せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

おひたし、味噌汁、おろし和え、卵とじなど一通りせりの香りを楽しんだので、今夜は蒸し鶏と合わせてメインに据えることに。

個性的な香りなのに汎用性が高いところも、せりのいいところだと思います。

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮で晩酌

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

  • 小松菜とねぎの味噌汁
  • にんじんの酒粕漬け
  • 鶏出汁白菜煮
  • せりと蒸し鶏の梅和え

小松菜とねぎの味噌汁

小松菜とねぎの味噌汁

たっぷりの小松菜と白ねぎの味噌汁。出汁はちょっと久しぶり?のいりこ出汁。

にんじんの酒粕漬

にんじんの酒粕漬

本日の漬けものはにんじんの酒粕漬けと大根のしょうゆ漬けの盛り合わせ。酒粕漬けは、酒粕と味噌と酒を混ぜた粕床で塩もみしたにんじんを漬けたもの。

鶏出汁白菜煮

鶏出汁白菜煮

鶏むね肉のゆで汁で油揚げと白菜を煮て、しょうゆで味を整えます。

せりと蒸し鶏の梅和え

せりと蒸し鶏の梅和え

鶏むね肉に塩をすり込んでなじませます。鍋に鶏肉が浸かるくらいの湯を沸かし酒を加えて鶏肉を投入。表面の色が変わったら火を止め蓋をしてそのまま冷ましておきます。梅干しを細かく刻んで鶏肉のゆで汁で伸ばし、ゆでたせりと手で割いたむね肉を和えたら完成。

爽やかなせりの香りに梅の酸味。ここに合わせるならばやっぱりもも肉よりも淡白なむね肉がお似合いなのではないかと思います。もちろんこのつまみ、日本酒にもお似合いです。

日本酒にあうおつまみレシピ

いつもは昆布や鰹、いりこなど、味噌汁と同様の出汁で作ることが多い、葉野菜と油揚げの煮びたし。

水菜と油揚げの煮びたし、新玉ねぎとツナの塩昆布和え。

今夜は鶏出汁ゆえに、ややコクのある仕上がりになりました。白菜がとろりと甘くてたまりません。

さらに鶏肉のゆで汁は和えものの下味にもちょびっと加え、煮びたしに油揚げを入れたので味噌汁は野菜のみですっきりと仕上げて…と、書き出してみれば計算づくの献立のように見えますが、なんのことはない、ゆで汁残すまじ精神の表れです。

新じゃがと新たまねぎの温サラダ、酒粕鶏団子汁献立。

肉も野菜も、魚介類も、煮汁ゆで汁は旨みたっぷりのお宝ですからね。余すことなく隅々まで味うべしです。

 




関連記事

ボイルドレバー

ワインで家飲み トマトとヨーグルトのサラダ、ボイルドレバー。

久しぶりにワインを仕入れました。 おかげで朝から今夜はワイン、ワイン、と、周りから見る

記事を読む

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立

記事を読む

さば納豆丼献立

休肝日ごはん さば納豆丼献立。

さば缶を開けたら、まずは玉ねぎとあわせてつまみにする。 さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、

記事を読む

姫路城

世界遺産、万燈祭、アーモンドトースト 姫路は侮り難い街だった。

お出かけ系ポスト連打の今日この頃。 スペインの旅記録がまだまだ途中ですが、ちょっと場所を変

記事を読む

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

家飲み献立 10/29 葱とじゃがいものグラタンをメインに。

ここ数ヶ月の間、ほぼ毎日のように家飲みメニューを写真とともに綴っているからか、最近は肉豆腐と

記事を読む

太白ごま油レシピ

青菜と豚肉のごま油蒸し、きくらげと豆腐の生姜スープ。

随分昔にサンプルの小さい瓶で白いごま油をいただいたことがあります。 ごま油、といえば例

記事を読む

地球のごはん 世界30か国80人の“いただきます!”

先日「収納のない部屋だからできる地球家族ごっこ」という記事の中でこの本について書きました。

記事を読む

目玉焼き丼

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

一人暮らしの料理について、以前調味料に関する「最低限の調味料8つ!これだけあれば十分自炊でき

記事を読む

トマトと紫蘇のサラダ

トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

桜咲き始めてますね。 早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にする

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

→もっと見る

PAGE TOP ↑