新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

公開日: : 家飯, 食べること ,

新ごぼうとベーコンの炒めもの

金魚です。

今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と思ったのですが、絞りたいレモンが切れていた。

そのままってのもさみしいし、唐辛子と大葉ならある。

よって、金魚です。




新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで家飲み

180607_ienomi_7

  • トマトと卵のスープ
  • ぬか漬け
  • ピーマンの塩昆布和え
  • 新ごぼうとベーコンの炒めもの

トマトと卵のスープ

トマトと卵のスープ

鶏がらスープでくし型に切ったトマトを軽く煮てから水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れふんわり固めます。ねぎを散らして胡椒とごま油で味を整えたら完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはなすと大根。

ピーマンの塩昆布和え

ピーマンの塩昆布和え

細切りにしたピーマンをさっとゆで、塩昆布、いりごま、ごま油で和えたもの。あと1品なんか青いものが欲しい、という場面にこの塩昆布和えはピタッとはまります。

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうは皮をこそげ落としささがきにして軽く水にさらしておきます。フライパンにオリーブオイルと潰したにんにく、唐辛子を入れ火にかけ、香りが立ったらベーコンを投入。カリッとするまで炒めて新ごぼうと荒く潰した粒胡椒を加え、ざっと炒め合わせて塩で味を整え、パセリのみじん切りを散らして完成。

オリーブオイルににんにく、唐辛子。そしてベーコン。容易に味の想像がつく組み合わせでの炒めものだったけれど、想像以上に旨かったのは、ごぼうの力でしょうか。

おつまみレシピブログ

さて、金魚割りについて。

最初にどこで知ったのかもう忘れてしまったけれど、材料が手軽だし風味もよさそうだし、何より見た目もキレイでいいね。と気になっていたのでした。

焼酎の美味しい飲み方・楽しみ方(オエノングループ)

大葉唐辛子割り
グラスに氷、大葉、唐辛子(輪切りではないもの)を入れ、焼酎をゆっくり注ぎます。大葉の香りと唐辛子の刺激がピリッと後味に残ります。グラスの中の唐辛子が金魚鉢の中の金魚に見えることから、「金魚割り」と呼ばれることもあります。

何が起源なのか、どこ発祥の飲み方なのかはちょっと調べただけではわかりませんでしたが、酒飲みの考えそうなことではある。少なくともガリガリ君酎ハイよりは好感が持てます。

氷の中に唐辛子を埋め込めたらもっと金魚鉢っぽくて美しかったんだろうけど、どうにも浮かんできてしまうんで根負けして浮かべた次第。でもこれ、本来はお湯割りでこそ威力を発揮する飲み方だよね。大葉の香りがもっと立つだろうし、辛み効果で体もより温まりそう。ソーダ割りでは風味はそんなに感じません。大葉を軽く潰して飲むと爽やかさは増すけどね。

それにしても夏っぽさ、金魚鉢っぽさは満載。金魚につられて珍しくホワイトバランスを変えて撮ってみたのでした。やや赤みがかった縦位置写真は、夕立が上がった後の夏の縁側晩酌感が出ているような気がします。

 






関連記事

卵ときくらげの炒めもの

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

ここ数年できくらげと親密になりました。 昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞

記事を読む

180214_ienomi_2

豆腐とひき肉の塩炒め、生わかめのサラダ献立。

たまに出てくる謎料理。 なんとなく頭で思い描きつつ調理にとりかかり、でも途中で方向転換

記事を読む

豚薄切り肉レシピ

晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。 葉と本体

記事を読む

140929d47

ワインで家飲み 9/29 アッシパルマンティエ、パプリカのマリネ。

いやあ、いい天気でしたね。 暦の上ではもう秋。 とはわかっているんですが、青空と

記事を読む

141106d

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み献立

肉団子とキャベツの煮込み、焼き大根、熱燗で晩酌。

いやいや、お寒うございます。 ということで今季初の熱燗投入です。 日本酒は昔から

記事を読む

カイチアオムーサップレシピ

ひき肉入りオムレツ、ピーマンの丸煮で晩酌。

発注していた日本酒が届かなかったので本日はビール縛りで。 ということはこの夏登場の少な

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

161013_ienomi6

蒸し鶏ときのこの柚子胡椒和え、蕪の煮浸し献立

蒸し鶏シリーズです。 ラストにちょこっとだけ余った蒸し鶏は細かく裂いて野菜と合わせてカ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sarushima_25
無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

→もっと見る

PAGE TOP ↑