家を持たないホテル暮らしで困ること。

公開日: : 最終更新日:2019/02/07 やりたいことほしいもの, ミニマルライフ, 旅人への道

hotels

家を持たない生活をする人、増えているのでしょうか。

自分もそんな暮らしをしていた経験があるから自然とその手の情報に敏感になっているのか、本当に定住しないライフスタイルが一般化してきているのかは、定かではありません。が、実際私の周りにはちらほらいるのですよ、ホテル暮らしの人たちが。

荷物を持たない都会のホテル暮らし。

うーん、羨ましいぞ。

家を持たないホテル暮らしで困ること

Pulitzer Hotel Barcelona10

理想の暮らしを極めるには定住すべし。そうわかっていても、ホテル暮らしの人の話を聞くと、いいなあ、と羨んでしまいます。

理想の暮らしは、定住したほうが手に入りやすい。

私の場合、リッチな香りのする悠々自適ホテルステイに憧れる、というのではなく、単に時間やロケーションに依存しない生活が理想なだけ。自分の手で持ち運べる程度の量の荷物を手に、転々とフラフラとしていたい欲を常に心に秘めている。

いい年をした大人がフラフラすべきではない論。

ここのところは帰省以外の遠出をしておらず、基本都内生息なので、余計にフラフラ欲が出ている気がします。落ち着け。

さすがにそこまでの情熱はない

casagracia21

そんな理想的(?)なホテル暮らしの中で、唯一困るであろうことは、食事。ここ数年ですっかり日常に溶け込んでしまった地味晩酌のおかげで、自炊できない生活になると辛かろうなと考えてしまうのです。キッチンのないホテルで上手にあれこれ作る、なんて器用さもないし。

セブ島のホテル暮らしで実践する持たない生活。

最近仕事の都合で地方のホテル暮らしとなった友人も、自炊ができないのが辛いという。わかる、わかるよその気持ち、と同意していると、どうやら友人の辛さベクトルと私のそれは方向性が異なるらしく、ホテルにオーブンを持ち込んでパンやお菓子を作ることを検討している、と、真面目な顔で言われて黙りました。

ごめんなさい、私、そこまでの情熱はない。また定住しない旅暮らしになったら、流れのままに毎夜ふらふら飲み歩く生活になることは目に見えている。

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事

となるとアレだな。転々としつつ、たまにキッチン付きの部屋やホステルに泊まって自炊欲を満たす、くらいがちょうどいいのかな。ちょうどいいって、今のところまた放浪生活に戻る予定はないのだけれど。

 




関連記事

ゴミ箱はいるのかいらないのか。

ゴミ箱を使っていない家庭ってどれくらいあるのでしょうか。 家族構成や生活スタイル、住環

記事を読む

台湾一周一人旅 駁二芸術特区に旗津フェリー、高雄を遊ぶ。

台湾一周一人旅も5都市目に突入。高雄に到着しました。 もともとは立ち寄る予定のなかった高雄です

記事を読む

携帯電話を持たない生活終了の危機。

携帯電話のない生活を、今も継続しています。いや、厳密には携帯しているのですが、いわゆるキャ

記事を読む

プーパッポンカリー 一人

一人でもプーパッポンカリーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その2。

さて、前回の続きです。 参考 一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の

記事を読む

大人の神戸散歩 開園60周年の須磨海浜水族園が楽しい。

神戸市須磨区にある須磨海浜水族園に行ってきました。 前回行ったのはいつだったか全く思い

記事を読む

お金を全然使わない。セブ日記 7

この1ヶ月の滞在を単純に 「旅」 と称するのが正しいかどうかはわからないが、普段

記事を読む

素焼きミックスナッツ

素焼きアーモンドに飽きたらミックスナッツがおすすめ。

乾きもの。 その言葉の意味を知ったのはまだ私が可憐な少女だった頃のこと。なんて大人っぽ

記事を読む

髪を切るタイミングとかっこいい白髪。

By: Ruocaled[/caption] 髪を切りました。 前回切ったのはいつだっ

記事を読む

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどして取り除き、きれいにすること。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑