休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのっけごはん

週の初めは休肝日。

休肝日の献立は、味噌汁、漬もの、ごはんという基本の組み合わせでどうこうする。

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

というパターンが多いのですが、たまには趣向を変えて、アジアンテイストのっけごはんでいきましょう。

休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立

休肝日ごはん キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん献立

  • 春菊とえのきのスープ
  • ゆず白菜
  • キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

春菊とえのきのスープ

春菊とえのきのスープ

鶏がらスープでえのきを煮て、ざく切りにした春菊と戻しておいた春雨を加えてさっと煮ます。仕上げに胡椒を振り、うつわに盛ってレモンを絞ります。

ゆず白菜

ゆず白菜

こちらは残りもののゆず白菜。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

フライパンに油とつぶしたにんにく、唐辛子を入れて火にかけます。香りがたったら塩、胡椒で下味をつけておいた豚こま肉を投入。色が変わったらざく切りにしたキャベツを加え、鶏がらスープとナンプラーで味付けしてざっと炒め合わせたら完成。ごはんにのせていただきます。

辛みをきかせたナンプラー風味の炒めものをのせたごはん。こういうの、大好きです。ビールが飲みたくなる味なので休肝日向きとは言いずらいですが、簡単、旨い、野菜たっぷり食べられて、洗いものがラク。なかなか優秀なメニューではないでしょうか。空腹で帰宅してすぐ食べたい!なんて時にささっと作れていいですね。まあ、ごはんは炊いてなきゃだめですけどね。

休肝日の献立

さて、いつもはこの手のメニューの時、白のオーバル皿を使うことが多いです。

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

たまには違うパターンを試してみようと思いつき、一番大きな丸皿を選んだのですが。

キャベツと豚肉のナンプラー炒めのせごはん

なんかイメージ違いますね。思い切り、和皿ですからね。

本当は白身のフチをカリッと焼いた半熟目玉焼きをオンするつもりだったのですが、いずれにせよオーバル皿のほうが適任であったか。いや、この手の料理に合う皿があればいいんだよなあ。

ちなみに、卵をのせなかったのは、朝も昼も卵を食べたから。立派なサイズのオムレツとかだし巻きって卵3個くらい使ってるだろうし、そんなにビビらなくても大丈夫。

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

わかっちゃいるけど、未だ卵続きにはなんとなく躊躇してしまう臆病者なのでした。

 




関連記事

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

家飲み献立 12/29 豚と菜の花のしゃぶしゃぶ、大根と油揚げの煮物。

2014年最後の家飲み献立です。 今年はこれまでの人生で一番家飲み割合が多かった1年だ

記事を読む

ひとりぜいたく晩酌帖

自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたのは昨日のこと。 が、今確

記事を読む

里芋の味噌グラタン

里芋の味噌グラタン、小松菜のおひたし献立。

グラタンで日本酒を飲む。 そう考えた時にいいつなぎとなるのが味噌ですね。そして味噌とチ

記事を読む

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め献立

牡蠣とねぎのしょうゆ炒め、しめじと玉ねぎの卵とじ献立。

そういや牡蠣を食べるのをすっかり忘れておりました。 と言っても、外食ではちょくちょく食べて

記事を読む

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き献立。

蕗味噌、これにて終了です。 にらの卵炒め、蕗味噌献立。 この手の炒め味噌は密封保

記事を読む

ハムライス献立。

晩酌率低下気味のこの頃ですが、本日は計画的休肝日。体調の良し悪しに関わらず、週1~2日の休

記事を読む

ニラの卵炒め献立

にらの卵炒め、蕗味噌献立。

どちらかといえば苦手な部類に入ると思い込んでいたふきのとう。2年前、久しぶりに作った蕗味噌が

記事を読む

焼き蕪の柚子胡椒和え

一人家飲みつまみ 蒸し鶏のねぎソース、焼き蕪柚子胡椒和えで晩酌。

先週は肉抜きウィークだったので、休肝日明けは肉です。 肉、といっても鶏むね肉ですが。

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

蒸しなす冷しゃぶ献立
これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

今はもう、秋。誰もいない、海。 冷しゃぶをつまみに飲む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過

→もっと見る

PAGE TOP ↑