今日捨てたもの 8/15 靴べらを使った記憶はゼロに等しい。

公開日: : 最終更新日:2015/05/10 ミニマルライフ, 捨てる

wingtip

今月は毎日何かを1つ処分すると決め、毎日実行中です。

毎朝起きてすぐ

「さて今日は何を捨てるか…」

と考えながら自分の持ち物と向き合ってみると、あらたな発見があって面白いですよ。

 

今日捨てたもの

shoehorn.min

  • 靴べら

ええと、正直、一度も使った記憶がございません。

いや、いつも下駄箱に置いていたその画は脳裏に浮かぶのだけど、そもそも私靴べら使うような靴持ってなくない??なんで買ったんだろう。お客様用かな?

いつどこで入手したのかすら全く思い出せないけれど、私が最も好きな色である赤であるところから想像するに、おそらく自分で選んで購入したのでしょう。

しかしなぜこんなデカいサイズ(約30cm)を買ったのか自分よ。

今はシェアハウスの玄関に(使わないけど)共用の靴べらがあるし、もしもこの先の人生で靴べらが必要になった時にはもう少しコンパクトでかさばらずデザイン性の優れたものを手に入れたいと思います。

というわけで、赤い靴べらとは本日でお別れ。
長い間ごくろうさまでした。

しかし、多くの強豪が脱落する中で、何故全く使っていない靴べらが今日まで生き残ってこれたのだろう…。何度も目にしていたはずなのに

「靴べらは一家にひとつはあるのが当たり前」

などという妙な思い込みがその存在を認めていたのかしら。

 




関連記事

2017年のスケジュール帳はどうする。

あああすっきりした。 昨日時間の使い方云々と書いた矢先ではありますが。 関連 デ

記事を読む

捨てる日々、日本人が今なおFAXを使う理由。

By: Scott Schwartz[/caption] 訳あって現在所有している荷物をもう

記事を読む

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

己を知る方法 ネットやテレビの情報遮断は有効か?

By: photosteve101[/caption] 先日「勝ち組兄さん」の話を書きました

記事を読む

肩書きが欲しい、自分ではない何者かになりたい。

By: Plage Vinilos y Adhesivos[/caption]  

記事を読む

旅の荷物が少ないことのもうひとつの利点。

By: The Library of Virginia[/caption] 放浪癖があるので

記事を読む

モノがなく、愛もない部屋で。

親密な付き合いにある友人はさほど多くないので、頻繁に人の家に出入りする機会はない。でも、皆無

記事を読む

減らす技術で、もっと小さく価値あることを。

30代の頃はよく、仕事の効率化や時間管理術の本を読んでいました。 仕事はもちろん、人生のあ

記事を読む

ミニマリストのキッチン

70代ミニマリスト主婦の夏 ’17 。

70代ミニマリスト主婦の暮らしぶりについて、帰省の度に観察し続けています。 関連 70

記事を読む

仕事も、人生も。「常識からはみ出す生き方」。

年末から暫く、頭の中が騒がしい気がしています。 その理由はあれこれやりたいことがあるお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑