「 食べること 」 一覧

セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油っぽくて濃い味の中華料理とか、美味しいんだけど、悲しいかなこの歳になると胃もたれが気になる。それ以前に油を大量摂取することへの罪悪

続きを見る

秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和え献立。

現時点で今期の秋刀魚消費数は4尾。 居酒屋で友人と秋刀魚の塩焼きをつつきながらそう話すと、え、私これが初なんだけど、多くない?と驚かれました。 多いでしょうか。 好きなんです

続きを見る

豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。 他の野菜と比較すれば一目瞭然、相当量の泥が付着している点がその理由かと思われます。洗うの面倒くさいわ、と。キッチンが無駄に汚れるじゃないか、と

続きを見る

香港・上環 安利製麺の鶏蛋麺でねぎ焼きそば。

昨年末、フィリピンからの帰り道にふらりと立ち寄った香港で、自分土産として麺を買い求めておりました。 香港年末一人旅 クリスマスの過ごし方。 かたくて細くてぷつぷつ切れる、妙な食感の

続きを見る

坊ちゃんかぼちゃとベーコンのソテー、小松菜のナンプラー卵ソース献立。

今回のかぼちゃは、坊ちゃんかぼちゃです。 通常サイズのかぼちゃをまるまる1個購入する勇気はありませんが、手のひらサイズの坊ちゃんかぼちゃは、一人暮らしの食卓にもやさしい。 こじんま

続きを見る

新開地の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでした。 大貝のつぼ焼きが神戸名物だと知らない神戸市民は多いはず。 名物と知らなかったばかり

続きを見る

肉団子とかぶの味噌汁、キャベツ塩昆布炒め献立。

野菜を塩昆布で和える。いまや定番の酒のつまみですね。 手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。 キャベツとの組み合わせならばちぎった生キャベツにごま油たらり、がデフォルトなのですが

続きを見る

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを。 卵を冷凍すると黄身の形状が変わるので、解凍後は生でも扱いやすくなるとか、味が濃厚になるとか

続きを見る

魚に鶏に麺に芋 徳島で食べたもの 高速バスで行く徳島の旅 その5

神戸から高速バスで出かけた徳島の旅記録。最後は滞在中に行ったお店、食べたものをまとめます。 徳島の旅2018・秋 今回食事をしたのは鳴門駅と徳島駅周辺のごく限られたエリア内でしたが

続きを見る

焼きれんこん、豆腐とわかめのサラダ献立。

通常営業に戻り、晩酌献立です。 しばらく自炊から離れた後は、体内環境を整えるために帰宅後きのこスープ三連打儀式を執り行うことが多いです。 スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

続きを見る

sugamo2_25
50代で仕事を辞めたら。

先日50代半ばの先輩の口から、仕事を辞めたら云々、という言葉が

セロリ卵炒め
セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油

tainandog9
いい人になる方法。

人は誰しも裏と表の顔があるのが当然で、いついかなる時も誰に対し

秋刀魚のしょうが煮献立
秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和え献立。

現時点で今期の秋刀魚消費数は4尾。 居酒屋で友人と秋刀魚

ipod_code2
自由な私をもう縛らないで。

最近カバーがパカパカするようになったので、おや?と思い、中身を

→もっと見る

PAGE TOP ↑