「ドライヤーなし生活」継続決定、その理由。

公開日: : 最終更新日:2016/08/24 ファッション, ミニマルライフ

秋口にドライヤーを購入するかどうするか迷っていました。


参考
必要か、不要か。現在思案している2つのモノ。

…これ、10月に書いてますね。
寒くなるのがよっぽど怖かったんでしょうね。

寒さに怯える割には決断を先延ばしにしているところにずぼらさが発揮されています。

さて、どうしようどうしようといいつつそのまま真冬になりましたが、購入しませんでした。

 

ドライヤーが必要ない髪型になった

理由は簡単、髪を切ったから。

40代のヘアスタイルについてはロングはそろそろ無理があるとか、ショートだとおばさん化に拍車がかかるとかいろんな説(?)がありますが、私が髪を短くする最大の理由は、白髪です。

参考 ロング?ショート?40代女性ヘアスタイルの悩み。

かなり短めにしたい、とオーダーしてもなんだかんだ断られること数回。
この度晴れて冬場でもタオルドライで不安がない位のショートにすることができました。

とはいえ、「きちんとセットするならドライヤーは持つべきですよ」とスタイリストさんに言われましたけどね。

もちろんドライヤーを持ちたくないがためにショートにしたわけではありませんが、床に髪が落ちるのも気にならないし、ラクだし、今のところ気に入っています。

 

洋服が似合わなくなるのは髪型のせいもあるのかも

また、先日服に迷っているという話をしました。

参考 靴と鞄に求めるものが変わってきたのを実感する40代。

これ、髪を切って少し解消された気がしています。

髪を切ったおかげでまた似合うようになった!なんていう単純なことでは決してないのですが、ちょっと手が伸びなくなっていたアイテムにも再び注目するように。

特に、「ちょっと派手かな」と感じ始めていたものが大丈夫になりました。
おそらく頭周りが地味になったせいでバランスが取れるようになったのでしょう。あくまでも「自分の中で」でしかないですが。

逆にニット+デニムというようなシンプル過ぎるコーディネイトはショートヘアになるとさらに怖いです。自分の内面の稚拙さが剥き出しになるような恐ろしさ(大げさ)。カバーしてくれるものは何もない、という感覚に陥るのは、非常に怖くもあり、もっと成長しなくてはと考えさせられる精神鍛錬のようなものでもあり。

たかが服、考えすぎですかね。

 

着るものに迷ったら、髪を変えるのもアリ

40代はファッションの転換期であることは間違いないと思います。

が、「何を着てもしっくりこない」のは、もしかしたら服のせいだけじゃなくて髪型の影響もあるかもしれません。

参考 「あの頃の私症候群」が今の自分をダメにする。

今の自分と気分に似合う髪型を発見できれば、お気に入りのアイテムが再び輝く可能性も無きにしも非ず。

長年同じ髪型で定着している人ほど、ヘアスタイルを変えることに抵抗があるかもしれません。でも、あまり深刻に考えなくても大丈夫、髪は切ってもまたすぐ伸びるから、ね。

 




関連記事

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りでやや肌寒く感じるけれど、最後に

記事を読む

引っ越し後、荷物はどれくらい増えたのか。

前回引っ越してから2年が経過しました。 持たない暮らし、引越し作業は20分。 2

記事を読む

今日捨てたもの 8/15 靴べらを使った記憶はゼロに等しい。

今月は毎日何かを1つ処分すると決め、毎日実行中です。 毎朝起きてすぐ 「さて今日

記事を読む

収納のない部屋用にストレージボックスを買ってみた。

先日から検討していた収納問題について、ようやく一歩前進しそうです。 >>参

記事を読む

2018年、買ってよかったものベスト3。

年始恒例、買ってよかったものベスト3、いきましょう。 開始当初は「買った」よりも「捨て

記事を読む

MIHARA YASUHIRO

レースアップサンダルのコーディネイトを再考する。

By: Maegan Tintari[/caption] お気に入りなのに使っていないアイテ

記事を読む

ドミニック・ローホー シンプルを極める 成熟した自我とは。

ドミニック・ローホー氏。 シンプルライフを目指す人にはすっかり御馴染み、でしょうか。以前も著書を

記事を読む

少ない服でおしゃれ、は可能なのかを探る新しい挑戦。

何度もファッションに関する記事を書いています。 関連 ファッションに関するあれこれ

記事を読む

実家の片付け、まずは主役は誰なのかを定義する。

By: daveynin[/caption] 週末の朝、いつものカフェに出かけたら、たまたま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑