ブログ更新は人生の貴重な時間の無駄使い。

公開日: : 最終更新日:2017/08/06 ブログ運営, ミニマルライフ

習慣で毎日ブログを書いています。

難解な話題やマニアックな世界を繰り広げることをせず、ほぼ日常生活に関する内容の記事ばかりで構成しているブログなのでさほど凝った文章は書いていないのですが、中でも一番さらっと書けるのが家飯記事で時点が捨てたもの記録です。

この2つは実際に自分がやったことを書いたもの。起きたことをそのまま文字にしているだけなのであまり時間はかかっていません。

逆に一番時間がかかるのは旅行、お出かけ記録生き方と考え方に分類している理屈っぽい内容の記事でしょうか。
旅記録は後々参考にする方もおられると思うので間違ったことを書いてはならんとあれこれ調べるのと画像編集に時間がかかるのでまあ仕方ないよね、という感じなのですが、理屈系記事に関しては書いているうちに一体何を言いたいのかわからなくなって思わぬところに着地する癖があるのが問題です。

「私はこう思います」的ないわゆるオピニオン記事(ってほどの事は書いてないけど)というのはそもそも何かいいたいこと、主張したい意見があるからこそ書きたくなるのではないかと思うのですが、最近自分はどうもそうでもないらしい、とわかってきました。

結論ありきか、成り行きか

例えば昨日こんなことを書いたのですが。

関連 遅刻をしても服に迷う女でいたい。

これ、そもそも何で書いたかというと

  • 最近ダウンばっかり着てるなあ
  • あれこれ毎日違う服を着るのは好きだけど、寒さには勝てんわい
  • ファッションには優先順位というものがある
  • 今の私の最優先は防寒に他ならない
  • しかし世の中には寒さをこらえてお洒落している女性もいるはずだ
  • 足が痛くてもヒールを履く、というのもお洒落>我慢だろう
  • じゃあそもそも私はさほどファッション好きではないのでは?
  • そういや昔、遅刻しても服に迷う女でいたいとかいうCMがあったような

と帰り道にぼんやりと考えていたところから書いたのでした。

で、書き始めた時はおそらく

  • しかし世の中には寒さをこらえてお洒落している女性もいるはずだ
  • 足が痛くてもヒールを履く、というのもお洒落>我慢だろう

この部分がメインとなってファッションに関するあれこれをまとめる内容になるだろうなあと考えていたのだけど、書き始めたら全然違うビジネスファッションなんたら選択肢過多がどうのこうの、という展開になってしまったのでした。

「Aという結論のためにBやCといった考え方を用いながら文章を書く」

のではなく

「BとCについてぼんやり考えながら書いていたら思いがけずDという結論に着地した」

みたいな感じでしょうか。わかりにくいけど、要するに行き当たりばったりの成り行きです。

書きたいから書いている疑惑

かと言って別に無理やり書いているわけではなく、本人はこの行き当たりばったりの感じを結構楽しんでいるフシがあります。なんでしょう、特に目的を持たない気ままな旅のような感覚というか。

そもそも毎日書かなくてはいけない訳でもないし、平凡な人生を送っている私に面白い事件など毎日起こるはずもないので書くことがなければ書かなければよいだけ。まあ別に日々起こった事件のことなんか今まで書いたことないですが。

結局のところは何か書きたいから書いているに過ぎないのですね。
日々結構な時間を割いて書くことで、自分の頭を整理しているのでしょうか。それとも何か別に理由があるのでしょうか。

関連 チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

などと、まるでブログで貴重な人生の時間を無駄使いしているかのような言い草ですが、まあ無駄と言えば無駄ですね。

ミニマリストの持たない暮らし

多くのモノを持たない生活をしている、なんていうとまるで効率至上主義者のように思われるかもしれませんが、こうして割と無駄な時間も楽しんでいます。と、本日も思わぬところに着地しました。あれ、やっぱり今日も最初に書こうと思ってたことから随分話が逸れちゃったけど、まあいいや。




関連記事

ギョサン デニム

ギョサンの季節になりました。

By: Basheer Tome[/caption] さて、春をすっ飛ばして夏を満喫中です。

記事を読む

日本のフリーランサーに「非効率を極める」のススメ、が、辛すぎる。

フリーランサーとしては、耳の痛い話ですね…。 >>参考 日本のフリーラン

記事を読む

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出しすることなく終了してしまうとい

記事を読む

少ない服で着回す秋

去年の自分はもういない 秋のファッション計画 2016。

まだまだ油断はできないけれど雨が多くなんだか秋めいてきた今日この頃。 あれこれ他のこと

記事を読む

モノを減らしても、残念ながら人生は変わりません。

このブログにはモノを持たない生活についての記事がたまっているので、シンプルな暮らしや断捨離に

記事を読む

思い出のモノを整理して、過去の自分と対峙する。

基本的に本や雑誌は読んだら処分しています。 私にとって必要なのはそれらから得られる知識

記事を読む

40代ファッション

2017夏コーデ、捨てても捨てなくても大丈夫。

ふと気付けば、この夏やたらめったら多用しているコーデがあります。 お出かけ気分の時はほぼこ

記事を読む

モノを捨てよ世界に出よう。日本を出ると、一体何が変わるのか。

今月初めの読書に選んでいたこちらの本。   モノを捨てよ世界へ

記事を読む

“BRAND COLLECT” にブランドアイテム買取を依頼してみた。

先日ZOZOとBrandearで買い取ってもらえなかったアイテムが返送されました。 >&g

記事を読む

減らす日々終了、荷物は2割減ったのか。

By: Frédérique Voisin-Demery[/caption] 引き続き月初の

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様
    いつも興味深い記事をありがとうございます。
    個人的には家呑み記事が楽しみなんですよ。
    無駄遣いだなんてそんな笑
    男O型ゆえに、毎日の酒の肴はワンパターンです苦笑。
    なので、家呑み記事の肴は勉強になりますm(_ _)m

    ところで、記事を書く時は割とお筆先的な感じなんですか?

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      いつもありがとうございます。

      人気の薄い家飲み記事を楽しんでいただけているとは嬉しいです。
      ちなみに個人差はあるでしょうが、女O型のつまみも相当ワンパターンですよ。

      お筆先、というほど高尚なものではないですが、書きながら脳内で遊んでいるので自分でもどこへ向かっているかよくわからなくなるんでしょうね。支離滅裂ながら、本人は結構楽しんでおります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑