最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

公開日: : 最終更新日:2017/07/12 ミニマルライフ, 健康と美容, 旅人への道

最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を!とブログで書き続けて早2年。

女性の場合は洋服とメイク道具の圧縮が荷物最小化の鍵になるわけですが、なんだかんだでスキンケアアイテムが定まりません。メイク用品は困ることがないのですけどね。

関連 最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

昔に比べればスキンケアもかなりシンプルにはなったものの、肌の調子が良くなったり悪くなったりを繰り返しているのでもうずっとこれ1本でいくぞ!みたいな運命の出会いがまだないのですよ。

ずっと使えるアイテムがあれば新しいものを探したり試したりする手間が省けていいのですが、こればかりは肌状態と応相談。横着はできません。

旅に持参する最小限のスキンケア ’16

ここしばらく大活躍だったワセリン、今回の旅にももちろん持参しています。

このワセリン、うっかりするとすぐカサカサしてしまう手の保湿用にはバッチリなんですが、季節的に顔に使うにはやや重いかなと考えて新しいアイテムを試そうとしておりました。が、そんな矢先に突如発症。

関連 皮膚科で受けるパッチテスト 肌トラブルの原因を探る。

新しいアイテムを試すどころの騒ぎじゃなくなってしまったのでした。が、せっかくの機会なのでニューアイテムもパッチテストしてもらうことに。結果反応は出ずだったので、症状が治まってから無事導入に至ったという訳です。

というわけで今回の旅にはヘパソフトを持参。皮膚科で処方されるヒルドイドローションなど、ヘパリン類似物質入りのものはいろいろありますね。

乾燥肌や荒れた肌では、肌深部で保水機能を果たすラメラ構造が乱れてしまい、うるおいをキープできない状態になっています。「ヘパリン類似物質」はラメラ構造の乱れを整えることで、肌の水分保持能力を高めます。(ROHTO商品情報

今回ヘパソフトに行き着いたのはその昔皮膚科でヒルドイドローションを処方されたことをふと思い出したから。結構よかった記憶があるけど、あれって市販されてるのだろうか?と気になりあれこれ調べてみたところ私と似たような肌悩みを持つ人が多く使われている模様だったので試してみることにしました。

結果。
今のところかなり快調です。

夏だからかもしれませんが、このローションだけで十分な潤いが得られるのが嬉しい。クリームやワセリンでフタをする必要性は感じられないほどしっとりします。さらには保湿力に優れているからかほうれい線がどんどん目立たなくなってきたような…。まあこれは自分のほうれい線顏を見慣れてしまっただけかも、とも思いますが。いずれにしてもほうれい線対策を始めた頃から考えるとかなりの変化です。

関連 ほうれい線対策、飽きて止めたら振り出しに。

まだ使い始めて間もないので定着するかどうかはわかりませんが、これで凌げたらありがたいなあ。1回の使用量は1円玉大程度なので減りもゆるやかだし、1ヶ月程度の旅なら小ボトル1本持参するだけで十分事足りそう。年間通じてこれひとつでOK、となれば身軽に旅したい私にはピッタリなのですが、果たして。

ミニマリストの持たない暮らし

物持ちがよく愛用品は長く使うタイプなのだけれど、スキンケアアイテムだけはなかなか定着に至らないここ数年。これがあればきっと大丈夫、と信じられるようなお守り的スキンケアアイテムとの出会い、まだまだあきらめてはおりません。

関連 冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。





関連記事

新橋ときそば細打ち

食べる量を減らしたくはない おなかぶよぶよ大作戦。

それはいいけどおまえの腹問題はどうなったのだ。 高らかに宣言しておきながらその後一切触

記事を読む

Aurora Soho ブランチ

エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの その2。

ニューヨークの食記録、後編です。 関連 アメリカンスタイル ハンバーガーにホットドッグ

記事を読む

寝ても寝ても眠い寝たきりの日曜日。

台風のせいでもありますが、ほとんど活動できませんでした。 10月ラストの日曜日、日中の

記事を読む

秋・2週間の旅の荷物 ナイロントートひとつでまかなえるか。

約2週間の旅の荷物。 冬場は難しいとしても、今の時期ならば普段使いのナイロントートで十

記事を読む

一人旅の正しいお作法。

By: The U.S. National Archives[/caption] どうにも派

記事を読む

子供のガラクタ、おまけのおもちゃ。

いつものように日傘を右手に、図書館へ向かう。 図書館の場所はすぐ近く、でもなく、ちょっ

記事を読む

本気の冷え性改善記録 18日目 外側からの防寒を施す。

つま先が氷のように冷たくなってしまいなかなか寝付けないほどの末端冷え性に悩んでいた私。 今

記事を読む

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブル登板」の皮膚科受診から、2週間が経過しました。4年ぶりの診察、

記事を読む

そもそも他人を一切部屋に招かない生活。

3ヶ月に一度の歯科検診の日。いつものように口内状況のチェックとクリーニングをしてもらう。

記事を読む

MacBook Air '11

片付けられない人の頭の中は散らかり放題。

ものがなければ部屋はさほど散らからない、これ常識。 しかし「もの」なんてひとつもない

記事を読む

Comment

  1. イワタミチコ より:

    お肌の調子が悪いとき
    お肌の調子がよくなってきたとき(現在)
    それぞれ使用していたスキンケア
    勝手に紹介します(おせっかい)

    ■身体と顔
    ・プロペト(石丸製薬株式会社)※皮膚科で処方
    ・オリーブオイル(無印良品)

    ■身体
    ・クリーム肌水(資生堂)
    ・化粧水・敏感用・しっとりタイプ(無印良品)★
    ・アビーノ モイスチャライジングローション★

    ■顔
    ・Dr.ウィラード・ウォーター★

    ★印は現在使用中

    お肌の調子が悪かったときは
    重めのものばかりで
    テラテラの天ぷら状態でしたが
    今現在はヒト並みになりました

    それでも
    【身体も顔もしっかり水分摂取】
    継続中です

    お肌の状態はヒトによりけり
    ではありますが
    気になったものがあれば
    ぜひお使いいただきたくー

    • crispy-life より:

      イワタミチコさん

      ありがとうございます!アビーノは初めて知りました、敏感肌の方からの評価が高いようですね。参考になります。

      現在はおかげさまで落ち着きつつあるのですが参考にさせていただきます。やはり乾燥肌には保湿が重要だと実感している今日この頃、「何もしないで健康なお肌」には憧れますがなかなかそうはいきませんね。外から中から強い肌でいられるように改善していきたいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑