ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

公開日: : 最終更新日:2019/02/06 家飯, 食べること ,

卵とねぎだけのシンプルなチャーハン献立

卵とねぎだけのシンプルなチャーハン。シンプルなチャーハン献立。いずれの位置で切っても成り立つ文脈ですが、いずれも正解です。

昨日に引き続き、本日も訳あって休肝日といたします。

休肝日ごはん 菜の花の卵和え、白菜と油揚げの味噌汁献立。

珍しく、チャーハンをメインとしたそっけない晩ご飯を組み立ててみました。

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立

  • 豆腐とわかめのスープ
  • 小松菜の梅和え
  • ねぎと卵のチャーハン

豆腐とわかめのスープ

豆腐とわかめのスープ

鶏がらスープで豆腐とわかめをさっと煮て、ごま油と胡椒で味付け。ねぎを加えて完成。

小松菜の梅和え

水で薄めた出汁醤油で叩いた梅干しを伸ばし、ゆでた小松菜を和えます。

ねぎと卵のチャーハン

ねぎと卵のチャーハン

フライパンに油をひき、溶き卵と冷やご飯を混ぜたものを投入、全体にパラリとするまで炒めます。ねぎのみじん切り、塩、胡椒を加え、ざっと混ぜたら完成。小松菜と一緒にうつわに盛ります。

チャーハン系はパパッと手軽に済ませたい一人ご飯の強い味方。なんだけど、野菜大好き葉野菜食いの私はチャーハンだけでは野菜欲が満たされないもので、ゆで青菜を添えました。スープには豆製品も海藻も入ってるし、そっけないビジュアルながら、それなりにいろいろ食べられるチャーハン献立です。

休肝日の献立

中華料理といえばいつもお世話になっているウー・ウェンさんが著書「大好きな炒めもの」だったかの中で

「日本人はチャーハンに夢持ちすぎ。あれは冷やご飯を温め直して食べる方法に過ぎないのだから、もっと気楽に作ってよし(意訳)」

というようなことを言われていて、なるほどと頷いた記憶があります。確かに、家チャーハンって手軽さがウリのメニューなのに、重たい中華鍋ブンブン振り回さなきゃいけないとなると、疲れる。別に1分1秒を争うわけじゃなし、パラリとなるまで中火で炒めればいいんですよね。

具はねぎと卵のみ、素うどんならぬ素チャーハンとでもいいましょうか。これまでいろいろ試したけど、他にめぼしいものが何も入ってないこのチャーハンがお気に入り。市販の調味料を使えばお店の味っぽい感じになるのだろうけど、塩胡椒だけで作ったねぎチャーハンってのも、悪くないですよ。

 




関連記事

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 7/27 スプリッツァーでサンデーブランチ。

Good morning world! 早く起きた日曜日。いい天気ですね。 &n

記事を読む

塩鮭の粕汁、卵とキャベツのしょうゆ炒め献立。

冬の存在意義。それは、汁っぽい料理をアテに酒を飲む、いわゆる「汁飲み」が滅法捗ることである。

記事を読む

出羽桜 吟醸缶

山形の酒 出羽桜 吟醸缶で晩酌 タアサイと豚肉の酒蒸し、キャベツの梅おかか和え。

帰宅途中、あ、家に酒がちょっとしかなかったんだ!ということに気づく休肝日明けの火曜日。 もう家が

記事を読む

白菜漬け インゲンのごま和え ネギ塩トマト豆腐 塩豚と蕪のスープ煮

塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

先日酢豚を作った際に買った豚かたまり肉。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひた

記事を読む

肉じゃが

肉じゃが、青梗菜のオイル蒸し。

いい天気だし昼酒しに出掛けようかな、と考えていた日曜日。 ならばどこへ向かおうか、とあ

記事を読む

豆腐とニラの塩炒め献立

豆腐とにらの塩炒め、しらたきとわかめのサラダ献立。

にらを炒めて食べたいなあと考えながら八百屋に行ったら、にらが安売りされていました。 食

記事を読む

塩つくね

焼きつくねと生ピーマン、葱塩豆腐で晩酌。

先日オーダーしておいた日本酒が届いているぞ。しめしめ。 と勘違いして酒を買わずに帰宅し

記事を読む

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑