ヒールが辛い、大人のヒールの選び方。

By: THOR

華奢なヒールや重たい鞄をなんとなく遠ざけるお年頃。

鞄は中身の調整と気合いでなんとかなりますが、ヒールを履き続けるためには日々のトレーニングを要します。

関連 40代のファッション、靴と鞄の選び方が変わる理由。

近頃は自分の気分も世の中の流れも随分カジュアル志向ではありますが、それでもヒール好きとしてはヒールが履けなくなってしまうのは寂しい。

よって意識的にちょこちょこ履くようにしています。



気合いを入れず履けるヒールが欲しい

旅行用携帯シューズ

所持している歩行ハードルやや高めのヒールをこのまま引退させないために、そして旅の足元のバリエーションとして、この春秘密兵器を導入しました。

関連 ヒールが辛い、それでも履きたい。

使うか使わないかに関わらず、鞄の中にこれが入っていると思うと本当に気がラク。この「お守り」のおかげで行きはよいよい帰りは怖い細めヒールのパンプスも恐れることなく選べるようになりました。

が、気合いもお守りもいらないヒールもひとつぐらいは欲しい。というか、少し前はそもそもこんな下準備をせずにもっと気楽にヒールを履いていたような…?

と考えていてわかったのですが、これまで愛用していたお気楽系ヒール靴は2年ほど前に全て履きつぶして処分してしまっていたのでした。そうだそうだ、そうだった。

歩きやすくてラク、は断然ウェッジソール

40代のヒール

そんなわけでこの度久しぶりにお気楽系ヒール靴としてウェッジソールサンダルを投入。通りすがりのカジュアルな店で発見したお手頃なセール品であります。

ヒールの高さはもう少し控えめでもよかったのだけれど、色もデザインも好みだしとにかく歩きやすく滑りにくいのが気に入って選んだこのサンダル、今回の旅にも持参しました。

この手のサンダルはフォーマルなコーディネイトには不向きだけれどそれなりにきちんと感が演出できるのがありがたい。デニム、黒のタイパンツ、白のコットンパンツ、ペンシルスカートとスーツケースに入っているボトムスとの相性もなかなか悪くありません。

いやいや、久しぶりに履いたけど、やっぱりウェッジソールはラクでいいね。

安定しているとはいえかなりの高さがあるサンダル、足首を捻らないように気をつけなければいけませんがかなり歩きやすいので、道がキレイに舗装されていないところも未だ多いセブシティで使用するのもさほど苦にはなりません。とは言えジプニーに乗ったりローカルエリアを散策する時の足元はやっぱり安心安全定番のギョサン、なんだけど。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし最近靴系ばっかり新規投入してるなあ。そして秋冬に履けるデザインのウェッジソールも欲しいなあとも思い始めていたりして。

さて、どうしましょうかねえ。

 




関連記事

refoundation

リ・ファウンデーション オンライン買取査定額が確定した。

昨日、使わない香水についてリ・ファウンデーションでオンライン見積を依頼してみました。

記事を読む

tinyhouse

タイニーハウスはいらないけれど。スマートサイジング 価値あるものを探す人生

「タイニーハウス」を知っていますか? タイニーハウスとは、その名の通り「小さな家」のこと。

記事を読む

taichung_2

台湾一周一人旅 国立美術館に高美湿地、台中で行ったところ。

台湾2都市目、台中に到着しました。 関連 台湾一周 鉄道駅弁一人旅。 台北をほと

記事を読む

comparing

ミニマリストのクローゼット公開、という記事が使えない理由。

モノを減らしたいと考えている人にとって、片付けに関する書籍、断謝離を実践している人やミニマリ

記事を読む

By: Sharat Ganapati

ファミリーセールに招待状ナシで参加する方法。

By: Sharat Ganapati[/caption] その昔は好きなブランドのファミリ

記事を読む

hostel

バンコク女性一人旅。ゲストハウスに泊まってみる。

今回の旅の目的はいくつかあったのですが、その中のひとつに 「Airbnbを使ってみたい!」

記事を読む

By: Les Haines

海外移住&親子留学のしあわせなかたち 〜マレーシアとフィリピンの移住・留学事情〜

フィリピン・セブ島での親子留学プログラムに参加した話を去年書きました。 関連 フィリピ

記事を読む

notebook

持たない生活と鞄の中身。

今日の午後は打ち合わせで青山方面へ。 日中はまだまだ汗ばむ陽気。 けれど夜は肌寒

記事を読む

door.min

40代の働き方、ないないづくしのメリットを活かす。

今更何をぬかすかという感じですが、2017年も後半戦に入って久しいですね。 2017年

記事を読む

By: Craig Leontowicz

今日捨てたもの 大切なのは数か否か。

By: Craig Leontowicz[/caption] もしかすると今年最初の捨て記事

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nakano21
複数のコミュニティに参加することの重要性。

コミュニティ。 そう表現するのはいささか大げさな気もしま

白菜とひらたけの味噌汁、目玉焼き丼献立
「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

慣れないニキビの対処に困り果てる。 鼻ニキビの憂鬱、赤鼻

Taichung-hotel-10
人生100年時代、今から10年後の働き方を考えよう。

年明けにとうとうやります! 出会いを求めて小さなスナック

やりいかとじゃがいものオイル煮
やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。 ひいかと

manytipeofcoin
あるから不便を感じる不思議。

うちも導入したんですよ。キャンペーン中だし、せっかくだからcr

→もっと見る

PAGE TOP ↑