手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

手羽先のニョクマムつけ焼き

自分土産を有効活用したく、しばらくは積極的に新参調味料を使った家飲み献立を展開する予定です。

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

というわけで、本日はマリネした鶏肉を焼きました。

メインは間違いなくよかったのだけれど、旅先で出会い気に入った食材が早くも入手できてうれしい。

手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダで晩酌

手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダ献立。

  • えびとほうれん草のスープ
  • ベトナムなます
  • グリーンサラダ
  • 手羽先のニョクマムつけ焼き

えびとほうれん草のスープ

えびとほうれん草のスープ

手羽端で取ったスープにゆでたほうれん草、釜揚げえび、小ねぎを入れさっと煮て、塩、胡椒、レモン汁で味付けします。

ベトナムなます

ベトナムなます

こちらは先日の残りもの。

グリーンサラダ

グリーンサラダ

水菜、小ねぎ、サラダセロリは同じ長さに切りそろえ、水に放ってシャキっとさせてから水切りします。太白ごま油、ライム塩、酢をあわせたドレッシングで和えてからうつわに盛ります。

手羽先のニョクマムつけ焼き

手羽先のニョクマムつけ焼き

ライム塩、ニョクマム、レモン汁、にんにく薄切り、小口に切った唐辛子をすり込み、冷蔵庫で一晩寝かせた手羽先をフライパンでこんがり焼きます。同じフライパンでさっと焼いたトマトを添えて。

手羽端はマリネした後に切り離したので、スープにも少し風味が移ったかも。しっかり味をつけた手羽先の皮をパリパリに焼いたら、そりゃビールを添えますよね。ビールをね。

ビールのおつまみ

旅先で出会って気に入った食材、それは、サラダセロリです。サラダにたっぷり入れた他、スープと手羽先に添えた緑の葉もセロリ。料理に添えるとなんとなくパクチーっぽく見えるけど、味はセロリです。

これ、ホーチミンで食べたフーティウに山盛り添えてあったのが旨くて印象に残っていたもの。

ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

この形状のセロリは普段あまり見かけないな、東京でも入手できるのかな、と思っていたところ、いきなりご近所店で遭遇し思わず手に取りました。

サラダセロリとかスプラウトセロリと呼ばれているらしいこのセロリ。セロリはこの他にも茎の中が空洞になった中国セロリまたは芹菜と呼ばれる品種もあるそうです。もしかすると今までも店頭に存在していたのに、こちらが勝手にスルーを決めていただけかもしれません。意識し始めると急に目に飛び込んでくる現象。

普通のセロリをサラダにするのも好きだけれど、サラダセロリはしゃくしゃくとした食感もいいし、切るのもラク。おかげで本日のグリーンサラダはたいそう好みの出来栄えで、写真の倍量食べてしまいました。

サラダってこんなシンプルなドレッシングでも、あらかじめ全体を和えるだけで自立した一品になるから不思議。こんなの、いつまでも食べていられます。

 




関連記事

休肝日のメニュー

抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。 関連 休肝日の鶏出汁こん

記事を読む

なめこ豆腐 レシピ

塩豚と玉ねぎの大葉炒め、なめこ豆腐。

最近生活のリズムがいい感じになってきました。 英会話レッスン予約を早朝に入れて、PCを

記事を読む

一人晩酌 9/1 豚の蒸し鍋、レンコンとにんじんのきんぴら。

週末は立て続けに外食して、しかもがっつりフレンチとかいっちゃったものだから、心なしか体が重い…。

記事を読む

家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。 なんと、もう20日とは! 12月も

記事を読む

好物は何かと問われれば鰻と答えたい。 銀座 『ひょうたん屋』。

暑い。暑いですね。 しばらく涼しかったのでこのまま夏は来ないんじゃないかと余計な心配を

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、きのこと三つ葉のおひたし献立。

イメージとしては、塩味の麻婆豆腐。 ひき肉と豆腐を辛く味付けした、というだけで麻婆さ

記事を読む

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

切り昆布のネギ炒め

切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった水煮コーナーが登場。たけのこと

記事を読む

家飲み献立 10/12 秋刀魚のアヒージョと白ワイン。

昨夜はやや肌寒く、そして帰りが遅くなってしまったので簡単にスープでも…と思ったのですがいい材

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

→もっと見る

PAGE TOP ↑