「 食べること 」 一覧

大好きなのに準備を怠るという失態。

2021/08/03 | 家飯

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、今年はイマイチ夏っぽい行いができておりません。 例のアレがまたまた延長されてげんなりしていることも理由ではあるけれど、最も大

続きを見る

毒々しい紺に魅せられて。

2021/07/31 | 家飯

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のなすと目が合うと、つい手にとってしまいます。 食卓になすが頻繁に出てくると、ああ夏だなと感じますね。 「出てくる」って、

続きを見る

背徳感が、脂の魅力。

2021/07/27 | 家飯

休肝日メニューは、炒めごはん率が高いですね。 ハムライス献立。 私にとってのチャーハンは、冷凍ごはんを美味しく食べるための手段であり、少量しかないごはんのカサ増し法でもあります。

続きを見る

たくさんあるよろこびと、持つことへの恐れ

2021/07/24 | 家飯

実はこの日、売り場にはぶりカマもあったのです。 しかも、半額。ごっそり身のついた大ぶりのぶりカマが。震えるほどにお買い得。 生粋のカマ・あら星人としては迷わず手に取りたいところだ

続きを見る

シンプルを極めるか、落とし所を探る旅。

2021/07/17 | 家飯

今週はTHE・休肝日という趣のメニューが続きます。 ハムライス献立 通常は晩酌ばかりの我が家ではレアな風景ですが、こういうワンポレートもののほうがむしろ一人暮らしの食生活っぽいで

続きを見る

ハムライス献立。

2021/07/13 | 家飯

晩酌率低下気味のこの頃ですが、本日は計画的休肝日。体調の良し悪しに関わらず、週1~2日の休肝日習慣は継続しています。 食べなきゃ痩せるは当たり前? 酒を飲み続けるために酒を抜く。

続きを見る

ラクしたい癖に険しさを選択してしまう矛盾。

2021/07/10 | 家飯

魚のあらを見つけると手に取らずにはいられない癖、健在です。しかもこの日はご立派な鯛のお頭がお値引き価格で95円ときたものだから、あらハンターの私が飛びつくのも無理はないでしょう。 見た

続きを見る

頼りなさがうれしいからだ。

2021/07/06 | 家飯

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大根を味わう料理ではありますが、その出汁を味わうのもまた楽しみのひとつ。よって、本日は汁もの抜きの献立

続きを見る

持って回った言い方に翻弄される。

2021/07/03 | 家飯

本日のメイン、正しくは「蒸し鶏と蒸しなすの香味野菜タレ和え」です。しかしあまりにも長ったらしく、冗長な印象があるのであえて簡略化しました。和食というか、一般的な家庭料理に対しては持って回った

続きを見る

一人暮らしの課題をあっさり解決した武器使い。

2021/06/26 | 家飯

最近やたらときのこが登場する我が食卓です。もともときのこ類は大好きだし、その汎用性の高さたるや恐ろしいの一言。汁もの、和えもの、煮もの鍋もの炒めもの、メイン副菜なんでもござれのマルチプレーヤ

続きを見る

とうもろこしごはん献立
大好きなのに準備を怠るという失態。

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

ラード使用チャーハン
背徳感が、脂の魅力。

休肝日メニューは、炒めごはん率が高いですね。 ハムライ

→もっと見る

PAGE TOP ↑