20年後のわたしたち。

公開日: : 旅人への道

東京で、思い切り遊ぼうぞ。

地元の友人ともうずいぶん前から約束しているのに、例のアレの影響もあって、いまだ実行に至っていません。

新幹線に乗れば3時間程度の距離なのだから、近いっちゃあ近い。でも、遠いっちゃあ遠い。特に普段あまり遠出をしない人にとって、宿泊を伴う旅は、それなりに大ごとだとは思うのです。

だけど、いよいよ考えましょうよという話。

いまならできる、街案内。

一人旅をこよなく愛する人間なもので、友人知人を伴ってのお出かけや、ましてや街案内などは大大大の苦手分野です。

しかし相手の好みやペースを把握できているならまた別の話。加えて、自分の趣味嗜好行動範囲のご案内を面白がってくれるタイプなら、旅は道連れも楽しかろうというものです。

東京日帰り弾丸ツアー 東京散歩・番外編

件の友人はもちろん、後者のタイプ。ヤツが来たらどのエリアをどう遊ぼうか、などと妄想することもしばしばです。なにしろ、リクエストされているのがあの食堂ですからね。

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

私がまだれっきとした勤め人だった頃にも、彼女は一度東京に遊びに来てくれました。当時の私の活動エリアは仕事の延長線上にしかなく、プライベートはないに等しい状態だったもので、西麻布のバブリーなバーとか素っ頓狂な場所を案内した記憶があります。

あなたのその怒りはどこから。

それはそれで面白かったし、何より忙しい中わざわざ東京まで遊びに来てくれたことがうれしかったけれど、今なら私、もっと上手にできる。今の私たちにちょうどいい遊び方が、街案内が、できる。そんな自負があるゆえに、なかなか実現できない昨今の状況がもどかしいのです。

20年後のわたしたち。

このまま様子をうかがってばかりじゃあどうもうこうもなりませんぜ。そろそろ、いいんじゃないですか。

そんな相談をしていて、ふと我にかえるおばさんたち。前に東京で遊んだのって、あれもう、20年前じゃない?つい数年前のことのように話していたけれど、お互い30歳前後だったよね?

なんども書くけど、私はおばさん時代が愛おしく、慈しむ。青春時代のような輝きも、夢や希望も、将来性もなく、なんなら虚無が襲ってくる瞬間もあるけれど、それも含めて貴重な時間であることには変わりない。

ミドルエイジクライシスー中年の危機

あの頃いっぱしの大人ヅラしていた私たちは、20年後に立派なおばさんへと成長し、東京という街の自分たちらしい楽しみ方すらも身につけた。この先20年後に

「あのとき東京で遊びたかったね」

なんて切ない振り返りをしないためにも、そろそろ本気で計画しようぞ、と誓い合ったのでした。ホントは20年と言わずに、1年に1回くらい来て欲しいわ。

大人のたのしい、一人生活




関連記事

JALプレミアムエコノミーラウンジ

旅の靴 サイドゴアブーツを選ぶメリットとデメリット。

昨年買ったもののなかでこれはよかったと感じているものの中に靴があります。 関連 201

記事を読む

きのこスープ

ひとんちの食の不思議ときのこスープ。

旅行中は普段と生活サイクルが異なり、食事の内容も、時間も、量も変わるので、どうしても体が重く

記事を読む

モアルボアルおすすめホテル。モアルボアル滞在記録 その2。

前回から少し間が開いてしまいましたがモアルボアル滞在記録の続きをば。 参考 モアルボア

記事を読む

バルセロナからマドリードへAVEで列車移動してみた。

スペインの旅、今回はバルセロナからマドリードまで鉄道を使って移動しました。 スペインの

記事を読む

47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘアが与える印象。 「9番

記事を読む

神戸からジャンボフェリーで行く高松日帰り弾丸旅行 その1。

滞在中の神戸から、香川県の高松市へ出かけてきました。 高松は数年前に仕事で行っています

記事を読む

最小限の旅ファッション、問題はいつだって靴だった。

旅の荷物について考えています。 また旅行かよ!といい加減言われそうですが。 関連 旅人への道。

記事を読む

マニラニノイアキノ空港ターミナル移動で疲労困憊。

眠いです。 ただ今マニラでトランジット中。 セブパシフィック使って珍しくオンタイムに

記事を読む

JALプレミアムエコノミーラウンジ

JALプレミアムエコノミー搭乗記、東京・成田からニューヨーク・JFKの旅。

もともと海外旅行には縁がなかった私ですが、それでも一度は行ってみたいと思い描いていた場所がい

記事を読む

スーツケース1つで暮らす実験。

今回の旅の持ち物はスーツケースひとつです。 正確に言えば機内持ち込みのバッグとかカメラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

便利に慣れきった現代人の懐かしい痛み。

あ?ああ...あ"あ"あ"ー! と、漫画のような叫び声

スパゲティグラタン
デタラメさの愛おしさ。

ほとんどが和食の献立で固定化している今日この頃ですが、寒くな

絶対に一緒に仕事をしたくないタイプ。

久々にパンチの効いた出会いがありました。 と言っても色

ねぎ入り卵焼き献立
いくつになっても失敗はする。

カメラの不調で一時中断していた晩酌記録を再開してから、早1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑