宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐、焼き枝豆献立。

宮崎の日本酒 千徳

さすがにホイホイ発見できなくなってまいりました。

関連 勝手に日本酒全国ツアー

今まではどうにかこうにか近所の酒屋や物産展、デパ地下などで調達できておったのですが、最後は通販の力に頼らなければなるまいて。

何しろ、この辺りは日本酒を作っている蔵が殆どない県が多いのです。さすがに九州とくれば焼酎、だもんね。

宮崎の酒 千徳清酒カップ

宮崎の酒千徳カップ

宮崎県延岡市の千徳酒造の酒、千徳。焼酎の印象が強い宮崎県内で唯一の日本酒専門酒造とのこと。今回はカップ酒でのチャレンジです。

関連 商品のご紹介(千徳酒造株式会社)

四段仕込みで糖類無添加のお酒です。旨みの多いすっきりした味です。

とりあえずは常温にて一口。懐かしい味。
この酒を昔飲んだことがある、という意味での懐かしさではなく。なんともカップ酒らしい味わいだなあというのが第一印象。昔近所にカップ酒しか置いていないおでんの屋台があって、そこで飲んだ日のことを突然思い出す、そんな味わい。想像していたほどは甘くなかったのは幸い。飲みやすいとか香りが良いといった上品な味とは全然別物なんだけど、カップ酒ってこういうタイプがいいよね。

あれこれ飲みたい時にはこの飲みきりサイズってのは便利だし、近頃はデザインも様々で楽しい。カップ酒のカップコレクターの人の気持ちがちょっとわかるような気がするのでした。いや、集めませんけども。

ちまちま続けてきた日本酒全国ツアーも残すところあとわずかとなりました。今年中にゴールなるか?

宮崎の酒 千徳清酒カップ

蔵元  千徳酒造株式会社(宮崎県・延岡市)
種類  普通酒
精米歩合  –
日本酒度  –
酸度  –
アルコール度  15度

鶏豆腐、焼き枝豆献立

鶏豆腐献立

  • ぬか漬け
  • 蕪の梅サラダ
  • 焼き枝豆
  • 鶏豆腐

蕪の梅サラダ

蕪の梅サラダ

叩いた梅干しをオリーブオイルと酢で伸ばし、皮をむいて薄切りにした蕪をさっと茹でた蕪の葉を和えたもの。

焼き枝豆

焼き枝豆

枝豆はよく洗って両端をハサミで切ってから、フライパンで蒸し焼きに。最後にしょうゆをじゅっとまわしかけたら完成。夏のビールのお供のイメージが強い枝豆ですが、黒豆は秋口が旬なのですね。

鶏豆腐

鶏豆腐

一口大に切り塩を揉み込んで一晩おいておいた鶏もも肉を鍋に入れ、昆布、酒、水を入れて弱火で煮ます。しっかり鶏の出汁が出て来たところに豆腐を入れさらに煮込み、最後に春菊を入れてさっと煮たら完成。

後は写真を取り忘れたにんじんとオクラのぬか漬けで晩酌献立。途中から燗に切り替えましたよ。

おつまみレシピブログ

さてさて、今季初鶏豆腐。しっかり鶏の出汁は出てるし、春菊も香る。でも、何か足りないような…?と思ったら、ねぎを入れるのを忘れておりました。鶏豆腐には春菊はマスト。と、散々言い続けてきましたが、白ねぎも入っていた方がよい模様です。おいおい、何回作ってんだ。

 




関連記事

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

おろし納豆献立

休肝日ごはん きのこの味噌汁、おろし納豆献立。

最近、休肝日ごはんがそれなりにたのしくなってきました。 ごはんと味噌汁の組み合わせとい

記事を読む

家飲み献立 11/12 大根と手羽中の煮物、トマトのしょうが蒸しなど。

今日は寒かったですね。 昼から晴れるという予報だったので信じていましたが、結局さほど気

記事を読む

新じゃがとゆで卵の葱油和え

新じゃがとゆで卵の葱油和え、焼きピーマン献立。

ねぎの青い部分があったので久しぶりに葱油を仕込みました。 葱油ははてどれくらい久しぶり

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

かぼちゃのすっぱいスープ

蕪の葉のしらす炒め、かぼちゃと豆腐のスープ。

酷い雨です。 みなさま十分にお気をつけくださいませ。 こちらはといえば大きな被害

記事を読む

鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。

鯖水煮缶をパカリと開けて簡単サラダにしたならば、その翌日の2日目は、納豆と合わせる。

記事を読む

宮水の華

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。 全国制覇

記事を読む

こんにゃく麺で韓国冷麺風

休肝日のメニュー 冷麺。

またまた休肝日。 特にサイクルを決めているわけではないのですが、丁度細々とした食材も使い切った

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

にじますのねぎ油蒸し
にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのち

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

→もっと見る

PAGE TOP ↑