福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒で晩酌 牛肉とにんじんの塩煮献立。

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒

前回の福島の酒ってなんだったっけ。

福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜と豚肉の重ね蒸し、さつまいものにんにくソテー。

そうそう、そうでした。

今回は、大七です。なぜ大七かというと、またまた試飲をやっていたからです。ここのところすっかり試飲ホイホイ。こういうのはタイミングですからね。




福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒

水色の瓶も涼しげな1本、その名も爽快冷酒。

結構なお値段のものからこの手のお気軽酒まで幅広く飲ませていただき、お姉さんとしばし語らう。

近頃は香り豊かな吟醸酒が人気といえば人気なんですが、料理の邪魔にならないすっきりしたタイプも捨てがたいですよね、とはお姉さんの弁。

そうなのよねえ。ファーストインプレッション強めのふわっとくるタイプばかり飲んでいると、こういう爽やかものが物足りなく感じたりもするけれど、確かに食中酒としてはいい。今の季節、キリッと冷やして飲むのにとてもいい。

大七純米生もと・爽快冷酒(大七ショップ)

湧き水のような清涼感があり、豊かで厚みのある味わいです。バランスの良い旨味が口の中に広がり、余韻が長くさわやかな飲みごこちにさせてくれる贅沢な食中酒。

おっしゃるとおりでございます。ずっと1本飲みきりスタイルを貫いているけれど、本当は食前、食中、食後酒と順序立てて飲むのが理想だろうなあ。

大七 純米生酛 爽快冷酒 データ

180608_ienomi_8

蔵元  大七酒造株式会社(福島県・二本松市)
種類  純米酒
精米歩合  69%
日本酒度  +3
酸度  1.5
アルコール度  14度

牛肉とにんじんの塩煮、なすの味噌汁献立

180608_ienomi_10

  • なすの味噌汁
  • ぬか漬け
  • ねぎ塩奴
  • 牛肉とにんじんの塩煮

なすの味噌汁

なすの味噌汁

実は乱切りにしたなすのみ、小口切りのねぎをのせたいりこ出汁の味噌汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは新ごぼうとピーマンというちょっと珍しい組み合わせにて。

ねぎ塩奴

ねぎ塩奴

小口切りにしたねぎを塩とごま油で和えたものをのせた冷奴。

牛肉とにんじんの塩煮

牛肉とにんじんの塩煮

フライパンに油を引き牛肉を炒め、色が変わったら大きめに切ったにんじん、荒く潰した粒胡椒、酒、水を加えて蓋をして蒸し煮にします。にんじんに固めに火が通ったら戻しておいた春雨を加え、塩で調味して完成。

にんじんが主役のお気に入り塩煮。やや久しぶりの登場でしょうか。

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

今回はにんじんがちょっと小さかったかな。「固めに火を通す」って妙な言い回しですが、やわやわに煮るよりも中心部がまだ心持ち固いかも?くらいの加減が、このつまみにはちょうどいいのです。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、ごぼうはともかくとして、ピーマンのぬか漬けは多分初登場のような。これはアリですね。

ピーマンは袋で買うことが多いのですが、だいたい5つ入りとかじゃないですか。で、炒めものやら和えものやらで一度に2個使うことが多い。当然、ひとつ余る。

ピーマンひとつ。如何様にも使えるのだけれど、ぬか漬けにしてもいいのなら、これまた便利ですね。端数が出たら即床へ、ってね。

そして今検索かけてみて気がついたけど、私、結構ピーマン使いますね。自覚なきピーマン食い。

ピーマンを使ったおつまみ

なんでだろう。好きは好きだけど、こんなに多用してるつもりなかったのにな。扱いがラクだし、メインにもサブにも、そして焼くだけでもなんなら生でもと使い勝手がよすぎるのが原因かしら。

 






関連記事

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

しっかりとした肉をモリモリいきたい。そんな気分の時は結構な確率で鶏むね肉を選びます。

記事を読む

ニラ納豆

食べて飲んで、人体実験。

なんだかんだで観終わった後にセンター街を抜けるのは気分的にしんどかった。 関連 見習う

記事を読む

海鮮塩炒め

海鮮塩炒め、焼きなすと春雨のサラダで紹興酒。

先日のロールイカの残りに海老を加えて海鮮炒めにしようと思い立ち組み合わせる青みを考える。

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

だし巻き献立

だし巻き卵、なすとししとうの焼き浸しで晩酌。

だし巻き飲み、ちょっと久しぶりでしょうか。 出汁のしっかりきいた卵焼きに辛口純米酒、と

記事を読む

春菊のサラダ

ワインで家飲み チキンのトマト煮、春菊と柿のサラダ。

季節外れだけど大ぶりの美味しそうなトマトを発見。 これは煮込みにでもするかなーと、赤か

記事を読む

鶏団子ときのこのスープ

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

珍しく結構なボリュームのランチを食べてしまった日の夕方、当然お腹が全然減らない。 減ら

記事を読む

鶏団子豆腐

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sarushima_25
無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし
焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありません

tainan_32
おばさんが嫌われる理由。

踊り疲れたディスコの帰りを存分に満喫する夏です。 自分の

つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め献立
つるむらさきとひき肉のナンプラー炒め、紫大根のナムル献立。

辛味の効いた青菜炒めって、南国の味だよなあ。 暑い国のレ

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

→もっと見る

PAGE TOP ↑