蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

蒸し鶏のねぎダレ献立

本体は旅の途中ですが、撮りためていた晩酌献立です。

普段使いのナイロントートに収まる旅の荷物。

1週間以上家を空けるとなると、食材はまるっとやっつけなければなりませんから、使い切りが主目的となり、組み合わせは怪しさを増します。

苦し紛れとも言います。

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立

  • キャベツのスープ
  • ぬか漬け
  • わかめと春雨のサラダ
  • 蒸し鶏ねぎダレ

キャベツのスープ

キャベツのスープ

鶏のゆで汁でざく切りにしたキャベツを煮て、黒酢、ごま油、ごま、胡椒で味付けしたもの。スープというよりキャベツ煮と呼ぶ方がしっくりくるくらいにキャベツどっさり。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは京にんじんとセロリのごままぶし。

わかめと春雨のサラダ

わかめと春雨のサラダ

戻した春雨とわかめをナンプラー、レモン汁、唐辛子を合わせたドレッシングで和えたもの。

蒸し鶏ねぎダレ

蒸し鶏ねぎダレ

みじん切りにした白ねぎとおろししょうが、太白ごま油、塩を混ぜてねぎダレを作ります。むね肉で作った蒸し鶏をスライスしてゆでたもやし、生三つ葉と共にうつわに盛り、タレをたっぷり乗せたら完成。

毎度おなじみむね肉の蒸し鶏。今回は塩をすりこんで室温に戻してから鍋に入れ、酒とかぶるくらいの水を加えて蓋をして火にかけ、沸騰したタイミングで火を止めて放置。余熱で火を通してしっとりさせる方式で行きました。時間がある時はこの方法がベストかな。

サラダもややエスニックテイストだし、これは間違いなくビール向けの献立ですね。もやしと三つ葉に苦し紛れ献立感が滲んでいますね。

ビールのおつまみ

いつもねぎダレを作る時は白ねぎ、ごま油、塩というパターンが多いのですが、本日はしょうがを加えて、太白ごま油にチェンジしてみました。

というのも、少し前に外で食べた「白切鶏」が美味くて。肉もさることながら、タレがいいなー、これはどうやって作るのかなーとむぐむぐしながら考えて、この方式でやってみたところ、ビンゴ。かなり近い味になりました。

190416_gohan_1

その店ではもも肉を使っていたのでもっとこっくりした1品に仕上がっていたけれど、蒸し鶏はむね肉派なんだよねえ。もも肉も美味いけどねえ。

正式?な白切鶏って、骨つきで作るんですかね。それもいつかチャレンジしてみるか。って、ゆでるだけだけども。

ところでわたくし、今これをホテルのキッチンカウンターで立ったまま書いております。ちょうどいい高さのテーブルがないからなんだけど、我ながら、何やってんだ。と思わなくはない。

 




関連記事

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

家飲み献立 10/11 パンにぶどう酒。

今日は昼が遅かったので夜は抜こうかな…と思ったのですが、遅くになって小腹が減ったし、何か呑み

記事を読む

神戸 新開地「大谷」の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでし

記事を読む

サルディーニャス・アサーダス

いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。 何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたの

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

ニラの卵炒め献立

にらの卵炒め、蕗味噌献立。

どちらかといえば苦手な部類に入ると思い込んでいたふきのとう。2年前、久しぶりに作った蕗味噌が

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒め物

家飲み献立 5/15 新たまねぎの卵炒め、春菊胡麻和え。

いやあ「新」っていいですよね。 先日も登場した新たまねぎで晩酌メニューを用意しました。

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その1. 台北駅 懐舊排骨便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を楽しもうじゃないかという旅をしています。 関連 台

記事を読む

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

愛媛 深山

愛媛の酒 深山 特別純米 限定直汲み生原酒 塩鶏もつ煮で晩酌。

なかなか進まない日本酒ツアーです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 愛知と出会えぬ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑