プロフィール

hat

カリッとした毎日。を運営しているcrispy-lifeです。70年代生まれ、2020年時点で40代後半。都内在住独身一人暮らしのフリーランサーです。

40歳を過ぎてからスーツケース1つの荷物だけを手に国内外を転々とする生活を送りました。その結果、モノや定住に対する執着がすっかり薄れてしまい、これからの人生をいかにシンプルに、いかに身軽に生きていくか?を模索するように。

再び東京に拠点を移してから、以前まで所有していた家財道具の必要性を見直し本格的に持ち物を減らしました。

その過程を記録したいと考えたのもこのブログを開設したきっかけのひとつです。

シェアハウスでモノを減らしていく記録

ブログのテーマはその時々の興味関心によって変化していますが、大まかには

など。

寒いのが苦手なので、できれば冬の間は暖かい場所に逃亡したいという密かなる野望を抱いて日々格闘中。

基本的に1人行動が得意なので、旅行でもレストランでもバーでも1人軽やかに出かけます。

ブログから派生した仕事

ブログを開設したことがきっかけで、WEBや雑誌、書籍などで執筆系のお仕事もちらほらいただくようになりました、ありがとうございます!一人商店のフリーランスなので、仕事の種類は固定せず、本業以外でもできること、やってみたいこと、お役に立てそうなこと、おもしろそうなことはいろいろやりますという姿勢です。

cirspy-lifeのお仕事実績(一部)

■女性誌『DRESS Magazine』のWEB版マガジン『project DRESS』にてファッションコラム連載

■不動産・住宅情報サイト『LIFULL HOME’S』にて暮らしのコラム執筆

■健康雑誌『はつらつ元気』(芸文社)巻頭特集レシピ提供

■みんなの日記シリーズ『みんなの持たない暮らし日記』(翔泳社)

■家飲みエッセイ『ひとりぜいたく晩酌帖』(セブン&アイ出版)

お問い合わせ、ご依頼、ご質問などは お問い合わせフォーム からお気軽にどうぞ。





公開日:
最終更新日:2020/03/04

のんびりしたい、もっとやりたい。

奥さん、10月です。どうします?もう毎月のように早い早いいう

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

→もっと見る

PAGE TOP ↑