なんかなんかなんか。

公開日: : 生き方と考え方

arakawa47

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分の声を聞くこと」ですね。

嫌だから避ける、というわけにはいかない場面は多々あり、一応大人なのでしぶしぶ受け入れはしますが、嫌です。嫌いな人間には何を言われてもムカつく、とはよく言ったものだと納得するしかありません。

そんな自分に腹がたつ。

記録の中の自分が何を言っても腹が立つ。しかも、やたらと耳障りな口癖すらあるから余計に腹立たしい。

なんかなんかなんか

arakawa27

やたらと使ってしまう無意味な接続詞といえば「えーと」「あのー」でしょうか。

意味もなく、無意識に、やたらとえーとえーとあのーあのーと言ってしまう人は、少なくない。普段の会話ではそう気にならない、というか、普段は一切出ないのにスピーチやらプレゼンやら人前で話す際に多用してしまいがちなワードなのでしょう。これを挟むと途端に聞き取りづらくなり、場合によってはえーとのほうが気になりすぎて、内容が頭に入ってこないことすらある。

そんな場面に出くわすと、自分は気をつけよう、と思う。思うが、もっとタチの悪い言葉を繰り出していることに気づいたのです。

「なんか」って、なんでしょう。

なんか、あれですよね。なんか、こないだ聞いたんですけど。なんか、なんか、なんか。話の冒頭にやたらとなんかをつけるのは、一体どういう了見なのでしょう。アホみたいじゃないですか。

自分の声を聞くだけでも嫌なのに、無意味でアホっぽい前置き連発でさらなる苦痛。仕事とはいえ、なぜかような辱めを受けねばならないのか。

しかし、がっかりしつつも救いを求めて他の人の話ぶりを観察していると、多くの人がそこそこなんかを冒頭につけて話している事実を発見したのです。

つまり、なんか症候群は私個人の癖ではなく、もはや現代人に蔓延する悪しき習慣なのか。これっていつ頃から発達した文化(?)なんだろう。

気になって調べてみたら、なんか、についての調査や論文の類がいろいろヒットして、かなり以前からなんか研究がなされていることを知りました。なるほど、なんかスタートは昨日今日で広まった話し方ではないのですね。自分は一体いつからこんな癖がついたんだろうか。当然ながらまったく思い出せません。

なんか、は冒頭に使うことが多いけれど、あのー、えーと、と同様いわゆるフィラーワードになるのでしょうか。あったほうが表現がやわらかくなるとか勢いがつくといった効果もなく、まるで無用の言葉に感じる。使ってるくせに。

なんか、無性に止めたいです。

 




関連記事

【勝手にHOW I WORK】社会人失格ノマドワーカー、crispy-lifeの仕事術。

先日コメントでぽこぴたさんからリクエストをいただいた「仕事術」について。 参考 【勝手

記事を読む

人に何かをすすめるのはものすごくパワーがいる。

By: Christian Schnettelker[/caption] このブログはWor

記事を読む

働き盛りの40代、仕事のストレス要因は。

By: frankieleon[/caption] 最近仕事でものすごくストレスが溜まってい

記事を読む

威厳のマツコのお墨付き。

「お墨付き」という言葉があります。 特定の商品やサービスの品質の高さや安全性をユーザー

記事を読む

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行っているようです。メッセンジャーに

記事を読む

facebookのプロフィール画像を10年変えない厚かましさ。

以前は積極的に使っていたSNS。 近頃はInstagram以外はほとんど使用していませ

記事を読む

おひとりさま、寂しい老後の真実は。

おひとりさまの老後、といっても自分のことではなく、母について。 老後も何ももう80手間

記事を読む

2017年の運勢を占う。

By: Stephane Mignon[/caption] 大晦日、みなさんいかがお過ごしで

記事を読む

頓挫した「感情の見える化」実験。

またいずれ、と放り投げたままのネタがいくつもあります。 この時書いた「実験」もそのひと

記事を読む

年末年始恒例、2020年の運勢を占う。

クリスマス以降、右往左往していたらあっという間に大晦日になっていました。 年末恒例のア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑