捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

公開日: : 最終更新日:2020/02/19 ミニマルライフ, 捨てる

setagaya_22

先日立てた今年の目標のひとつに

「ものを減らす」

があります。

うっすらとした道標、2020年やることリスト。

その第一弾として、もの減らし及び久しぶりの整理整頓を実行してみました。

捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ

150212lg

40も後半戦となれば、そろそろ四季の移ろいエキスパートとなっており、1年が秒で過ぎ去っていく感覚も板につき、毎日があっという間で震えるしかない。だって、今の住まいに越してから、とうに丸3年が経過していたんだもの。

持たない暮らし、引越し作業は20分。

さらには仕事の面で新たなジャンルに着手してからも1年が過ぎ、割と生活パターンが安定してみると、なんだかこう、部屋に違和感を感じてしまったのです。決して散らかっているわけではないが、現在のレイアウトがしっくりこない。

こりゃ久しぶりに、片付けたり、部屋をいじくったりしたいよね。というわけで、今回の片付けイベントでは以下のものを処分しました。

  • ジャケット、ニット、シャツなど洋服類
  • ショルダーバッグなど鞄類
  • トレーニングウエア(!)
  • ティーポットなどキッチン用品

洋服や鞄についてはここ数年で散々使い倒した結果の劣化であったり、以前キープしたものの結局は使用する機会が訪れなかった、などなど、今回手放すことになった理由はいろいろ。しかし、トレーニングウェア(!)とキッチン用品は、絶対使わない自信があるにも関わらずのらりくらりとここまで持ち続けていた驚きの逸品たちであります。

いやー、もうこの類のものはないと思い込んでいたけれど、時間を経て新たな視点で見てみればまだ残っているものですね。まあ、捨てるのが面倒くさかったから、というのが大きな理由のような気はしますが。

その他、クローゼット内に新たなスペースを設け、登場回数は少ないものの必要なものをまとめて収納。日常ものを出し入れするスペースに余裕をもたせて生活動線の向上を図るなど、小細工をしてみました。

大して大掛かりな作業ではなかったけれど、満足度高し。しばらくはこの布陣にて快適に暮らしていけそうです。

久しぶりに、減らした理由

私が持ち物を大幅に減っらしたのは、今から6年前の2014年のこと。このブログを書き始めたのも同じ頃だったので、当時のネタは捨てることばかりでした。

洗濯機?冷蔵庫?絶対必要な家電製品ってなんだろう。

本当に必要なものは何かを見直し、持ちきれないものは手放し、かといって、やたらめったら「捨てること・もたないこと」に執着しないように心がけた結果、自分にとっての適正量を把握できたように思います。

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

しかし良くも悪くも人は変わる。成長もすれば、劣化や老化もする生きものゆえ、「最適」の状態も、その時々で変わって当然と言えましょう。

大規模な生活の変化から早くも6年が経ち、行動パターンがやや安定している今。もう少しものを減らしてみてもいいかもね。なんて、今の生活をいつまで続けるかは未定だし、そもそも新年の豊富のようなことを今さらのべている時点で、デタラメ感が際立っているけれど。

 




関連記事

自動更新のお知らせ、ちょっと意味がわからない。

早いもので、契約期間満了しました。 WiMAX2+ギガ放題プランにてMX03へ機種変更

記事を読む

冬のボーナス、自分へのご褒美。ランキングって意味あるの?

年末商戦。 この時期になるとやたらと「自分へのご褒美に」というコピーがあちこちで躍るように

記事を読む

今日捨てたもの 買い物する手間、選ぶ手間。

By: Daniel X. O'Neil[/caption] もともと持ち物の数が少ないほうでは

記事を読む

臭くない、匂わないバブーシュを購入する。

By: Tristan Schmurr[/caption] バカスカ買ってじゃんじゃん捨てる

記事を読む

BB&CCクリーム

冬の旅に持参するスキンケアとメイク用品 ’16。

By: lina smith[/caption] 旅の荷物を少なくするべくスキンケアもシンプ

記事を読む

ロルバーンノート 使い方

優柔不断な女の片付け。

「crispyさんの顔を見るの、すごく久しぶりな気がします!」 今まで話したことのない運送会社

記事を読む

壊してさらば、眉デザインのゆくえ。

何かを捨てる、手放す時のパターンにはいくつかあって。 これはもう役目を終えたな、などと

記事を読む

暮らしの定点観測のすすめ。

食の定点観測、毎日の晩酌献立を記録し続けています。 関連 家飯 一人晩酌献立 手

記事を読む

4月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの

昨日に引き続き定例ポストを。 4月は自宅に全くいない状態でしたが、それでも少しだけモノ

記事を読む

クローゼットの鍵を握るハンガーとくだらない背徳感。

整理しては散乱させてまた整理、を繰り返していたその昔。 置き場所が悪かったせいもあるけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

ビビン麺献立
ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり

→もっと見る

PAGE TOP ↑