ヒールが辛い、大人のヒールの選び方。

By: THOR

華奢なヒールや重たい鞄をなんとなく遠ざけるお年頃。

鞄は中身の調整と気合いでなんとかなりますが、ヒールを履き続けるためには日々のトレーニングを要します。

関連 40代のファッション、靴と鞄の選び方が変わる理由。

近頃は自分の気分も世の中の流れも随分カジュアル志向ではありますが、それでもヒール好きとしてはヒールが履けなくなってしまうのは寂しい。

よって意識的にちょこちょこ履くようにしています。



気合いを入れず履けるヒールが欲しい

旅行用携帯シューズ

所持している歩行ハードルやや高めのヒールをこのまま引退させないために、そして旅の足元のバリエーションとして、この春秘密兵器を導入しました。

関連 ヒールが辛い、それでも履きたい。

使うか使わないかに関わらず、鞄の中にこれが入っていると思うと本当に気がラク。この「お守り」のおかげで行きはよいよい帰りは怖い細めヒールのパンプスも恐れることなく選べるようになりました。

が、気合いもお守りもいらないヒールもひとつぐらいは欲しい。というか、少し前はそもそもこんな下準備をせずにもっと気楽にヒールを履いていたような…?

と考えていてわかったのですが、これまで愛用していたお気楽系ヒール靴は2年ほど前に全て履きつぶして処分してしまっていたのでした。そうだそうだ、そうだった。

歩きやすくてラク、は断然ウェッジソール

40代のヒール

そんなわけでこの度久しぶりにお気楽系ヒール靴としてウェッジソールサンダルを投入。通りすがりのカジュアルな店で発見したお手頃なセール品であります。

ヒールの高さはもう少し控えめでもよかったのだけれど、色もデザインも好みだしとにかく歩きやすく滑りにくいのが気に入って選んだこのサンダル、今回の旅にも持参しました。

この手のサンダルはフォーマルなコーディネイトには不向きだけれどそれなりにきちんと感が演出できるのがありがたい。デニム、黒のタイパンツ、白のコットンパンツ、ペンシルスカートとスーツケースに入っているボトムスとの相性もなかなか悪くありません。

いやいや、久しぶりに履いたけど、やっぱりウェッジソールはラクでいいね。

安定しているとはいえかなりの高さがあるサンダル、足首を捻らないように気をつけなければいけませんがかなり歩きやすいので、道がキレイに舗装されていないところも未だ多いセブシティで使用するのもさほど苦にはなりません。とは言えジプニーに乗ったりローカルエリアを散策する時の足元はやっぱり安心安全定番のギョサン、なんだけど。

ミニマリストの持たない暮らし

しかし最近靴系ばっかり新規投入してるなあ。そして秋冬に履けるデザインのウェッジソールも欲しいなあとも思い始めていたりして。

さて、どうしましょうかねえ。

 




関連記事

wingtip

今日捨てたもの 8/15 靴べらを使った記憶はゼロに等しい。

今月は毎日何かを1つ処分すると決め、毎日実行中です。 毎朝起きてすぐ 「さて今日

記事を読む

domi

スーツケース1つで暮らす実験。

今回の旅の持ち物はスーツケースひとつです。 正確に言えば機内持ち込みのバッグとかカメラ

記事を読む

益子陶器市

日帰りで攻略する 益子陶器市 その2

栃木県・益子町の陶器市に行ってきました。 関連 やきものライナーで行く 益子陶器市 そ

記事を読む

By: Hamed Saber

人生を変えたいなら環境を変えればいい、は真実か。

By: Hamed Saber[/caption] 少し前に記事に対するご質問をいただいてい

記事を読む

hongkong_tram4

香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。

若い頃に観た映画を久しぶりに見ると、当時とは別の捉え方になってしまう。 なんてことがよ

記事を読む

moalboal-4-2

モアルボアルで使えるアイテム。モアルボアル滞在記録 2015 その4。

4回目となったモアルボアル滞在記、今回でラストです。 参考 モアルボアルへの行き方。モ

記事を読む

By: PascalSijen

持たずに借りずに気軽に楽しむ、を試してみる。

By: Roberto Venturini[/caption] 睡眠改善の一環として、しばら

記事を読む

By: Alexander Lyubavin

荷物の少ない旅、移動のお供に最適なツール。

移動中は睡眠時間に充てることも多いのですが、今回はいいタイミングで移動や乗り継ぎの暇つぶしに

記事を読む

runner.min

今日捨てたもの 8/31 『捨てる月間』最終日。

今月1ヶ月間取り組んできた「一日一捨」運動、ついに本日で最終日となりました。 なん

記事を読む

By: Clemens v. Vogelsang

目に入るたびに捨てたくなる。

By: Clemens v. Vogelsang[/caption] あーやっと捨てられた!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nerima37
少ない服で事足りる地味で孤独な引きこもり生活。

Vネックのニットの上から、まだライナーを取り付ける前のコートを

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり
にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食

sugamo2_25
50代で仕事を辞めたら。

先日50代半ばの先輩の口から、仕事を辞めたら云々、という言葉が

セロリ卵炒め
セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油

tainandog9
いい人になる方法。

人は誰しも裏と表の顔があるのが当然で、いついかなる時も誰に対し

→もっと見る

PAGE TOP ↑