自分の中に面白いものがなくてもいい。

公開日: : ミニマルライフ, 生き方と考え方

tokyotower14

孤独はたのしいです。

もともと一人で過ごすのが大好きなので、一人が寂しいとか、誰かに話を聞いて欲しいとかそばにいて欲しいなんて感情を抱くことはほぼありません。

逃げよ、生きよ。孤独は怖いか、苦しいか。

そんな孤独好きな人間であっても、孤独ゆえに自分に飽きることは、あります。

自分の中に面白いものがなくてもいい

tainandog9

昨年末だったかに目にしたこの企画が面白かった。

「面白いツイートを眺める」くらいのユルさで俳句を楽しむのもアリなんじゃないか? pha×佐藤文香(livedoor news)

俳句は全然わからないけれど、へえ、こういうタイプのもあるのかという小さな発見。2人でひとつの句を作っていくこの遊び、難易度高いけど面白そうじゃないですか。

この記事でああそうだ、と妙に腑に落ちたのが「自分の中に面白いものがなくてもいい」という佐藤さんの言葉。

表現するっていったら、自分の中にある表現したいものを探しがちですけど、それがなくても俳句は作れる。そんなね、自分の中にわだかまるものなんて、普通ないですから。自分の内面が自分の外部より面白いと思ってるなんて、おこがましいとすら思っています。

自分の中に面白いものがなくてもいい。

これは何も表現の世界だけに限ったことではなく、生活全般に言えることだなあと。自分の中身なんて所詮小さな世界。自分がつまらない人間だったとしても、外には面白いこともあれば愉快な人だっているのだから、自分の考えに飽きたら何かに乗っかっちゃえばいいよねアハハハハ。と思ったのでした。

そりゃもちろん外側の世界を面白いと感じるにも、面白い人たちと付き合うにも、自分の中にそれなりに蓄積されたものがなければ実現不可能。なんだけど、蓄積するには外の世界に頼るのもいい方法、というおなじみの禅問答。

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

これからも積極的に孤独をたのしみながら、これまた全力で外側に乗っかっていきたいです。妄想するのは好きだけど、自分の中にそう面白いネタなんて転がってないから。

ところでイベント開催までいよいよ1週間となりました。

働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

ただいまキャンセルで1席空きが出ております。※追記 只今満席です。キャンセル待ちにて参加ご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。

俳句歳時記・秋




関連記事

孤独でも楽しそうな日本人 身軽な一人旅派は今後も増えるか。

去年発表された2014年のデータですが。 参考 じゃらん宿泊旅行調査2015(じゃらんリサーチ

記事を読む

お金と自由と持たない暮らし。

昨日たまたま見つけたブログ記事の内容にとても共感できたのでシェア。 参考 お金と自由~

記事を読む

何を着ても似合わない 持ってる服を全部捨てる?

By: Jorge Franganillo[/caption] 最近何を着ても似合わなくなっ

記事を読む

何度も同じことばかり言ってしまう。

最近気付いたのですが、どうも同じことばかり言ってしまいます。 同じ人に、同じこと。聞か

記事を読む

モノを捨てよ世界に出よう。日本を出ると、一体何が変わるのか。

今月初めの読書に選んでいたこちらの本。   モノを捨てよ世界へ

記事を読む

少ない服で着回す秋

去年の自分はもういない 秋のファッション計画 2016。

まだまだ油断はできないけれど雨が多くなんだか秋めいてきた今日この頃。 あれこれ他のこと

記事を読む

70代ミニマリスト主婦に買ったもの。

みんな大好き70代ミニマリスト主婦も、そろそろ80代が見えてきました。 70代ミニマリ

記事を読む

少ない服でもおしゃれがしたい旅の準備・冬。

By: Kylir Horton[/caption] 12月に入ったねえと言いつつものんびり

記事を読む

持たない暮らしでも歯は大事。おすすめオーラルケアアイテム。

ミニマリストも歯がいのち。...古いですね。 現在、多くのモノを持たない生活をしていま

記事を読む

トートバッグをポットカバーに

いただきものの第二の人生。

むやみに新しいものを買わずに手持ちアイテムを活かす方法を考える式にシフトしてからずいぶん経ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの晩酌
50代一人暮らしの晩酌事情。

100年ぶりの晩酌記事です。長年しつこく書き続けていた晩酌記

引っ越しから1年、ものが増えまくっている。

新居に越してから、早1年が経ちました。持たない暮らし、引っ越

ブログ開設10周年、あとは「老後」のお楽しみ。

カリッとした毎日。を開設したのは、2014年7月3日。なんと

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

→もっと見る

PAGE TOP ↑