「 旅人への道 」 一覧

47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘアが与える印象。 「9番目の音を探して 47歳からのニューヨークジャズ留学」は日本で確立したポップスミュージュシャンとしての

続きを見る

旅の記憶をより鮮明にする方法。

久しぶりに会った友人に、そういや年末の香港どうだった?と聞かれる。 香港はもう何回も行ってるから特に観光はしなかったけど、今まで泊まったことのなかったエリアのちょっと見晴らしのいいホテル

続きを見る

継続してても足りてないこと。次の「通過点」はどこだ。

うっかり充電を忘れてしまう時もあるけれど、基本的に移動中は耳に挿さっています。 続ける方法 とりあえずは、耳に挿せ。 忙しい現代人の学びにはスキマ時間を利用せよ、などとよく言われま

続きを見る

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒ツアー前編。 スマートボールで遊んで外へ出るとすっかり夜。せっかくだから、高いところからの夜景

続きを見る

新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒ツアー前編。

久しぶりに大阪に遊びに行きました。 平日の昼下がり、神戸からJRに乗って、目指すは環状線新今宮駅。大の大人が3人集って天王寺、新世界界隈で真昼間からはしご酒と洒落込む計画です。 今

続きを見る

きのこスープを3日間食べ続ける儀式。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ数年定着しております。 きのこスープを食べるまでが旅なのです。家に戻るまでが遠足です。

続きを見る

堅尼地城で早朝飲茶を楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 関連 香港年末一人旅 クリスマスの過ごし方。 ローカルな食堂狙いが多いいつもの一人旅とは違って、今回はホテルのラウンジで飲んだ

続きを見る

続ける方法 とりあえずは、耳に挿せ。

2018/01/18 | 英語

フィリピン、セブ島での4週間短期留学を終えてから、そろそろ1ヶ月が経とうとしています。 関連 社会人の短期語学留学ライブ記録 フィリピンから香港を挟んでの帰国は自宅ではなく両親宅。

続きを見る

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたもの その1。 海外滞在時はあちこち行ってみたくなるのでどうしても外食が多くなるのですが、今回は

続きを見る

持つストレス、持たないストレス、おこだわり。

分厚い参考書類のおかげで自分にはやや重く、そして多すぎた感のある今回の旅の荷物。その重量に疲れた私がブーブー不服を垂れていると、 「なんのそれしき。私なんて日本からトイレットペーパーも持

続きを見る

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立
ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくな

サングラス
大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

→もっと見る

PAGE TOP ↑