今日捨てたもの 8/12 1ヶ月?1年?モノの平均寿命。

公開日: : 最終更新日:2015/10/12 ミニマルライフ, 捨てる

自撮好きな人って痛いとか自分好きとか言われがちだけど、実は馬鹿にできないよね、という話を書きました。

参考 自撮り好きな人ってイタいよね、なんて笑っている場合ではない。

ただ単に自分を撮るのが好き!なだけな人も多いかもしれませんが。

大人になってくると自分の顔を客観的に見る機会がどんどん減ってくるし、鏡は反転しているから本来の自分を確認することができない。

よって、たまに自分の写真を見るとぎょっとしたりするものですが、これ、顔だけに限ったことではないようで。

今日捨てたもの

150812lg

これ、以前捨てたものと同じタイプの箸です。

参考 今日捨てたもの 12/29 傷んだんだことに気がつきにくい。

やっぱり今回も気付くまで少々時間がかかりました。

以前も同じことを書いていますが、日々の晩酌メニューを定点観測ばりに記録し続けているからこそ気付いた劣化。思わぬところで役に立っているようです。

先代が傷んでいることに気がついて12月に取り替えている現状から鑑みて、この箸の寿命は6ヶ月~8ヶ月ってところでしょうか。いや、もう少し早いサイクルでもいいのかも。

モノの平均寿命と捨て時を判断する方法

ところで箸の平均寿命ってどれくらいなんでしょうか。

もちろんモノや使用頻度によるでしょうが、調べてみるとおおよそ1年、という記述が多く見受けられました。

参考 モノの平均寿命まとめ(NEVERまとめ)

確かに子供の頃は元旦に新しい箸に交換していた記憶があるなあ。1年のはじめに新しい箸をおろす、というのは単なる儀式ではなく理にかなった風習なのかもしれません。

そしてこの箸。まだストックがあります。

というのもそもそもこれ、ゲスト用に揃えた箸なんですね。確かもともとは5セットくらいあったような。
現在の住まいでは客人をもてなすような機会はあまりないですが、だからといって後生大事に来客用の箸を取っておくのもおかしいし、ならば自分用として使おうと決めて使い始めたのでした。

来客用といっても特段上質なものではないのですが、8ヶ月でダウンとは少々早い…?
などと思わなくもないですが、そもそも引っ越してきた時点で「新品」ではなかったわけですからね。毎日十分に活躍してくれたと感謝すべきところでしょう。

モノを減らしたいけどなかなか捨てられない、捨て時が判断できない、という人は客観的にモノの状態を確認するために写真を撮ってみたり、モノの平均寿命データを参考にしてみたりするのもいい方法です。いつも同じ視点で考えていても、手放す決め手を見つけるのはなかなか難しいですからね。

しかしモノの平均寿命一覧を見てみると、やっぱり自分は長持ち志向が強いのだなと思わされます。iPhoneのバッテリ寿命は約2年ってマジですか。私、未だに4を現役で使ってるんですが。

※追記 壊れました…。
参考 スマートフォンのない生活。

 




関連記事

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

40代のスキンケア。基礎化粧品を変えて1ヶ月が経過。

40代になるとファッションが難しくなる、と先日書きましたが、ファッションと同様に悩むのがスキ

記事を読む

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろいろあって、涙ポロリポロリの展

記事を読む

エールフランスラウンジ

身軽さ重視の買い物は失敗だったと気づいている。

スーツケースを持たない、荷物の少ない旅用の鞄が欲しい。 探し続けた結果、めでたく理想形

記事を読む

当たり前のことを当たり前と思うべからず。

By: Keng Susumpow[/caption] 自分にとっては普通のこと、なんでもな

記事を読む

スウェットパンツで外出できるか。

寒いの嫌い嫌い族なもので、防寒への関心は高いです。 だからこそ、この時期の完全オフの日

記事を読む

オールシーズンこれ1枚計画の逆転劇。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 桃の節句も過ぎ、本格的

記事を読む

捨てる、捨てないを判断する簡単な方法。

By: emdot[/caption] 珍しく気分がすっきりしない朝。 こういう時はさ

記事を読む

今年風の着こなし、今っぽいシルエットの是非。

すっかり春らしい気候になりました。 といっても陽が落ちればぐっと気温が下がるのが今の季

記事を読む

片付けられない子がミニマリストになった5つの理由。

今でこそ多くのモノを所有しない生活をしている私ですが、40余年の歴史を紐解いてみれば、決して

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

正月早々、老親におねだりをする50娘。

伝家の宝刀、寝正月をキメています。暮れに帰省して、簡単に近況

→もっと見る

PAGE TOP ↑