人間は、そういうふうにできている。

公開日: : 最終更新日:2018/06/22 生き方と考え方, 音楽、映画、芸術、世界

sudio__

先日うっかり通しで聴きましょうキャンペーンの開催を決定してしまったこともあり。

方向性の違いによる別れ、最後まで思い続ける尊さについて。

通常は主に自宅にて使っているヘッドホンを、外出時にも持ち出しておりました。

ヘッドホン、恐ろしい子。



そういう風にできている

itunes151126

今使っているヘッドホンは、以前レビューを書かせてもらったもの。

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

我が家にきてから1年ちょっと。白を選んでしまったこともあって近頃は少々使い込んできた感が見えますが、相変わらずいい感じであります。

アリババの休日とリア充の爆発。

いい感じ、はいいんだけど、カフェなど外での作業中にこの手のヘッドホンを使うのは少々注意が必要です。

人間誰しも、今いる場所を十分に把握していても、目の前に広がる景色がどうであっても、記憶の深いところに刻み込まれている音に耳を占領されると、うっかり歌ってしまいます。私も1曲丸々真剣に歌ってからこの事実に気づいたんですけどね。どうも人間というのはそういうふうにできているらしいです。

気をつけましょう。キーボードの強打以上の迷惑行為になりかねません。

キーボードを打つ音がうるさい人のせいで仕事ができない時の対策。

大丈夫。絶唱じゃなくて、口パクに毛が生えた鼻歌程度ですから(保身)。

接触回数と好感度

ストロベリーフィールズ

一度染み込んだ音は、その後何年のブランクがあろうとも、いつまでも空で歌えたりする。好きな曲だから繰り返し聞くのか、それとも、繰り返しているうちに好きになってしまうのか。

好きなものにハマりすぎてアホみたいにリピートした挙句飽きて嫌いになる哀しいパターンもあるけれど、接触回数と好感度は非常に密接な関係にあることは確かでしょう。見知らぬ人より知り合いの方が安心できるし、新しい店にチャレンジして外すより慣れ親しんだ店でいつものアレを頼んだ方が無難だし、なんてのもあるし。

一目惚れや直感云々に憧れはあれど、出会って即落ち案件はそうそうない。

毎日の暮らしに、楽しみがないから。

なんとなく繰り返しているうちに、なんとなく親しみがわき、なんとなく好きになっていく。どうも人間というのはそういうふうにできているらしいです。

しかし嫌いなものはいくら繰り返しても好きにはなれない。というか、繰り返す必要すらない。

だからこそ、苛立つエリアにむざむざ立ち入って苛々するべからず、臭いにおいをわざわざ嗅ぎに行って臭い臭いと騒ぐべからず、苦い記憶にずぶずぶと漂って辛い辛いと嘆くべからずですね。

嫌な気分から素早く立ち去る方法。

ちなみに全曲通して聴きましょうキャンペーンを恙無く終えての発見は、Yellow Submarineなんて全然繰り返し聴いてやしなかったこと、アルバムの好みと曲の好みが必ずしも合致しないこと。また、曲間の味わいのみに焦点を当てるとするならば、3枚目B面(あえてこう言う)4-5が至高であるという当時の感覚は未だ変わっていないことなど。

 




関連記事

By: Pedro Ribeiro Simões

ほうれい線のその後と変わりゆくことへのもどかしさ。

By: Ghost of Kuji[/caption] 「夜電車に乗ってると、窓に映った自分

記事を読む

taiwan-takami16

おひとりさま 孤独を美化して推奨するべからず。

いやほんとごめんなさい。そういうつもりじゃなかったんだってば。 誰からも責められちゃい

記事を読む

sunrise

早起き習慣のコツと効果。超夜型人間があっけなく変化した理由は?

昔から3秒でおやすみのび太くん体質なので不眠の悩みとは無縁の人生を送っています。 若い

記事を読む

Kaohsiung_lunchbox_4

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

moalboal-restaurant_12

なんにも持っていなくても、奪われるのはやりきれない。

はっきりはわからないけれど、おそらくモアルボアルの海のような。 ひとしきり遊んだのでそ

記事を読む

Aurora Soho

激しい朝活女子の真実。

某女性芸人の朝の過ごし方に密着している番組がありました。 チラ見だったのでどういう趣旨

記事を読む

sugamo2_25

40代フリーランス、就職したい金曜日。

金曜日ですね。 残念ながら今のところそんな可能性も予定もありませんが、就職したいです。

記事を読む

By: Thomas Beck

好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラジオ101局特別プログラムなる

記事を読む

suma1608_25

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

diet_land

誰もが今日も、ダイエットランドで。

「ダイエットランド」は、どんなストーリーなのか見当がつかない状態で見始めました。 タイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

抹茶ガトーショコラ
40代、初めての家計簿に感心。

あと、お金のやりくりができないので困っています。お給料だけでは

鮭と小松菜のオイル蒸し献立
小松菜と塩鮭のオイル蒸し、しいたけと三つ葉のおろし和え献立。

魚類の入手困難問題は、未だ解決できておりません。 頼りに

セイリングクラブニャチャン
ベトナム一人旅の食事 ニャチャンビーチのバーで夜遊び気分。

ベトナム・ニャチャン一人旅の食記録、後編です。 前編では

chiyoda_sanpo_10
仕事ができない人とは一緒に働きたくない。

リクエストされたレトロ喫茶でケーキをつつきながら、近況報告を聞

青梗菜塩炒め
青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく

→もっと見る

PAGE TOP ↑