家飲み献立 10/20 蒸し野菜のごま塩だれ、豆腐の生姜あんなど。

公開日: : 最終更新日:2015/11/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること




141020d2

今朝の天気予報では夕方曇るものの雨は降らない様子だったので安心して出かけたらどんどん雲行きが怪しく。

帰りに雨雲レーダーで確認するとまさに雨雲が自宅付近へ向かっていたので急いで帰宅。

家に到着したらちょうどパラパラ降り始めたので、干し野菜は無事被害を免れたのでした。

よかった。

今夜の家飲みメニュー

141020d

にらポン酢

141020d4
茹でたにらをポン酢で合え鰹節を乗せて。買い物に行くまでは予定していなかったメニューなのだけど、スーパーについて今夜の献立を思い浮かべたら青味が足りないような気がして急遽追加しました。にらが特売で30円だったのも追加した理由。

トマトと卵の炒め物

141020d5
いつもの炒め物…なのですが、卵を割ってみてびっくり。黄身小っさ!!今まで見た卵の中で間違いなく一番小さかったです。トマトもちょっとしか残っていなかったので量が少なくなりましたが、今日はおかずの量が多かったので返ってよかったかも。

豆腐の生姜あん

141020d3
今夜も生姜メニューを投入。鶏ガラスープで豆腐をさっと煮ておろし生姜を加え片栗粉でとろみをつけるだけ。色味はないし豆腐がドカンと器に乗っている姿はどこか滑稽ですが、これ、とっても美味しい。もっととろみを強くしたほうがあんかけっぽいのだけど、スープ的な役割を持たせたかったのでややゆるめにしました。いやあ、温まりますな。

蒸し野菜のごま塩だれ

141020d6
にんじんとじゃがいもをやわらかくなるまで15分ほど蒸すだけのシンプルメニュー。塩とすりゴマにごま油を加えたタレでいただきました。ワインに合わせるならオリーブオイルと塩にするといいですね。
買ってきたじゃがいもを割った瞬間あれ、さつまいも?と思うほど濃い色でなんだか嬉しくなりました。色だけじゃなくて味も濃かった!
これも昨夜に引き続き元ネタはウー・ウェンさんのレシピ。いつもお世話になってます。

 

肉が続いていたので、今日は野菜だらけのメニューにしました。
いつも4~5品程度にと考えて夕食を作るのだけど、今日は出来上がってみたら6品あってあれ?ってなりました。韮を追加したのに元々考えてたメニューも全部器に盛っちゃったからですね。うっかりしてますね。

ところで現在ビールを控えめにしているので、和よりのメニューだとどうしても日本酒を呑む羽目(?)になるのですが、日本酒ばっかりになると今度は糖質が気になります。結構簡単に太れるし、日本酒。
焼酎はそんなに好きじゃないので、家には常備していません。となると、何を呑んだらいいのだ。白ワインかなあ?敢えて改めて焼酎、という手もあるけど。あ、いつも食後に呑んでるハイボールっていうのもアリか。

冬でも結構なビール党の私、悩みます。
それが恐らく冷え性の原因のひとつなんでしょうね。




関連記事

モアルボアルのおすすめレストラン 2016。

セブ島・モアルボアルのパナグサマビーチあたりには小さなローカルレストランやバーが点在していま

記事を読む

塩豚とれんこんの蒸し焼き、キャベツの塩昆布和え。

なんだか久しぶりの家飯な気がしたけど、そうでもなかった。 週末は家を空けることが多く、

記事を読む

地球のごはん 世界30か国80人の“いただきます!”

先日「収納のない部屋だからできる地球家族ごっこ」という記事の中でこの本について書きました。

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

梅納豆おろしうどん

休肝日のメニュー 梅納豆おろしうどん。

休肝日、とか言ってますが、休ませたいのは肝臓じゃなくて腰。ぎっくり腰のおかげで久しぶりに4日

記事を読む

笑い転げながらワインを学ぶ。「黄金の丘で君と転げまわりたいのだ」

いやー、笑った。 笑いました。 先日読み始めたワイン本、黄金の丘で君と転げまわり

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その4. 台南駅 台鐵素食便當。

台南での街歩きを堪能した後、ここからの経路を考える。 当初のなんとなくの予定では台南の

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

玉ねぎナシの肉じゃが レシピ

玉ねぎナシ肉じゃが、菜の花の胡麻和え献立。

新じゃが、新玉ねぎ、新キャベツ。 春らしい食材がちょこちょこ出回り始めていますね。 この寒いの

記事を読む

黒はんぺん焼き

黒はんぺん焼き、春菊の白和え献立。

黒はんぺんをいただきました。 最近なぜか静岡方面のお土産を頂戴することが多いです。

記事を読む

Comment

  1. Saori より:

    いつも楽しみに記事を拝見しています!
    お酒、家飲み、シンプルおつまみ、大好物なもので、記事を参考にして色々作ってます☺️
    私も1人暮らしの為、いかに食材を無駄なく使い切るか、お酒飲み仕様のラインナップにするかがテーマなので、とても参考になります!
    家飲み最高

    • crispy-life より:

      Saoriさん

      コメントありがとうございます。おお、家飲み仲間ですね。
      単身の食卓って面倒と言えば面倒なんですが、好きにお酒のお供を並べられると考えればとたんに楽しくなる気がします。

      今後ともどうぞよろしくお願いします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑