蒸し鶏のねぎソース、島オクラのおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2019/08/19 家飯, 食べること ,

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏。平素はむね肉を使い、そして蒸さずにゆでることが多いです。

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

今回はもも肉を使い、文字通り蒸してみました。

しっとり仕上げたあっさりむね肉の蒸し鶏が好物ですが、時にはジューシーなもも肉もよいものです。



蒸し鶏のねぎソース、島オクラのおひたし献立

蒸し鶏のねぎソース、オクラのおひたし献立。

  • トマトスープ
  • なすの浅漬け
  • オクラのおひたし
  • 蒸し鶏のねぎソース

トマトスープ

トマトスープ

蒸し鶏を作る過程で出た蒸し汁(?)を水で薄めたものでトマトを煮て、胡椒を振ります。

なすの浅漬け

なすの浅漬け

薄切りにして塩もみしたなすを、しょうがと大葉の千切り、すりごまとあわせます。

島オクラのおひたし

オクラのおひたし

島オクラをゆでて一口大に切り、ポン酢をまわしかけます。

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース

鍋にねぎの青い部分としょうがの薄切りを入れ、その上に皮目を外側にして軽く丸めた鶏もも肉を置き、酒をまわしかけて蓋をし、弱火にかけます。表面の色が変わってしばらく熱したら火を止め、そのまま放置。
冷めたもも肉を薄くスライスして盛り付け。みじん切りにしたねぎ、おろししょうが、塩、太白ごま油を混ぜ合わせたねぎだれと塩もみしたレッドキャベツを合わせます。

ねぎだれがたっぷり過ぎて肝心の肉が見えず、一体何料理なのかわからない状態になってしまいました。食べる時に全体を混ぜ合わせてみたら、ぐっとそれらしくなったというか、混ぜたほうが俄然旨そうで色合いも美しくなったので、しまった、と思いました。しかし、その状態で再び撮影しようという気概はなく、厳かに食べ進めたのでした。だってほら、ビールが。冷たくて、旨いうちに飲まねば。

ビールのおつまみ

以前外で食べた白切鶏のたれが気に入って真似したくなり、ごま油ベースから太白ごま油にチェンジしたのは今年の春でした。

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立。

この時はマイ定番である「むね肉・ゆで方式」にて真似っこしていましたが、今回はあの店で食べたものにより近い「もも肉・蒸し方式」。そういや、キャベツも添えられていたなあと思い出しレッドキャベツを投入してみたところ、見た目、味ともになかなかの出来栄えとなったのでした。しかし、スープは手抜き感満載。トマトぶっこみ感がすごい。でも、もも肉から出た濃厚な鶏出汁の力で、それなりの一品になるからありがたい。ビバ・素材力。

はて、この真似っこ白切鶏の完成度はいかに? またあの店で食べて答え合わせしてみるのもいいな、と思ったのですが、先日たまたま件の店の前を通りかかってみたらば、すでに閉店しておりました。ああ東京砂漠。

 




関連記事

160128ienomi6

だし巻き染おろし、分葱と揚げのぬた 家飲みおつまみ。

キャベツがあるから今日は魚と一緒に蒸すか。 そう考えて魚に強い店に意気揚々と向かうも残

記事を読む

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし

焼き紫大根ねぎ塩のせ、つるむらさきと豆腐の煮びたし献立。

妖艶。 そんな言葉が浮かんでくるビジュアルではありませんか。 厚めに切った大根を

記事を読む

okinaan_2

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

By: skyseeker

せとかと甘平を食べ比べてみた。

By: skyseeker[/caption] 毎日の晩酌日記と共に記録していた今月の「お遊

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

焼きネギ、紅芯大根のはちみつ甘酢漬け

白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌。

晩酌は毎日のことなので、残りものや余り食材をスライドさせて翌日に消費するなんてのは日常茶飯事

記事を読む

141225d5

家飲み献立 12/25 鶏もも肉と白菜の香味蒸し、にら月見。

Merry Christmas! 昨夜は一時帰国中の友人ファミリーとイブを過ごしました

記事を読む

焼きレンコン

焼きレンコン、ニラの卵とじで一人晩酌。

近所に小さな八百屋さんを発見して早くも愛用しています。 かなり小さな店で大型スーパーと

記事を読む

hmc_103

パクチーが食べられない人間がベトナムを旅できるのか。

一人旅でベトナムに来ています。 本当に危ない、ベトナム・ホーチミン一人旅。 一人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nishinomiya_41
お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだと

さんまの酒蒸し献立
さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立。

家具やらインテリア製品やらを購入するにあたって、店でチェックし

moooncafe
開かない扉、脂汗、咄嗟の判断。

カフェなど飲食店のトイレ、男女別になっているところが多いじゃな

豚ロースの梅照り焼き定食
豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものが

ota_68
普通のことができない人がやらかさないために。

「想像を絶するだらしなさ」 と表現していたけれど、このま

→もっと見る

PAGE TOP ↑