手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

公開日: : 最終更新日:2018/09/05 家飯, 食べること ,

手羽先のナンプラー漬け焼き献立

骨つき肉にかぶりつきたくなったので、手羽先です。

手羽先ってのはいついかなる時も骨つき肉欲を手軽に満たしてくれる、誠にありがたい食材であります。

スーパーで手羽先を購入すると大体1パックで5~6本入っているでしょうか。

1人暮らしの食卓では、いつも2回にわけて消費します。今日がその1回目。



手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろしで晩酌

180821_ienomi_5

わかめとねぎのスープ
ぬか漬け
えのき梅おろし
手羽先のナンプラー漬け焼き

わかめとねぎのスープ

わかめとねぎのスープ

鍋に油をひいて斜めに切った白ねぎを炒め、香りがたったらしょうゆをじゅっと回しかけ、水を加えて煮ます。わかめを入れてさっと火を通したらごま、ごま油、胡椒で調味して完成。出汁を入れない炒めねぎのスープはウー・ウェンさんのレシピが元ネタです。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根となす。

えのき梅おろし

えのき梅おろし

大根おろしに叩いた梅干し、しょうゆを合わせ、ゆでたえのきを和えます。

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先のナンプラー漬け焼き

手羽先はにんにくのみじん切り、輪切りの唐辛子、ナンプラーを揉み込んでおきます。油をひかないフライパンで手羽先を皮目からパリッと焼き、中までしっかり火が通ったら完成。途中でフライパンに乗せて一緒に焼いた輪切りのゴーヤとレモンを添えていただきます。

付け合せに緑色のものが欲しくて余っていたゴーヤを焼いただけで、何もゴーヤである必要性はありません。しかし、手羽先の風味がうつった焼きゴーヤはサクサクと食感もよく、なかなかの出来栄えでした。

手羽焼きときたら、やはりビールですかね。

ビールのおつまみ

せっかくビールを買ったし、ナンプラーのきいた手羽焼きにレモンを絞ってかぶりつく妄想に取り憑かれていたのでこうなってしまったけれど、手羽は普通の塩焼きにして、わかめの味噌汁を添えたほうが献立バランスとしてはよかったですね。純和風な感じで。

手羽焼き、おつまみ奴献立。

さて、残りの手羽先はといえば、塩を刷り込んで保存しました。豚肉でも鶏肉でも、余ったら塩を刷り込んでキッチンペーパーとラップで包んで保存するパターンが多い。冷凍保存もいいけれど、数日以内に食べ切るならば塩漬け保存のほうが気楽なんですよね。解凍の手間も要らないし、使い勝手もいいし。

塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたし献立

まあ、結局は塩味というシンプルすぎる味付けが好きなせいですね。今日の出汁なしスープもそうだけど、素朴な味付けを好きになってしまえば普通の調味料だけで作れる単純な料理で満足するので、食事の準備も簡単になる。おお、なんとお得なんでしょう。

 




関連記事

蒸ししゃぶ献立

蒸ししゃぶ、焼き甘長献立。

引越しして以前より調理環境が良くなりました。冷蔵庫も大きくなったので、冷凍だってできちゃうん

記事を読む

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮

葉玉ねぎと新じゃがの塩煮、水菜とえのきの煮びたし献立。

使い慣れない野菜、葉玉ねぎ。 関連 葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

記事を読む

141218d3

家飲み献立 12/18 鯖のおろし和え、白菜の豆乳煮込み。

夕方、公共料金支払いのためにコンビニに寄りました。 以前はなんとなく毎日のように立ち寄

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

ねぎ焼きそば

香港・上環 安利製麺の鶏蛋麺でねぎ焼きそば。

昨年末、フィリピンからの帰り道にふらりと立ち寄った香港で、自分土産として麺を買い求めておりま

記事を読む

砂ずりのガーリックソテー

砂肝のにんにく炒め、蕪の煮浸し。

いやー、春っぽい。 出掛けに上着はいらないかな、と思ったものの帰り寒いのがイヤで結局着

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯す

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

141116d2

家飲み献立 11/16 野菜だけのスープとボイルドレバーで赤ワイン。

今日もいい天気でしたが、朝夕は本格的に寒いですね。 今朝は久しぶりに5時前という早い時間に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

yokosuka_6
栓抜きを使ったことがない。

カウンターのみの小さな店で、店主らは基本カウンターから外には出

キャベツと肉団子のスープ煮
キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは

NYの治安と物価
どんな状況であっても、味方になってくれる人はいるか。

「自分がどんな状況におかれようと味方になってくれる人はいるか」

黒酢酢豚
はちみつ黒酢酢豚、きゅうりの梅肉和え献立。

酢豚。それは、よく知っているのに食べる機会はなかなか訪れない料

100yen
100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず

→もっと見る

PAGE TOP ↑