粧品、香水までも買い取りしてくれるところがあるんですね!未使用品は誰かが使ってくれると嬉しいので、捨てずにリサイクルに出すつもりです。

※追記 買取してもらいました
参考 リ・ファウンデーションに香水買取の見積を依頼してみた。

生活用品、書類も処分

160910lg

  • フライパン

一人暮らしをはじめてからずっと使っていた思い出深い道具たちですが、処分。
というのももうかなり古くなってあちこち剥げてきていたので、これ、人体に悪影響及ぼす物質が料理に混入してるんじゃないか…なんてハラハラしながら使っていた代物なのでした。
危ない危ない。

  • 洗剤類
  • 掃除用具

洗濯洗剤は使えるのでキープしましたが、掃除関係、カビとり洗剤とかトイレブラシなんかはここでは使わないので処分。置き場所もないし、また使う時が来たら買えばいいかな、ということで。

  • 書類関係 2箱

ダンボール2箱分、思い切って処分です。
引越しの際に処分したデスク周りに置いていた仕事関連の書類とか資料なのですが、必要なものはデータとして残っているし、今使う?今後見返す?と考えたらいや、ないな、と判断。だって、終わった仕事の資料とか、見返したこと一度もないもんね、今まで。

以上がこの10日で処分したものです。

今後整理しながら捨てたいモノたち。

musiccd

そしてこれから処分したいものとして

  • 音楽CD

CDをデータ化して本と一緒にBOOK OFFだ!と決めてはいるものの、結構な量のCDを処理することを考えるとなかなか手が出ません…。でも近いうちに、必ず!!

※追記 随分かかりましたがやりました!
片付けは後回し、先送り。未完了タスクの蓄積が明日の自分を苦しめる。

実はまだまだ減らせるんじゃないかと思うのですが、一応部屋も片付いて人が暮らせるような状態になっているので捨て欲もひと段落しています。これからは、気になったものを徐々に減らしていきますよ。

 




関連記事

70代ミニマリスト主婦の年明け ’17。

今年もお正月は両親宅にて過ごしました。 毎回の帰省イベントを少々の緊張とともに迎えるの

記事を読む

ノーメイクは、やめました。

By: Thomas Leuthard[/caption] 洋服の数を減らしたことで「よそゆ

記事を読む

少ない服でおしゃれ、は可能なのかを探る新しい挑戦。

何度もファッションに関する記事を書いています。 関連 ファッションに関するあれこれ

記事を読む

おもたせ、お土産、お礼に挨拶。さて、何を持っていく?

By: Kumon[/caption] 諸事情で友人にちょっとした品を用意することになりまし

記事を読む

大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラスが床に散乱する写真を見て、背

記事を読む

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

依存の強さにうんざりする。

去年1年間で買ってよかったもの、第1位。 関連 2017年 買ってよかったものベスト3

記事を読む

荷物が少ない引越しの見積結果。

さて、先日書いた引越しについて。 参考 持たない暮らし。引越し費用は安くつく?

記事を読む

40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕事をしていて、あれ、こりゃ結構

記事を読む

MacBook Air 11インチのバッテリー持ちが悪い。

購入して早4ヶ月となるMacBook Air。 関連 MacBook Air 11インチを購入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑