「 ミニマルライフ 」 一覧

モノがなく、愛もない部屋で。

2018/06/24 | ミニマルライフ

親密な付き合いにある友人はさほど多くないので、頻繁に人の家に出入りする機会はない。でも、皆無ではない。そして、ふと思う。 人の家の匂いを感じなくなったのはいつからだっけ? 子供の頃

続きを見る

大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラスが床に散乱する写真を見て、背筋が凍る。 「やや涼しい朝、ガスなし水シャワーは厳しいけれど、修行気分で」 心配させまい

続きを見る

40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕事をしていて、あれ、こりゃ結構難しいなと気づく。 ひとつのアイテムを軸にバリエーションを見せるとか、少ない服を何通りにも着回

続きを見る

汚れた女が、驚きの早さで。

たった2ヶ月でこんなに汚れるものなのでしょうか。 いや、もしかすると、素材云々色どうこう、の問題ではなく、私自身が殊更汚れているのではないかという懸念がなくはない。 そう、私は汚れ

続きを見る

傘がない。

梅雨真っ只中なのに、傘がない。 ビニール傘を最後に使ったのはいつだったか。 以前は頻繁に購入していたし、度重なる買い物のしわ寄せは自宅の玄関で漂っていた。いつの間にやら増えてしまっ

続きを見る

この歳で指輪のひとつも持っていないなんてどうかしてる。

今朝、宝石の入ってない宝石箱、いや、アクセサリーケース、もとい、小物入れ?からブレスレットを引っ張り出していて、あれっと思ったのです。 指輪は、どこへ行ったんだろうと。 少ない、じ

続きを見る

履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を要した。 長距離歩行が必要な日はほとんどスニーカーで過ごしていたこの頃。 最低限の靴の数、スニーカーすらよそゆきに。

続きを見る

勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖。

先日、パソコンのデスクトップの整理をしておりました。 定期的に見直さなければ増加の一途を辿るフォルダ群。って、そんなの私だけでしょうか。 ともかく、ああちょっとまたガチャガチャして

続きを見る

持たない女の賞味期限。

急に仕事で家を空けることになってしまったので、冷蔵庫をチェックして泣く泣く卵を処分したという友人。 聞けば、2日後に賞味期限を迎える卵が2個冷蔵庫に残っていて、自宅に戻れるのは3日後だか

続きを見る

寝坊した日に選ぶ服。

うっかり寝坊してしまった朝。 ほんの数分で最低限の身支度を整え、眉毛だけ書いて、食パンくわえて慌てて家を飛び出して、というスリリングな時間とはすっかり疎遠になって久しい。 パンの下

続きを見る

Taichung-hotel-10
モノがなく、愛もない部屋で。

親密な付き合いにある友人はさほど多くないので、頻繁に人の家に出

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒
福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒で晩酌 牛肉とにんじんの塩煮献立。

前回の福島の酒ってなんだったっけ。 福島の酒 末廣 山廃

NY_upsndmid_2
人間は、そういうふうにできている。

先日うっかり通しで聴きましょうキャンペーンの開催を決定してしま

新ごぼうとベーコンの炒めもの
新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒

140802lg
方向性の違いによる別れ、最後まで思い続ける尊さについて。

平日の昼下がり。待ち合わせた銀座のカフェに現れるなり 「

→もっと見る

PAGE TOP ↑