当たり前のことを当たり前と思うべからず。

公開日: : 最終更新日:2016/08/31 ミニマルライフ, 生き方と考え方

自分にとっては普通のこと、なんでもないことが実は世間的には全然一般的じゃなかったり、誰もが簡単にやっているように見えることが自分にとってはひどく難しかったり。

「当たり前のこと」

なんて言葉があるけれど、それが誰にとっても当たり前なのかというと全然そんなことはないわけで。

そんなのまさしく当たり前?

いやいや、誰しも頭では理解していても日常生活では結構乱暴に使っちゃってますよ、そんなの当たり前じゃない?って。



冷蔵庫の霜取り その後

などと思わせぶりな序文を書いてはみましたが、なんのことはないメインは冷蔵庫の話です。

我が食生活を支える小型冷蔵庫に関して以前こんなことを書いていました。

関連 冷蔵庫の霜取りにかかる時間(真夏)。

関連 冷蔵庫の霜取りにかかる時間(春)。

今時直冷式の冷蔵庫を使っているお宅も少ないだろうしそもそもなんとつまらない記事を書いているのだという感じですが、実はそれなりにアクセスがあるんですよね。その度に

「お、直冷仲間だね」

と妙に嬉しくなったりするのです。

が、2015年の春を最後に霜取りは一切しておりません。

なぜか?

それは霜取りしなくても済むように温度調節をしていたからです。

冷蔵庫に霜をつけない方法

ice2.min

去年の春の私は

「何より、霜取りのタイミングで冷蔵庫の掃除ができるのは霜取りが必要な冷蔵庫のメリットです。」

などという一体どれだけ前向きなんだというコメントを恥ずかしげもなくむしろ堂々と記しておりますが、今年の私からすればアンタが放置するから霜取りが必要になるだけじゃないか、ってなもんで。一体何をどうやったらこんな大きな霜が作れるのか今となっては謎であります。

参考 冷蔵庫に霜が発生している、どうすれば?(Panasonic)

冷蔵庫の中の冷たい空気と外のあたたかい空気がぶつかり、湿度と温度差によって結露(水分)が生じて、その水分が冷やされることで霜になります。

夏は暑いので霜ができやすい。できやすいから仕方がないねとばかり指をくわえてじっと見つめているだけではみるみる氷の山と化してしまうけれど、霜ができそうになったら庫内の温度を上げて都度溶かすようにコントロールすればいいだけなのだとようやく悟った私です。

そもそも冷蔵庫にギッチギチに食料品が詰まっていることなどないのでちょこっと温度上げるぐらいは何の問題もないはず。

関連 料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

なのになぜ今までその手間を怠ってあんなに大きな霜をせっせと育てていたのか。自分の行動が不思議でなりません。

今の私の当たり前は、去年の私の未知である。

自分自身でさえこうなのに、他人となればなおのこと。当たり前とか常識でしょとか普通はとかついつい言ってしまいがちだけれど、それって別に世界基準のルールじゃなくて自分というごく限られた範囲でのみ通用する当たり前でしかないのかもしれない。そんな認識さえあれば解決する問題って実は結構多いよね、なんてふと思う。

霜取りから考える当たり前の話。ちょっと無理やりだったかしら。

 




関連記事

By: flik

予定はできるだけ少ないほうがいい。

By: flik[/caption] テキパキ動けるタイプではない。 そう自覚している

記事を読む

By: kate hiscock

今日捨てたもの 9/14 しまいこんでおくだけでも嬉しいと感じるなら。

By: Metro Centric[/caption] 意識的にモノを減らしていた時期は日々

記事を読む

By: raneko

50代で起業、異業種への転身。

そういえば、あの人は今どうしているのだろう。 ふとそんなことが頭を過って名前を検索して

記事を読む

knit17

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間

記事を読む

By: Eliazar Parra Cardenas

買わなきゃよかった、捨てなきゃよかった、の後悔。

By: Eliazar Parra Cardenas[/caption] このブログを書き始

記事を読む

By: Moyan Brenn

最小限の旅ファッション、問題はいつだって靴だった。

By: Mark Goebel[/caption] 旅の荷物について考えています。 また旅

記事を読む

list

リストは心を導く道具。ドミニック・ローホー「ゆたかな人生が始まるシンプルリスト」

夕方の雷、凄かったですねえ。 そういや夏の夕方の雷雨を部屋から眺めるの好きだったなあ、

記事を読む

redcar

田舎暮らしを検討したけど断念した理由。

根っから都会っ子の私は生まれてこの方都市部にしか住んだことがありません。 生まれも育ち

記事を読む

By: Carlos Felipe Pardo

資料は1枚、時間配分と勝負どころを考える。

By: Carlos Felipe Pardo[/caption] 新規案件に関する資料や見

記事を読む

By: Steven S.

21世紀の英会話 高城剛氏はなぜこの本を書いたのか。

By: Steven S.[/caption] 先日、私が英語を学び始めたのは40歳を過ぎて

記事を読む

Comment

  1. えみ より:

    クリスピーさんの文章を読む。
    日課です。
    毎日のがんばり。
    これからも、お願いしたい。 
    独りよがりのお願いですが…

    • crispy-life より:

      えみさん

      コメントありがとうございます。

      毎日お読みいただいているなんて本当に光栄です。
      好きでやっているブログなので自分なりに楽しんではいるのですが、読んでくださる方がいてこうしてコメントをいただく嬉しさもまた書き続ける活力となっています。

      これからもおつきあいいただれば幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nerima37
少ない服で事足りる地味で孤独な引きこもり生活。

Vネックのニットの上から、まだライナーを取り付ける前のコートを

かぶの味噌汁 ぬか漬け セロリの白和え にんじんしりしり
にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食

sugamo2_25
50代で仕事を辞めたら。

先日50代半ばの先輩の口から、仕事を辞めたら云々、という言葉が

セロリ卵炒め
セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油

tainandog9
いい人になる方法。

人は誰しも裏と表の顔があるのが当然で、いついかなる時も誰に対し

→もっと見る

PAGE TOP ↑