幸運な時代の狭間感、また呑気に笑えるか。

公開日: : 旅人への道, 生き方と考え方

passport

申請していたパスポートの受け取りに行ってきました。

関連 10年間顔が変わらないのはイヤだという主張。

申請時は長蛇の列で随分またされたけれど、受け取り時はあっという間。

あれ、前もこんなだったかなあ、何しろ10年前のことだからあんまり覚えてないや、とか考えていたけれど、前回は東京で更新していないのだから比べようがないのでした。



時代の狭間感

pepper

先日、ニュースでペッパーくんが読経する光景を見ました。

関連 ロボットが読経、葬式のライブ配信も可能に(ニッセイエコ)

<ロボット導師>
ロボットの読経による、全く新しい弔事をご提案。菩提寺の無い方や、霊園や納骨堂を求めたい方、檀家制度にとらわれたくない方など、葬儀に関する様々なニーズに応えて生まれたのが、ロボット導師です。

エラいことになっとりますね。

でも、このサービスが数十年後には当たり前になっていないとは限らない。それは数十年前の暮らしを思い出せばわかること。生まれて初めてのパスポートを手にした頃の私は数年後に携帯電話一人一台当たり前の時代が来ることも、そのまた数年後にはそれらがガラケーと呼ばれて絶滅寸前になることも予想していませんでした。

関連 携帯電話を持たない平凡な人間の非凡な人生。

時代の狭間に生きているのかなあ。なんて思ったけれど、そうではなく。

また呑気に笑えるか

30年、40年という期間生きていれば状況や文化が変化を遂げるのは当然なわけで、別に自分が特別な時代に生きているわけではない。ただ、幸運にもまあまあ長く生きてきただけ。

10代で作った初代パスポートはまだICチップも入っていないペラリとしたもの。その古めかしさ、おもちゃっぽさが無言で時の流れを語っており、自分の強運具合が身に染みる。

この30年余りで作った歴代パスポートを並べてみたらやれやれ、そりゃあ老けるわねえという感想になるかと思いきや、どの時代の写真もヘンだな、としか思わない。それもどうなんだろうか。多分、いいことなんだろうな。

人生で最も多く活用したゆえに番号も暗記していた3代目パスポートとの別れはどこか寂しさを伴うけれど、さて、4代目を手にこの先10年でどんな冒険ができるかな。そして、10年後にはまた無事更新できるでしょうか。10年前の証明写真はヘンな顔してるなあ、などとまた呑気に笑えるのでしょうか。笑いたい。

ミニマリストの持たない暮らし

当たり前のように赤いIDを手に気軽に世界を見ているけれど、これって全然当たり前のことじゃないんだよなあと、改めて思う。

 




関連記事

pumpus_2

愛されて姫になる 女子力アップセミナーに参加した。

女子力アップセミナーに行ってきました。 いや、もちろんこんなどストレートでアホみたいな

記事を読む

By: ilovebutter

大人のジュエリーは年齢を強調するアイテム論。

By: Roderick Eime[/caption] おしゃれな人の旅支度、という見出しが

記事を読む

moalboal-restaurant_12

なんにも持っていなくても、奪われるのはやりきれない。

はっきりはわからないけれど、おそらくモアルボアルの海のような。 ひとしきり遊んだのでそ

記事を読む

By: Loren Kerns

将来に不安を感じることには意味がない。

By: Loren Kerns[/caption] 「ブレない人」 その響きはものすご

記事を読む

姫路城

世界遺産、万燈祭、アーモンドトースト 姫路は侮り難い街だった。

お出かけ系ポスト連打の今日この頃。 スペインの旅記録がまだまだ途中ですが、ちょっと場所を変

記事を読む

himeji22

新年の目標はまだ立てないが筋肉。

新年といえば、目標設定ですね。 わたくし相当な皮算用マニアなもので、今年はあれをやろう

記事を読む

By: Garry Knight

最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

By: Garry Knight[/caption] 今回の旅は「増やさない」がコンセプトだ

記事を読む

By: anneheathen

おばさんのミニスカートは迷惑論。

By: anneheathen[/caption] おばさんがミニスカートを履く行為は周りへ

記事を読む

Kaohsiung_29

台湾一周一人旅 駁二芸術特区に旗津フェリー、高雄を遊ぶ。

台湾一周一人旅も5都市目に突入。高雄に到着しました。 もともとは立ち寄る予定のなかった

記事を読む

By: Stephane Mignon

旅のファッション 荷物を少なくするため洋服は現地調達すべし?

By: 白士 李[/caption] そろそろ旅の準備をしなければ。 なんて言いつつも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

塩鮭と白菜の酒粕煮献立
白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまと

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

→もっと見る

PAGE TOP ↑