休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのっけごはん

週の初めは休肝日。

休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごはんという基本の組み合わせでどうこうする。

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

というパターンが多いのですが、たまには趣向を変えて、アジアンテイストのっけごはんでいきましょう。

休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立

休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立

  • 春菊とえのきのスープ
  • ゆず白菜
  • キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

春菊とえのきのスープ

春菊とえのきのスープ

鶏がらスープでえのきを煮て、ざく切りにした春菊と戻しておいた春雨を加えてさっと煮ます。仕上げに胡椒を振り、うつわに盛ってレモンを絞ります。

ゆず白菜

ゆず白菜

こちらは残りもののゆず白菜。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

フライパンに油とつぶしたにんにく、唐辛子を入れて火にかけます。香りがたったら塩、胡椒で下味をつけておいた豚こま肉を投入。色が変わったらざく切りにしたキャベツを加え、鶏がらスープとナンプラーで味付けしてざっと炒め合わせたら完成。ごはんにのせていただきます。

辛みをきかせたナンプラー風味の炒めものをのせたごはん。こういうの、大好きです。ビールが飲みたくなる味なので休肝日向きとは言いずらいですが、簡単、旨い、野菜たっぷり食べられて、洗いものがラク。なかなか優秀なメニューではないでしょうか。空腹で帰宅してすぐ食べたい!なんて時にささっと作れていいですね。まあ、ごはんは炊いてなきゃだめですけどね。

休肝日の献立

さて、いつもはこの手のメニューの時、白のオーバル皿を使うことが多いです。

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

たまには違うパターンを試してみようと思いつき、一番大きな丸皿を選んだのですが。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

なんかイメージ違いますね。思い切り、和皿ですからね。

本当は白身のフチをカリッと焼いた半熟目玉焼きをオンするつもりだったのですが、いずれにせよオーバル皿のほうが適任であったか。いや、この手の料理に合う皿があればいいんだよなあ。

ちなみに、卵をのせなかったのは、朝も昼も卵を食べたから。立派なサイズのオムレツとかだし巻きって卵3個くらい使ってるだろうし、そんなにビビらなくても大丈夫。

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

わかっちゃいるけど、未だ卵続きにはなんとなく躊躇してしまう臆病者なのでした。

 




関連記事

ズッキーニのレシピと献立

むね肉とズッキーニの酢炒め、トマトとゴーヤのサラダ献立。

この夏、いきなりズッキーニが好きになりました。 食べたことはあるけれど、積極的には手

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

おろし梅納豆そうめん

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん。

週の初めは休肝日。「飲酒は週5」を、細々と守り続けています。 さて、先日は妙なそうめん

記事を読む

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだという

記事を読む

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え献立。

ちくわ。久しぶりに登場しました。 こういうものって、たまにやたらと食べたくなる。「たま

記事を読む

シェアハウスで料理 8/24 豆腐、卵、トマト、キャベツ…定番素材であっさりと。

昼寝の後、散歩がてら隣町まで歩いて行くと、なにやら小さな夏祭りが催されていました。 祭り、とい

記事を読む

青菜炒め献立

青菜炒め、トマトのナムルで晩酌。

青菜の中で最も摂取量が多いのは絶対に小松菜、だと思う。 旧住まい近くのスーパーではタア

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メインの晩酌もアリですね。いつも

記事を読む

塩つくね

焼きつくねと生ピーマン、葱塩豆腐で晩酌。

先日オーダーしておいた日本酒が届いているぞ。しめしめ。 と勘違いして酒を買わずに帰宅し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑