シンプルファッションにプラスするおすすめアイテム。

公開日: : 最終更新日:2017/04/09 ファッション, ミニマルライフ, 旅人への道

yarnzs

好きなものに関してはしつこい私。

ずっとこのブログで推し続けているブランドのセールがきていたので思わず書き記す。

関連 便利すぎるカシミヤストール。

そう、いつものYARNZです。私もまだちらっとしか見てませんが、普段なかなかお目にかかれないアイテムが揃ってます。旅情をそそるスーツケース柄とか可愛いなあ。




大人のストールコーディネイト

DSC_1019

以前も雑なコーディネイト企画で散々書きましたが。

関連 定番コットンカーディガンを着回す。

今見ても写真ヒドイな。まあそれはそれとして。

ちょっと他にはないPOPなプリントで色使いが鮮やかだけれど、決して下品にはならないのが嬉しいストール。色を選べばオフィスカジュアルにもいい感じではないでしょうか。

素材はカシミヤやリネンなどさまざまなので厚みや肌触り、使いたい季節によって選ぶという感じでしょうか。まあでもこういうものってどうしても色柄メインで選んじゃうんですけどね。

ストール

こんな風にくるくる丸めてもシワになりにくく軽いので旅行に連れて行くにはもってこい。私も今回の旅はもちろん、毎度持参しています。

関連 最小限の旅の洋服。ストレッチスカートを着回す。

シンプルなトップスでもさっとまとうだけでパッと華やかにしてくれるから旅の荷物を減らして着回すにもなかなか便利なのですよ。

ミニマリストの持たない暮らし

などとしつこく偏愛しているYARNZはニューヨークのブランド。
実は今回ニューヨークへ行ったのでYARNZのネタもあります。それはまた改めて、というわけでご興味のある方はギルトでチェックを。

※追記 書きました。
関連 必要なもの、いらないものは変わり続ける。

 






関連記事

By: Ben Salter

今日捨てたもの 8/27 愛用品と言えるもの。

By: Ben Salter[/caption] ちょうど昨日こんなことを書いたところでした

記事を読む

By: Timothy Vollmer

無印は買うな、の本当のところ。

By: Timothy Vollmer[/caption] 若かりし頃勤めていた会社での出来

記事を読む

takamatsu_3

神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高松は数年前に仕事で行っています

記事を読む

By: markus spiske

サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと嘘つかないこと負けないこと投げ

記事を読む

By: sara.lauderdale

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

By: Photo Monkey

あなたが今すぐモノを減らすべき5つの理由?

捨てたものと買ったものを毎月記録し続けています。 関連 捨てたものリストと買ったもの

記事を読む

160909lg

減らす計画 細々したもの、消費期限。

訳あってまたぼちぼちモノを減らし始めました。 関連 減らす計画、捨てる日々再び。

記事を読む

hongkong_tram4

香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。

若い頃に観た映画を久しぶりに見ると、当時とは別の捉え方になってしまう。 なんてことがよ

記事を読む

rooftop2

荷物の少ない旅。旅行中の洗濯はどうする?

セブに来て1週間。既に滞在場所は3箇所目になりました。 暫く住んでいたことのあるエリア

記事を読む

By: Patrik Jones

8月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15。

By: Patrik Jones[/caption] 毎月初めに1ヶ月間に捨てたものと買った

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

groovy vol.4
地獄よりも、ダンスフロアへ連れてって。

なかなか予定通りに進まないものですね。 せっかく曜日を考

鯛のかぶと煮献立
鯛のかぶと煮、きのこと梅のすまし汁献立。

習慣で日々の晩酌献立を撮影し、ちまちまと記録し続けております。

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
必要最低限のメイク、厚化粧の女。

これは、というテクニックが身につくとどんどん追求したくなって、

焼き春キャベツ献立
焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

ここのところ、キャベツネタが多いですね。 春キャベツと肉

setagaya_15
大人に慣れると役に立つ。

「顔、ぜーんぜん変わってないね」 先日、久しぶりに会っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑