スペイン バルセロナ旅行 治安、持ち物、服装、費用。一人旅でも大丈夫?

公開日: : 最終更新日:2019/07/29 旅人への道

バルセロナ旅行2016

クリスマス時期にスペインへ行ってきました。

今回は短い期間だったのでバルセロナとマドリードの2都市のみしか行けませんでしたがそれでも十分に満喫できたスペインの旅。

細かい情報は追い追い書き記すとして、今回はざっくりとバルセロナについてまとめてみたいと思います。

今年スペイン旅行を計画されている方の参考になれば幸いです。

バルセロナまでの移動

ski2
今回はKLMを利用し、オランダ・アムステルダムのスキポール空港経由でバルセロナ入りしました。
スキポール空港での乗り継ぎが行きは2時間弱、帰りは1時間弱と結構タイトだったのでややビビり気味だったのですが、全く問題ありませんでした。

関連 アムステルダム スキポール空港 乗り継ぎ1時間って大丈夫?

朝11:00に成田を出てバルセロナに到着したのは同日19:00過ぎ。といっても、スペインは日本の8時間遅れなのでもちろん時差があるのですが、「朝出て夜着く」というのはちゃんと時間が経過している実感があるというかなんとなく安心感がありますね。

今回はたまたまKLMになりましたが、他にもフィンランド航空でヘルシンキ経由、エミレーツでドバイ経由なんて便もあります。本日時点でスペインへは直行便が出ていないのですが、聞くところによると2016年中には就航開始予定なのだとか。直行便が出たらスペイン旅行はぐっと身近になるなあ。

スカイスキャナーで検索してみたところ2月は航空券がかなり安い印象。さくっと都合つけられる方は最安値検索してお得な時期を選ぶという技が使えるのでいいですね。私もですが。

バルセロナ空港から市内への移動

バルセロナAeroバス

今回は友人と一緒だったこともあり、空港からホテルまでタクシーで移動しました。
初日に滞在したホテルは市内中心地のDiagonal駅あたりだったのですが、クリスマス時期ということもあってか道路は大渋滞!最終的には空港から市内のホテルまで30ユーロほどかかりました。

関連 バルセロナのおすすめホテル サグラダファミリアも徒歩で行ける。

といってもバルセロナのタクシー初乗り料金は2ユーロ(約280円)程度なので日本よりもずっと気軽に使えます。

帰りは空港行きバスのバス停近くに滞在していたのでバスを使って空港へ。こちらは料金5.9ユーロとお手頃なので一人旅なら往路ともバスを利用するのもいいですね。

ちなみにタクシー移動もバス移動も快適そのものでした。

バルセロナの気温と服装

balcelona15

12月末だけに限って言えばバルセロナは東京よりも幾分暖かい印象でした。マドリードは東京と同じくらいの寒さでしたが、バルセロナは晴れた日なら昼間は上着が暑く感じるくらい。といっても朝晩はそれなりに冷え込むので、バルセロナだけの旅であっても冬場は日本と同じ服装を準備していればまず間違いないと思われます。

きちんとしたレストランに行ったり観劇したりという予定があるのならばある程度のフォーマルなスタイルも用意していくべきでしょうが、そうでなければ基本はカジュアルで問題無し。石畳も多いし、デニムにスニーカーやラバーソールの歩きやすい靴を合わせたスタイルが安心かつ安全です。ただし、夏場は肌の露出が激しい格好で教会に入るのは遠慮しなければいけませんね。

旅の必需品、バルセロナのフリーwifi事情は?

サグラダファミリア

旅行にあれこれ多くのものを持参しない性質なものであまり参考にはならないかもしれませんが、バルセロナ旅行の必須アイテム!というものは特にナシ。強いて言えば電源プラグ変換器くらいでしょうか。

 

私は持参した持ち物全てが海外でも使える電圧のものだったのですが、友人のヘアアイロンは見事に壊れました。日本国内仕様の製品を海外旅行に持参する場合はプラグの変換だけでなく「変圧器」も必要になるので事前に確認しましょう。ヘアアイロンとかドライヤーとか、以外と日本国内仕様のものもありますからね。

参考 変圧器(トラベルコンバーター)・変換プラグをご購入の前に(ビックカメラ)

バルセロナは東京と違って街にコンビニの類が一切ないので24時間いつでもなんでも買えますよ、ってわけにはいきませんが、まあ普通の旅の道具があれば事足りるでしょう。コンビニがないのって不便だけど街並み的には落ち着くなあ。
あ、そういえば今回泊まったホテルはどこも歯ブラシはなかったな。洗面道具は持参したほうがいいかもしれません。

そして今回もwifiは持参しませんでした。
バルセロナは街中で拾えるwifiが充実しており、ちょっとスマホで調べ物するくらいであれば特に困ることはありません。出かける前にホテルのwifiで読み込んでおけばGoogleMapだって使えるしね。が、街中で使えるwifiの速度は期待できないので24時間高速で繋がっていないと都合が悪い、という場合は日本からレンタルなどで持参するのが安心でしょう。

参考 定額料金の海外WiFiレンタル(エクスモバイル)

スペインならレンタル料金1日1,000円程度の模様です。

円からユーロの両替はどこでするのがベスト?

balcelona18

海外旅行といえば現地通貨への両替は必須。
大きな買い物やきちんとしたレストランでの支払いはクレジットカードを使うのが便利だけれど、滞在先でのバスや地下鉄、タクシーでの移動、カフェでちょっとお茶するなんて時にはやっぱり現金が必要です。

私はあまり現金を持ち歩きたくないので普段は現地に着いてから現地通貨を入手するスタイルなのですが今回出発前にあれこれ調べてみると

「ユーロへの両替は現地よりも断然成田空港内の銀行窓口が得!」

という情報が多数出てきました。

参考 バルセロナでのお金の両替(H.I.S.)

よって、念のために3万円分だけ成田で替えておくことに。3万円を両替して戻ってきたのは220ユーロなので手数料込みで1ユーロ約136円の計算です。

その後持参していた国際キャッシュカードを使って現地のATMでユーロで銀行口座から引き出しをしてみたところ同じく手数料込みで1ユーロ約136円。

あれ?ほとんど一緒だ。

バルセロナの銀行窓口で現金両替をしていないので単純に比較できないしもちろんキャッシュカードの手数料は使用条件によって違ってきますが、もしも国際キャッシュカードがあるのならばわざわざ多額の現金を日本から持参する必要はなさそう。ATMは街中の至る所にあるので安心です。

出発までに時間がないから今から国際キャッシュカードを発行するのは難しい、という場合は短期間で発行可能な海外専用プリペイドカードを持つという手も。

参考 海外専用プリペードカードキャッシュパスポート)

ICチップと暗証番号(PIN)であなたのお金をしっかりガード。スペアカード付きで盗難・紛失時もすぐに使えます。複数通貨が1枚のカードで済ませられるから複数の国を移動する旅行でも便利。

日本円でチャージしておけば滞在先のATMで現地通貨での引き出しが可能なカード。米ドル、ユーロ、英ポンド、NZドル、カナダドルでチャージできて世界210以上の国や地域の現地通貨で引き出しが可能なのでいろんな地域に旅行に行く人にも便利。クレジットカードと違ってチャージ時のレートで固定されるので為替変動に影響されないのも嬉しい。ちなみに海外で使った金額に応じてTポイントも貯まるしくみです。

お土産いっぱい買いたい、がっつり買い物を楽しみたい!という場合は現金持ち込み以外の方法もあったほうが安心です。

バルセロナ旅行で言葉が心配?

balcelona10

今回一緒に旅をした友人は出発前から

「英語が全く話せないからよろしくね!」

と事あるごとに言っていましたが、自称「全く話せない」友人でも全然問題なく楽しめていました。

関連 最低限の英語とは。海外旅行に備えた英語勉強なら、これで十分。

バルセロナは所謂トラベル英会話で十分安心して過ごせる街です。あとは簡単な挨拶「Hola!(こんにちは)」「Gracias!(ありがとう)」などのスペイン語を要所要所で繰り出せば万事OK。
というか、私に言わせれば友人も全然英語話せるじゃん!って感じでしたが。海外旅行に完璧な英語なんて必要ありませんからね。

クリスマス時期のバルセロナ

balcelona7

バルセロナに到着したのは23日の夜。

「クリスマスに海外に滞在するのは初めて!」

とテンション高めだった友人ですが、バルセロナの25日はお店やレストラン、サグラダファミリアやピカソ美術館といった観光名所の多くがお休みしています。事前に知人に教えてもらっていた美味しいレストランも24日の夕方から閉店していました。

balcelona11

2015年のバルセロナは12/24~26が3連休だったので尚更かもしれませんが、24日の夜から25日にかけて本当に静かでした。もっともスペインは人口の約70%がキリスト教徒の国。クリスマスは街に繰り出したりはせず、早めに自宅に帰って家族で厳かに過ごすのが普通なんでしょう。ホテルへの帰り道、ふと見上げたアパートメントの部屋から漏れる暖かな光を眺める私はさながらマッチ売りの少女のようでした。

と言ってもそこは観光地。

ランブラス通りあたりは外国人向けにちゃんとレストランも空いているし海沿いのショッピングモール「Maremagnum」も営業しています。せっかく行ったのに何にも見れない、食べるところも一切ない!なんてことはないのでご安心を。

バルセロナ イルミネーション

静かなムードとはいえ街のイルミネーションはあちこちで楽しめるし、26日になったら即迎春ムードにチェンジする日本と違って年末まではクリスマスの雰囲気が続くのはなんだかちょっと得した気分です。

バルセロナの治安と物価

balcelona12

基本的に一人旅派の私はいつでもどこでも防犯面に気を使い過ぎるほどに気を使います。

関連 40代は一人旅に向いている。

今回は友人と一緒だという安心感があったことは否めませんが、それでもバルセロナは治安の悪さを感じませんでした。
夜遅い時間は出歩いていないし、人通りの少ない路地などは通っていないからかもしれないけれど、観光客が多い街だからでしょうか、いたって健全ピースフルなところだなあというのが正直な感想。
もちろんスリやひったくりはそれなりに存在しているので旅行者は気をつけるべきではありますが、初めての女一人旅、なんてケースにも十分対応できそうです。

続いて物価について。
久しぶりのヨーロッパ。アジアをうろうろしていた私には物価の高さが身に沁みるだろうなと覚悟していたのですが、うーん、そこまで高い!ってわけでもないですね。決して安くはないですが。

ちなみに今回は日本円で5万円両替してちょっとユーロ余して帰ってきちゃいました。1週間滞在して毎食外食で細かい交通費とかカフェ代とかお土産代とかそういうの全てひっくるめた「お小遣い」がそれくらい(※サグラダファミリア入場料やマドリードへの移動など事前に予約していたものは除く)。
もちろんこれはどんな過ごし方をするか、どこへ行くか、何を買うかで大きく変わってきますが、潤沢な費用がなければ何にも楽しめない!なんて場所ではないことは確かです。まあ、これはどこへ行っても同じですかね。

バルセロナのお楽しみ、バルと美味しいもの

バルセロナのバル

そして最後は食について。
何せスペインにはバルという酒飲みにはたまらん文化があるわけですからそれはそれは思う存分満喫しました。

balcelona9

今回は友人と一緒だったこともあり綿密に下調べをした店に出向く、ということは全くせずに、街を歩いて気に入った店にふらっと入る、を繰り返したのですが、値段にばらつきはあるもののハズレの店は1軒もありませんでした。

balcelona16

まあ食べてるものが基本酒のアテばっかりですからね、外しはしないですよね。
感覚的にワインは安め。好みを伝えればきちんと希望のタイプを持ってきてくれるのが嬉しいです。サングリアやカヴァもあるしね。

balcelona17

どの店でも女2人で食べて飲んでいい感じにほろ酔い&満腹になって日本円で3~4,000円ってとこでしょうか。そう考えると日本のスペインバルって高いよねえ。仕方ないけども。

食べたものについてはまた改めてみっちりまとめてみます。

※追記 書きました!
関連 バルに気軽なパエリアランチ バルセロナで食べたもの。

いやあ、こうして書いてみてもやっぱりスペイン好きだわ、私。いい旅だった。長旅にはなるけれど、多分また近いうちに行っちゃうわ。というなんともナイスな感想が出たところでまたまた長くなったので今回はこの辺で。

以上、ざっくりとしたバルセロナ旅情報でした。今から出かける人がもう羨ましいぞ、いいないいな。

※せっかくのスペイン旅行、マドリードへも足をのばしてみる?
関連 バルセロナからマドリードへAVEで列車移動してみた。

 




関連記事

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。灘の酒蔵巡り その4.

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

沢の鶴資料館

灘の酒蔵巡り その5. 沢の鶴資料館から甲南漬へ 灘五郷リターンズ’16

あっちこっちへ飛びますが、今日は神戸の旅記録。 昨年行った酒蔵巡りが楽しかったので今年

記事を読む

大人の神戸散歩 開園60周年の須磨海浜水族園が楽しい。

神戸市須磨区にある須磨海浜水族園に行ってきました。 前回行ったのはいつだったか全く思い

記事を読む

夏休みはセブ島で過ごしたい?ならばこれが最後のチャンス。

前回セブ島に滞在した時のことをあれこれ書いたからでしょうか、夏休みにセブ島で過ごすことを計画

記事を読む

香港年末一人旅 クリスマスの過ごし方。

フィリピン・セブ島での滞在を無事終えました。 関連 祝・卒業。この時間は永遠には続かな

記事を読む

最小限の旅の持ち物 夏の旅行に持参するスキンケア。

By: Steven Depolo[/caption] 最小限の荷物で小回りのきく快適な旅を

記事を読む

40代は一人旅に向いている。

「いいなあ、私も『旅行』じゃなくて『旅』がしたーい」 今回タイで知り合った同年代の女性

記事を読む

マドリードの治安 バルセロナと比較、どちらがおすすめ?

年末に出かけたスペインの旅記録です。 スペインの旅バルセロナ&マドリード バルセ

記事を読む

海外移住&親子留学のしあわせなかたち 〜マレーシアとフィリピンの移住・留学事情〜

フィリピン・セブ島での親子留学プログラムに参加した話を去年書きました。 関連 フィリピ

記事を読む

10kgの荷物の目安、スーツケースを持たない旅。

今回の旅は約3週間ですが、スーツケースなしで行こうと決めていました。 関連 荷物を持た

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

のんびりしたい、もっとやりたい。

奥さん、10月です。どうします?もう毎月のように早い早いいう

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

→もっと見る

PAGE TOP ↑