10月 捨てたものリストと買ったもの ’15

公開日: : 最終更新日:2018/03/09 ミニマルライフ, 捨てる

1ヶ月間に捨てたものと買ったものを振り返るいつもの作業。

参考 これまでに捨てたものリストと買ったもの

断捨離、などというような状況ではないのでもう捨てたもの振り返りだけの記事を書く必要はないかもしれない。

もちろんまだまだ山のように残っているアレ、があるので捨てたいものはあるのですけどね。

はあ、アレだけは手強い。捨てる捨てる詐欺、未だ継続中であります。



 

10月 1ヶ月で捨てたものリスト

今日捨てたもの

捨てたもの

うん、やっぱり先月はあんまり捨ててませんね。

10月に買ったもの

ここへきてようやく鏡を購入しました。今更。

部屋にひとつは欲しいなあと思いつつ、希望のサイズのものを見つけられずずっと購入を先送りにしていた鏡。

参考 持たない暮らし。ドライヤーと鏡は必要?

割れないタイプの姿見が欲しかったのですが、結局大きめの卓上サイズのモノを購入することで決着しました。

もちろん洗面所に行けば大きな鏡があるのでこれまでも取り立てて不便という訳でもなかったのですが、昨今の美容事情を鑑みて決断。

参考 ほうれい線対策以前に知っておくべき自分の現実。

自分の顔を見なくて済むならそれはそれで幸せなことなのですが、部屋に鏡があるとどうしても表情や現状を意識せざるを得なくなるので強硬手段ですね。そんな大げさなものでもないか。
後は窓からの日差しを鏡で拡散させて明るくする、という効果もあったりして

小さなものですが、よい買い物でした。

買い物を我慢しない

消耗品以外の買い物をあまりしない生活をしていると

「買い物しないとストレスたまりませんか?」

と聞かれることがあります。

が、買い物を我慢している感覚がないのでストレスはたまりません。というか、そもそもあまりストレスを感じないタイプのようで

「ストレス発散しなきゃ!!」

みたいな気分になることすらあまりないような。まあ、ストレスを感じる要因は瞬時に消去or変換できているからなのかもしれません。

参考 本当に怖い、妙な考え癖と思い込み。

そういえばストレスを感じやすい性質のほうが定期的に発散しようとするだけマシ、なんて情報もありますが、どうなんでしょうね。ない袖は振れない、と同じでないストレスは発散できない、と思うのですが果たして。

ええと、なんだ。そうそう、ストレスと買い物について。

参考 持たない暮らしと買い物について改めて考える。

パーっと買い物してスッキリ、楽しい!で終われるならば全然問題はないでしょうけれど、その一瞬は快感を得られたとしても後で散財を酷く後悔したり、着ない洋服がどんどん溜まっていって自己嫌悪に陥ったり、ましてや買い物のために借金をするようでは全然「発散」にならないですよね。むしろさらにストレスになりそう。

その場合、解決すべきはおそらく買い物癖じゃなくて、ストレスの元。
もしも買い物癖が治ったとしても、ストレスとなる根本的な「何か」を解決できなければ、また別の症状、例えば過食とかアルコール依存など深刻な問題を抱えてしまうことになる危険性も否めません。

モノを持たずに身軽に暮らす

買い物好きならなおのこと、好きなことをストレスのはけ口にはしたくないですよね。好きなことは、楽しくやりたい。
個人的には

「呑まなきゃやってられない」

みたいな酒で発散!的考えをするのもイヤなんですよね。酒は楽しく呑まなくちゃ、それこそやってられません。

 




関連記事

モアルボアル チリバー

欲しいものがないわけじゃない、我慢しているわけでもない。

奥さん、7月です。夏ですよ。 毎月捨てたものと買ったものを記録し続けています。

記事を読む

By: kate hiscock

今日捨てたもの 9/14 しまいこんでおくだけでも嬉しいと感じるなら。

By: Metro Centric[/caption] 意識的にモノを減らしていた時期は日々

記事を読む

closet-hanger

ラクな服、これでいいのか。

台風まで来てしまったし、今回はやや失敗気味だったか。 関連 重視すべきは大きさよりも重

記事を読む

sumida_58

インナーの寿命、ゆるいパンツで見る夕日。

恐ろしく暑いです。 春からそんな予感はしていましたが、暑いです。 関連 オールシ

記事を読む

140828lg2.min

今日捨てたもの 8/28 記念品を捨てるということ。

毎日ひとつづつ手放すキャンペーンも残すところあと3日となりました。 既に大きなものは何

記事を読む

170314lg

少ない服で着回す、デニムを履かずに暮らせるか。

思い出せるだけでもここ3年で6本目だと思います。 6本手放してもまだあるんだから一時は

記事を読む

By: www.Michie.ru

実家の片付け、まずは主役は誰なのかを定義する。

By: daveynin[/caption] 週末の朝、いつものカフェに出かけたら、たまたま

記事を読む

By: Spixey

私を幸せにしてくれるブランドのちから。

モノに依存しない生き方、ねえ。 そこまで達観できたらいいなあと思うし物欲と煩悩にまみれ

記事を読む

HotelEdison_NY_9

必要なもの、いらないものは変わり続ける。

ニューヨーク滞在中、7thアヴェニューを散策していてふと気づく。 あ、そうだ、確かこの

記事を読む

kanga

旅の荷物、便利な小細工と必需品。

雑誌やサイトで 「女性の海外旅行の必需品は?」 などというお題でいろんなグッズを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

キャベツと肉団子のスープ煮
キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは

NYの治安と物価
どんな状況であっても、味方になってくれる人はいるか。

「自分がどんな状況におかれようと味方になってくれる人はいるか」

黒酢酢豚
はちみつ黒酢酢豚、きゅうりの梅肉和え献立。

酢豚。それは、よく知っているのに食べる機会はなかなか訪れない料

100yen
100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず

→もっと見る

PAGE TOP ↑