せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

おひたし、味噌汁、おろし和え、卵とじなど一通りせりの香りを楽しんだので、今夜は蒸し鶏と合わせてメインに据えることに。

個性的な香りなのに汎用性が高いところも、せりのいいところだと思います。

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮で晩酌

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

  • 小松菜とねぎの味噌汁
  • にんじんの酒粕漬け
  • 鶏出汁白菜煮
  • せりと蒸し鶏の梅和え

小松菜とねぎの味噌汁

小松菜とねぎの味噌汁

たっぷりの小松菜と白ねぎの味噌汁。出汁はちょっと久しぶり?のいりこ出汁。

にんじんの酒粕漬

にんじんの酒粕漬

本日の漬けものはにんじんの酒粕漬けと大根のしょうゆ漬けの盛り合わせ。酒粕漬けは、酒粕と味噌と酒を混ぜた粕床で塩もみしたにんじんを漬けたもの。

鶏出汁白菜煮

鶏出汁白菜煮

鶏むね肉のゆで汁で油揚げと白菜を煮て、しょうゆで味を整えます。

せりと蒸し鶏の梅和え

せりと蒸し鶏の梅和え

鶏むね肉に塩をすり込んでなじませます。鍋に鶏肉が浸かるくらいの湯を沸かし酒を加えて鶏肉を投入。表面の色が変わったら火を止め蓋をしてそのまま冷ましておきます。梅干しを細かく刻んで鶏肉のゆで汁で伸ばし、ゆでたせりと手で割いたむね肉を和えたら完成。

爽やかなせりの香りに梅の酸味。ここに合わせるならばやっぱりもも肉よりも淡白なむね肉がお似合いなのではないかと思います。もちろんこのつまみ、日本酒にもお似合いです。

日本酒にあうおつまみレシピ

いつもは昆布や鰹、いりこなど、味噌汁と同様の出汁で作ることが多い、葉野菜と油揚げの煮びたし。

水菜と油揚げの煮びたし、新玉ねぎとツナの塩昆布和え。

今夜は鶏出汁ゆえに、ややコクのある仕上がりになりました。白菜がとろりと甘くてたまりません。

さらに鶏肉のゆで汁は和えものの下味にもちょびっと加え、煮びたしに油揚げを入れたので味噌汁は野菜のみですっきりと仕上げて…と、書き出してみれば計算づくの献立のように見えますが、なんのことはない、ゆで汁残すまじ精神の表れです。

新じゃがと新たまねぎの温サラダ、酒粕鶏団子汁献立。

肉も野菜も、魚介類も、煮汁ゆで汁は旨みたっぷりのお宝ですからね。余すことなく隅々まで味うべしです。

 




関連記事

家飲み献立 11/26 ハリハリ鍋で熱燗を。

今日は肉でも焼いてワイン呑もうかな...などと思っていたのですが、無理でした。 いやいや、

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

焼きじゃがいも大葉和え

焼きじゃがいも大葉和え、きのこと三つ葉のおひたし献立

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばクレーム頻発であろう我が家の定番

記事を読む

真昼間から酒を飲んで愚痴を言う。

時短要請も終了し、いよいよ普通の生活が戻ってきたような気がしています。 生活、というか、飲酒

記事を読む

豆腐と小松菜の塩炒め献立

豆腐と小松菜の塩炒め、三つ葉ときのこのおひたし献立。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。 本来は料理によっていろいろ使い

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

葱爆羊肉

葱爆羊肉、大根のサラダ献立。

ずっとチャレンジしたいと考えていた羊肉料理、ようやく作りました。 普段自宅で調理する肉

記事を読む

トマト卵炒めごはん

休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

週初めは休肝日と決めておりますが、連休中浮かれて遊びまくったので、休み明けの1週間は禁酒する

記事を読む

塩豚と三つ葉のおろし和え 献立

塩豚と三つ葉のおろし和え、ひじきのアーリオオーリオ。

家飲みが基本の私ですが、実はものすごーく食べるのに時間がかかります。 かかります、って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑