わかめと卵の炒めもの、わけぎのナンプラー和え献立。

公開日: : 最終更新日:2020/03/09 ミニマルライフ, 家飯, 食べること ,

わかめと卵の炒めもの

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人暮らしなので、さほど多くは持ち合わせていません。

数少ないマイうつわの中でも、この季節大活躍の例の酒器については、もう何度も書いてますね。

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの

今シーズン開始時も、以下のように記しておりました。

熱燗といえば卓上で手軽にお燗ができるこの黒い酒器。生まれた時から使い続けている錯覚を覚えるほどに冬の食卓に馴染んでいますが、導入したのは2015年のことでした。冬限定の道具とはいえ、すっかり我が家のレギュラーポジションに居座っております。

この冬ももちろん愛用していたのですが、とうとうやってしまいました。

わかめと卵の炒めもの、わけぎのナンプラー和え献立

わかめと卵の炒めもの、わけぎのナンプラー和え献立。

  • オレンジ白菜と油揚げの酒粕味噌汁
  • 紫大根の浅漬け
  • わけぎのナンプラー和え
  • わかめと卵の炒めもの

オレンジ白菜と油揚げの酒粕味噌汁

白菜と油揚げの酒粕味噌汁

甘みの強いオレンジ白菜と油揚げの味噌汁。出汁は昆布と鰹節、酒粕を溶き入れてから味噌を加え、仕上げに黒七味を振ります。

紫大根の浅漬け

紫大根の浅漬け

本日の漬ものは、紫大根の浅漬け。薄切りにして塩もみしただけ、大葉を添えて。

わけぎのナンプラー和え

わけぎのナンプラー和え

ゆでてざく切りにしたわけぎをナンプラーと酢で和えました。

わかめと卵の炒めもの

わかめと卵の炒めもの

フライパンに油をひいて熱し、塩ひとつまみを加えた溶き卵を投入。大きく混ぜてふんわり焼いていったん取り出します。同じフライパンにしょうがの千切りを入れ、香りがたったらわかめを加え、炒め合わせます。しょうゆ、酒、胡椒で味をつけたら卵を戻し入れ、さっと混ぜ合わせたら完成。

わかめだけでも美味しいしょうが味の炒めものは、卵をプラスするとごはんにもあうボリュームある一品になります。が、キレイに盛り付けるのが難しくて、この2色スタイルに落ち着きました。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、冒頭の酒器に話を戻して。写真を見ていただければ一目瞭然、やってしまったんです。卓上お燗徳利とセットになっていた猪口を、とうとう割りました。

「とうとう」という表現をした理由は、私がうつわを割りがちな女だからです。

今日捨てたもの 捨てて壊してストレス発散。

ここには都度書いてはいないけれど、相変わらずなんだかんだ割っています。今回はこともあろうに、冬の象徴をいってしまうとは、ああやるせない、やりきれない。

まあ「セット」といっても、サイズが合わないと使えないようなものでもないし、幸い肝心の徳利は無事だったし、晩酌生活に大きな影響はありません。などといういい草は、日々晩酌を共にしてきた旧猪口に対して申し訳ない気もするけれど、ちょうどベンチに控えている酒器もあることだし、明日からはニュー徳利を使いますかね。しかし、よく割るね。握力大丈夫か、握れ握れ。

 




関連記事

そして買わない夏、住民の自覚。

台風に怯えながら、秋の気配を感じています。 この先もしばらくは日中は30度越えの日が続

記事を読む

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

今日捨てたもの 8/27 愛用品と言えるもの。

By: Ben Salter[/caption] ちょうど昨日こんなことを書いたところでした

記事を読む

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさかの2020年初のお出かけであ

記事を読む

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

家飲みメニュー 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え、蕪の梅昆布サラダ。

蕪は魅力的だけれど難しい野菜。 きれいな葉付きの大根にはあまりお目にかかれないけれど、

記事を読む

招徳純米吟醸デザインボトル夏の戯れ

京都の酒 招徳 純米吟醸 夏の戯れで晩酌 かわはぎと豆腐の酒蒸し献立。

先日の金魚とはまた別の金魚で晩酌です。 新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスー

記事を読む

パクチーが食べられない日本人がタイで暮らせるのか?

食の好みは年齢とともに変わるけれど、中には一向に食べられるようになる気配が訪れないものがあり

記事を読む

せりと豚の梅和え

せりと豚の梅和え、焼きピーマン献立。

今週は肉肉しい献立が続きます。 牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

記事を読む

旅の持ち物リスト、最小限、冬、1週間。

By: Loco Steve[/caption] 前回2週間の旅の荷物を備忘録的に書いておき

記事を読む

シンプル 瞑想

チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

今回チェンマイまで足を伸ばしたのはとあるお寺で瞑想を体験するためでした。 参考 タイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

手湿疹ケア1ヶ月
手指消毒で手がツラい。

ひどい手湿疹が再発してしまい、うなだれています。薄れゆく記憶

さよならマエストロ。

エンニオ・モリコーネが亡くなった。91歳だった。なんだかんだ

価格大暴落にうろたえてメルカリ。

今更ですが、先日メルカリデビューしてみました。大昔はオークシ

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

→もっと見る

PAGE TOP ↑