新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

公開日: : 家飯, 食べること ,

新ごぼうとベーコンの炒めもの

金魚です。

今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と思ったのですが、絞りたいレモンが切れていた。

そのままってのもさみしいし、唐辛子と大葉ならある。

よって、金魚です。

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで家飲み

180607_ienomi_7

  • トマトと卵のスープ
  • ぬか漬け
  • ピーマンの塩昆布和え
  • 新ごぼうとベーコンの炒めもの

トマトと卵のスープ

トマトと卵のスープ

鶏がらスープでくし型に切ったトマトを軽く煮てから水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流し入れふんわり固めます。ねぎを散らして胡椒とごま油で味を整えたら完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはなすと大根。

ピーマンの塩昆布和え

ピーマンの塩昆布和え

細切りにしたピーマンをさっとゆで、塩昆布、いりごま、ごま油で和えたもの。あと1品なんか青いものが欲しい、という場面にこの塩昆布和えはピタッとはまります。

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうは皮をこそげ落としささがきにして軽く水にさらしておきます。フライパンにオリーブオイルと潰したにんにく、唐辛子を入れ火にかけ、香りが立ったらベーコンを投入。カリッとするまで炒めて新ごぼうと荒く潰した粒胡椒を加え、ざっと炒め合わせて塩で味を整え、パセリのみじん切りを散らして完成。

オリーブオイルににんにく、唐辛子。そしてベーコン。容易に味の想像がつく組み合わせでの炒めものだったけれど、想像以上に旨かったのは、ごぼうの力でしょうか。

おつまみレシピブログ

さて、金魚割りについて。

最初にどこで知ったのかもう忘れてしまったけれど、材料が手軽だし風味もよさそうだし、何より見た目もキレイでいいね。と気になっていたのでした。

焼酎の美味しい飲み方・楽しみ方(オエノングループ)

大葉唐辛子割り
グラスに氷、大葉、唐辛子(輪切りではないもの)を入れ、焼酎をゆっくり注ぎます。大葉の香りと唐辛子の刺激がピリッと後味に残ります。グラスの中の唐辛子が金魚鉢の中の金魚に見えることから、「金魚割り」と呼ばれることもあります。

何が起源なのか、どこ発祥の飲み方なのかはちょっと調べただけではわかりませんでしたが、酒飲みの考えそうなことではある。少なくともガリガリ君酎ハイよりは好感が持てます。

氷の中に唐辛子を埋め込めたらもっと金魚鉢っぽくて美しかったんだろうけど、どうにも浮かんできてしまうんで根負けして浮かべた次第。でもこれ、本来はお湯割りでこそ威力を発揮する飲み方だよね。大葉の香りがもっと立つだろうし、辛み効果で体もより温まりそう。ソーダ割りでは風味はそんなに感じません。大葉を軽く潰して飲むと爽やかさは増すけどね。

それにしても夏っぽさ、金魚鉢っぽさは満載。金魚につられて珍しくホワイトバランスを変えて撮ってみたのでした。やや赤みがかった縦位置写真は、夕立が上がった後の夏の縁側晩酌感が出ているような気がします。

 




関連記事

焼き油揚げのねぎ酢醤油

キャベツのわさび白和え、焼き油揚げのねぎ酢醤油献立。

肉や魚、卵といった王者の風格漂う食材をメインに据えない献立を作りがちです。焼き野菜とか。油

記事を読む

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

ただいま幻のガサエビ祭を絶賛開催中です。 秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢

記事を読む

せせりポン酢

せせりポン酢、わかめのナムル献立。

せせりポン酢。 この字面、音の響きにはとても馴染みがあるけれど、実際食べた記憶がないの

記事を読む

きのこの黒酢炒め

きのこの黒酢炒め、パセリポテトサラダ献立。

海坊主。 自分で作って、撮っておきながら、海坊主を思わずにはいられない。 常日頃

記事を読む

三つ葉の卵とじ献立

三つ葉と揚げの卵とじ、根菜の酒粕味噌汁献立。

寒い。 言ったところで何の解決にもなりませんが、寒いですね。 寒い夜には当然、あ

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

白金高輪「酉玉」鶏のあちこちを串で楽しむ。

昨夜は友人との会合。 私のリクエストで焼き鳥にしました。 焼き鳥、大好きなんです。

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

→もっと見る

PAGE TOP ↑