その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

公開日: : ミニマルライフ, 健康と美容

tainandog9

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。

毛について騒いでから早3週間が経過しました。

まつげがごっそり抜ける原因。

結論から先に申し上げると、まつげはすっかり生え揃いました。

抜けても生えるありがたさ

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

まつげが抜けても見た目がやや滑稽になる以外は特に不具合はありませんでした。その見た目問題も、至近距離で人様にまつげをガン見される機会などなく、あくまで鏡を見ておやおや、とひとり失笑する程度のことでしかなく。

それでも、生えてきてくれると、ホッとするものですね。

失って初めてその大切さに気付く、なんてことはよく聞きますが、失っても別に困ることもなく、なんなら笑われていたにも関わらず健気に再び生えそろってくれた我がまつげに敬意を表したいと思います。

ちなみに、まつげには生え変わりサイクルが存在するとのこと。

マスカラを落とした時に、まつ毛が抜けてしまいました。生えてくるのでしょうか。(西日本化粧品工業会)

一般的には、まつ毛の生え変わる周期は約六ヶ月で、生え始めて三ヶ月かけて成長し、三ヶ月後に自然に抜け落ち、また三ヶ月かけて成長します。つまり、抜けた直後から三ヶ月たってようやく元の長さに戻るのです。

あれ、なんで私3週間で生えそろったんだろう、早くないか? いや、これはおそらく抜けていたことに気付くのが遅かっただけと考えるのが妥当か。

とにかく、3ヶ月以上経ってもなお元に戻らないとなると、単なる毛周期問題ではない可能性もあり、何かしらの策を講じたほうがいいのかもしれませんね。

秘密のまつげ美容液

そんなわけで結局まつげ美容液の導入は見送られたのですが、つい先日友人から不意にまつげケア用品一式をいただきました。

まつげが抜けたら、まつげケア用品が降ってくる。運のよさ頼りで生きている私らしいエピソードですね、とまとめたいところですが、多分そうじゃありません。

友人はおそらく当ブログの存在を知っており、まつげ消失事件を把握した上で私に接触を試みている。友人知人に稚拙な文章を読まれるのが恥ずかしい、実態のない謎ブロガーでいたいという理由から実社会で正体を明かさない私を気遣って、見て見ぬ振りをしながらも、毛のことを気にかけてくれているやさしい世界。

ブログを毎日書く理由と目的、メリットは?

正体をひた隠しにする主人公。正体を知ってしまったが、知らないふりを続けるヒロイン。「彼女に正体を知られてしまったこと」を知ったけど、それに気づかないふりを続ける主人公。「自分が彼の正体に気づいたことを彼が知ったこと」を知ったけど、それに気づかないふりを続けるヒロイン…ってなんちゅうややこしさ。静かなるドンかよ。

とまあこれも私の推測というか妄想でしかないのですが、関係各位いつもネタにしてすみません。これからもどうぞ素知らぬふりでお願いしますといいたいです。

 




関連記事

タイパンツのコーディネイト

着こなせないけど捨てない服とその理由。

By: Nattu[/caption] お気に入りだったのに似合わなくなった服、賞味期限が切

記事を読む

今日捨てたもの 10/21 カゴの中身をひっくり返す。

By: Sharat Ganapati[/caption] 今日は午後に少し時間があったので

記事を読む

チェンマイ 瞑想

仕事を捨て去る。

気分的にはすでに年末大掃除ということで、空き時間にぽちぽち整理。 関連 今年中に捨てた

記事を読む

荷物を減らして、おしゃれなんかしない冬。

そろそろ考えようかな、ということで。 関連 旅の荷物を減らすコツは、荷造り前のひと手間

記事を読む

鼻ニキビの憂鬱、赤鼻の恐怖。

数ヶ月前から、鼻にニキビのようなものが多数常駐するようになりました。 厳密にはニキビな

記事を読む

ほうれい線改善 舌回しストレッチを3週間続けた結果。

ほうれい線改善のための「舌回しストレッチ」が泣くほど辛い、と書いてから3週間が経過していました。

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

記事を読む

ココナッツオイルで乾燥肌を今すぐ解消。冬の簡単ボディケア。

先日「買いまくる」友人から届いた小包にPRO SOURCEのココナッツオイルが入っていました。

記事を読む

持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

ありがたいことに、このブログを通じて商品レビューのご依頼などを頂くことがあります。 興

記事を読む

持たない女の賞味期限。

急に仕事で家を空けることになってしまったので、冷蔵庫をチェックして泣く泣く卵を処分したという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

→もっと見る

PAGE TOP ↑