「 ミニマルライフ 」 一覧

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネックを着ていないな、と思う。 タートルネック、亀の首。 その昔は黒のリブタートルネックは毎日登場する勢いの冬の定番、ま

続きを見る

積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わう。 確認してみると着実に元どおりの状態にインデックスされている模様。すごいねえ、不思議だねえ

続きを見る

トラブル肌のシンプルケア、例の不正入手問題で考えた。

今年は大きなトラブルもなく逃げ切れそうです。 関連 肌トラブルの原因を探る皮膚科で受けるパッチテスト 肌トラブルの原因を探る。 海外滞在中は発症しないという仮説が見事に崩壊した台湾

続きを見る

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間にあり。 おもむろに謎の絵画を繰り広げる初冬の週末。 でも、今回の旅の目的はかなりはっき

続きを見る

自分からシンプル方面に寄っていくというアプローチ。

乾きもの。 その言葉の意味を知ったのはまだ私が可憐な少女だった頃のこと。なんて大人っぽい表現なのだろうか、と幼心に感じたものです。 乾きもの、乾いているから乾きもの。単なるおやつも

続きを見る

使わないもののゆくえ、捨てられない切ない気持ち。

先延ばしにしていたSSL化を済ませてちょっといい気分。 関連 先延ばしを片付けた達成感を味わう。 この勢いを借りて、今年中に片付けたかったあれこれに着手しました。 やり始

続きを見る

荷物を持たない都会のホテル暮らし。

2017/10/29 | ミニマルライフ

引っ越したという知人の話をよくよく聞いてみると、現在はホテルを拠点として生活していると言う。 同じ部屋に長年住んでいたとしても、ホテルの一室は「住まい」とは全く異なる空間。日常でありなが

続きを見る

見習うべきは、ていねいな暮らしなんかじゃない。

「ていねいな暮らし」なる表現がものすごく苦手なのは、自分がその対極に位置する人間だからというだけでなく、その言葉の使われ方に違和感があるからだと思う。 これは単に自分がそう感じてしまって

続きを見る

仕事を捨て去る。

気分的にはすでに年末大掃除ということで、空き時間にぽちぽち整理。 関連 今年中に捨てたいもの 先延ばし常習犯の高等技術。 有言実行。 覚えているうちに取り掛からないと、うっか

続きを見る

非常時の備え、普段使いをスライドする。

2017/10/22 | ミニマルライフ

住環境に恵まれていることもあり、普段から食材のストックはほとんど持たずに生活しています。 関連 一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。 とはいえ、非常用に少しは備えておく必要

続きを見る

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑