蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,




蒸し鶏のねぎダレ献立

本体は旅の途中ですが、撮りためていた晩酌献立です。

普段使いのナイロントートに収まる旅の荷物。

1週間以上家を空けるとなると、食材はまるっとやっつけなければなりませんから、使い切りが主目的となり、組み合わせは怪しさを増します。

苦し紛れとも言います。

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立

  • キャベツのスープ
  • ぬか漬け
  • わかめと春雨のサラダ
  • 蒸し鶏ねぎダレ

キャベツのスープ

キャベツのスープ

鶏のゆで汁でざく切りにしたキャベツを煮て、黒酢、ごま油、ごま、胡椒で味付けしたもの。スープというよりキャベツ煮と呼ぶ方がしっくりくるくらいにキャベツどっさり。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは京にんじんとセロリのごままぶし。

わかめと春雨のサラダ

わかめと春雨のサラダ

戻した春雨とわかめをナンプラー、レモン汁、唐辛子を合わせたドレッシングで和えたもの。

蒸し鶏ねぎダレ

蒸し鶏ねぎダレ

みじん切りにした白ねぎとおろししょうが、太白ごま油、塩を混ぜてねぎダレを作ります。むね肉で作った蒸し鶏をスライスしてゆでたもやし、生三つ葉と共にうつわに盛り、タレをたっぷり乗せたら完成。

毎度おなじみむね肉の蒸し鶏。今回は塩をすりこんで室温に戻してから鍋に入れ、酒とかぶるくらいの水を加えて蓋をして火にかけ、沸騰したタイミングで火を止めて放置。余熱で火を通してしっとりさせる方式で行きました。時間がある時はこの方法がベストかな。

サラダもややエスニックテイストだし、これは間違いなくビール向けの献立ですね。もやしと三つ葉に苦し紛れ献立感が滲んでいますね。

ビールのおつまみ

いつもねぎダレを作る時は白ねぎ、ごま油、塩というパターンが多いのですが、本日はしょうがを加えて、太白ごま油にチェンジしてみました。

というのも、少し前に外で食べた「白切鶏」が美味くて。肉もさることながら、タレがいいなー、これはどうやって作るのかなーとむぐむぐしながら考えて、この方式でやってみたところ、ビンゴ。かなり近い味になりました。

190416_gohan_1

その店ではもも肉を使っていたのでもっとこっくりした1品に仕上がっていたけれど、蒸し鶏はむね肉派なんだよねえ。もも肉も美味いけどねえ。

正式?な白切鶏って、骨つきで作るんですかね。それもいつかチャレンジしてみるか。って、ゆでるだけだけども。

ところでわたくし、今これをホテルのキッチンカウンターで立ったまま書いております。ちょうどいい高さのテーブルがないからなんだけど、我ながら、何やってんだ。と思わなくはない。

 




関連記事

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

休肝日ごはん 豚汁、かぶのしょうが炒め献立

酒を飲む人はどれくらいの頻度で休むのか。

休肝日ならぬ、休肝週を久しぶりに敢行。 酒を飲まない夜はそれ自体を「もの珍しいイベント

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

サルディーニャス・アサーダス

いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。 何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたの

記事を読む

サバ缶と新玉ねぎのサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ、鶏出汁トマト春雨スープで晩酌。

新玉ねぎがあまりにも旨くて連打。 と言っても最初に購入したものを毎日少しづつ食べている

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。 関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフの

記事を読む

蒸し鶏ネギソース

家飲み献立 蒸し鶏ネギソース、白菜とベーコンのスープ。

安くなってきたのではしゃいで購入した白ネギが大量にあります。 「大量」といっても普通に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑