荷物を持たない都会のホテル暮らし。

公開日: : 最終更新日:2018/04/19 ミニマルライフ

NY ホテルエジソン ツインルーム

引っ越したという知人の話をよくよく聞いてみると、現在はホテルを拠点として生活していると言う。

同じ部屋に長年住んでいたとしても、ホテルの一室は「住まい」とは全く異なる空間。日常でありながら旅の途中のような非日常が続く、なんだか不思議な感覚。

いいなあ、憧れのホテル暮らし。

などとうっかり淀川長治的なそれを思い浮かべてしまう私ですが、本人はそんな優雅なもんじゃないから、と笑うのでした。



都会のホテル暮らしの現状

taipei_hotel_15

彼女は仕事の都合で数ヶ月から1年単位で勤務地が変わる生活をもう長く続けています。

これまではその都度引っ越しを繰り返してきたけれど一般賃貸を細かく出入りするのは面倒だしコストもかかる。ならば入居も転居もしやすいシェアハウスはどうだろう。いや、いっそのこと長期滞在できるゲストハウスがいいのでは、といろいろなスタイルを模索した結果、現在の自分にいちばん心地よい方法がホテル住まいだった、とのこと。

ホテル暮らしといっても憧れのラグジュアリーホテルのスイートルームで悠々自適の生活、というものではなく、簡素で機能的、なおかつ経済的なホテルをいくつか抑えておいて、仕事や用途に合わせて使い分けているそうで。

それでも家賃に代わる宿泊費は月20万円程度かかるので、単身者の住居費としてはそこそこのコスト。都内で暮らすにしても定住したほうが幾分安くつくし、住民票の問題などもあるけれど、それでも今はこの生活を続けたいと言います。

その理由は健康問題であったり、自身なりに考える定住のリスクであったり。現在体調にいくつかの問題を抱える知人にとって、思い立ったらすぐに住まいを移動できる生活は一見忙しないようで、非常に安らげるものなのだとか。

へえー、いいなあ、楽しそう。確かに今のあなたならそういう選択もありだよね。という私に対して、そんなの落ち着かないじゃん、絶対嫌!という別の友人。住まいに求めるものは人それぞれ、といったところでしょうか。

ホテル暮らし、荷物はどうする

room mate laura hotel_6

そして気になる荷物の保管に関しては、トランクルームを利用しているそう。ここ数年移動の多い生活をしていたこともあって、大型の荷物はほとんどなく、毎日必要な身の回りのものは移動時にバックパックに十分詰め込める程度の量だと悟ったのだとか。確かに、こういう生活ならトランクルームが便利でしょう。

関連 トランクルームに全財産預けて引越し。賢いトランクルームの活用法。

他にも何人か中長期でホテル暮らしをしている知人がいますが、彼らはいろんなホテルを転々とするのではなく、ホテルのレジデンス棟に中長期居住しているといったスタイル。

関連 セブ島のホテル暮らしで実践する持たない生活。

東京にもこういうスタイルの住まいはいくつかありますね。

参考 ホテルに暮らす(ホテル&レジデンス六本木)

移動型ホテル暮らしも、定住型ホテル暮らしも、いずれも自分で空間にがっつり手を入れるようなことはできないので、自分好みの部屋で住まいたい、ゆっくり空間を育てて行きたいと考える人には不向きでしょう。

「いつかは夢のマイホーム」が万人の当たり前ではなくなり、多様な働き方、暮らし方を選択できる今。賃貸住宅を取り巻く環境も変化し、一風変わったスタイルで暮らす世帯がもっと増える、のか。

ミニマリストの持たない暮らし

そんなことを考えつつ昔なされた不動産未来予想などを読んでいるとバックトゥザフューチャー的混乱に陥るのでした。あの頃の未来が今ここにある不思議。

 




関連記事

バッグインバッグ

荷物が少なければ鞄の中はすっきりするのか。

By: Maegan Tintari[/caption] 多くのモノを持たない生活をしている

記事を読む

craftbox

引っ越し後、荷物はどれくらい増えたのか。

前回引っ越してから2年が経過しました。 持たない暮らし、引越し作業は20分。 2

記事を読む

JALプレミアムエコノミーラウンジ

旅の靴 サイドゴアブーツを選ぶメリットとデメリット。

昨年買ったもののなかでこれはよかったと感じているものの中に靴があります。 関連 201

記事を読む

blackshirts

黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

By: Fred Benenson[/caption] 洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。

記事を読む

tainan-hotel10

トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとところに止まらず転居を繰り返して

記事を読む

By: momo

買わない日々を経て、おっかなびっくり前進中。

By: momo[/caption] 7月は何かと物入りでした。 何事もいつまでもぐず

記事を読む

snow

持たない暮らし、毛布のない家。

氷点下氷点下〜。 思わず口ずさんでしまうここ数日。もちろん、島倉千代子風に。明日も氷点

記事を読む

Pulitzer Hotel Barcelona10

家を持たないホテル暮らしで困ること。

家を持たない生活をする人、増えているのでしょうか。 自分もそんな暮らしをしていた経験が

記事を読む

shoppingscene

今日捨てたもの 11/3 大人買いの学び。

お久しぶりの捨て記事です。 基本的に手放したもの、新たに入手したものに関しては自分の備忘録

記事を読む

By: Jorge Franganillo

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

By: Jorge Franganillo[/caption] 最近何を着ても似合わなくなっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

塩鮭と白菜の酒粕煮献立
白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまと

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

→もっと見る

PAGE TOP ↑