なくても困らない、キャッチアップできない。

公開日: : ミニマルライフ

chiyoda_sanpo_9

この1年間の活動が、まるっとなかったことになっていました。

スマホの話です。

スマートフォンのない生活 ’19

スマホ代わりに使用しているiPodが修理から戻ってきたので、バックアップデータを引っ張ってきてみたところ、約1年前の状態にて復元されました。

なくても困らない

ipod_code1

保証期間内の故障ゆえ、無償修理となったそれは、修理という名の全交換。戻ってきたのは刻印を入れていた背面パーツのみで、後は中身丸ごと交換されたらしく、シリアルナンバーが変わっておりました。

初期化どころか、全とっかえ。

当然中身はすっからかんの状態になっており、icloudから復元を試みたらば、そこは1年前の世界が広がっていました、という不思議なお話。

この1年間にごにょごにょしたあれこれは、きれいさっぱり消えていて、ああやっぱりね。と軽く落胆しました。したけれど、仕事関連など重要なデータはパソコンやクラウドに置いてあるので、実際問題そう困りはしない不思議。

修理のため、スマホが手元になかった期間は約10日間。厳密には先代機に最低限の役割を担わせていたので、完全なるスマホ断ちではなく、遮断率90%といったところだけれど、まあ、なくてもなんとかなり、さらに完全に元の状態には戻せなかった。

結局、大したことには使っていないというか、むしろなくても別に困らないものを、毎日肌身離さず持ち歩いている私。なんだか、できそこないのコントみたいな展開じゃありませんか。

キャッチアップできない

重要でないこと、特に意味のない作業のために酷使されるガジェット。本来はもっと有意義な何かに費やすべきであろう、大切な時間。

まあ、スマホ云々に限らず無意味なことをしている時間が長いというか、結局は無意味なことをするのが好きってことなんでしょう。

個人ブログ、あなたの日常なんかに誰も興味はない。

しかし我ながら驚いたのは、LINEのアカウント引き継ぎにやや手こずったこと。この手の作業はどちらかといえば得意な方だと思っていたけれど、引き継ぎ元のスマホが操作できない、さらに、電話番号登録をしていない場合の引き継ぎ方法がよくわからず、しばし途方に暮れました。

ググってもこれといった正解にたどり着けなかったので、苦し紛れに先代機でアカウントを強制復活。そこから瞬時に引き継ぐというウルトラCで手を打って、どうにか成功したのだけれど、あれ。どんどんこんな感じになっていっちゃうのかな、と考える。

若い世代はサクサクやれちゃうであろう、この手の作業にまごつくなんて。そのうち新しい物事にどんどんキャッチアップできなくなっていくのかな、そんな未来はすぐそこに?

という話を大きく年下の友人にしたら、あー、私も機種変で毎度引き継ぎ失敗してますね、そういうもんじゃないスかね!とあっさり言われて、あ、そうなの?と思った。人によるみたいです。

だから、何でもかんでも年のせいにしちゃだめだって言ったでしょ。

更年期の悪夢。




関連記事

今日捨てたもの

女が服を、捨てる時。

久しぶりに服を捨てました。 捨てたのは、シャツ、ブルゾン、コート、Tシャツ、スエット、

記事を読む

Dr.Martens チェルシーブーツ

手持ちの服を活かす買い物方法を改めて。

先日新しい靴を購入したので新たな冬のコーディネイトにあれこれチャレンジできて楽しいです。

記事を読む

引っ越し後、荷物はどれくらい増えたのか。

前回引っ越してから2年が経過しました。 持たない暮らし、引越し作業は20分。 2

記事を読む

あるから不便を感じる不思議。

うちも導入したんですよ。キャンペーン中だし、せっかくだからcrispyさんも! 近所の

記事を読む

モノを所有しない時代の稼ぎ方。

By: Rob Ellis[/caption] 最近は映画やテレビドラマ、音楽、書籍や雑誌に

記事を読む

ダウンシフトは「降りる」こと?減速して自由に生きる。

読もうと思って手元に置いている本がたまり始めたので、週末はおとなしく読書。 まず読んだのは

記事を読む

おもたせ、お土産、お礼に挨拶。さて、何を持っていく?

By: Kumon[/caption] 諸事情で友人にちょっとした品を用意することになりまし

記事を読む

40歳は立派に初老。

両親の傘寿祝いをしていません。ミニマリスト主婦は80歳一般常識に疎いもので正式(?)にはい

記事を読む

持たない暮らしのデメリット。

By: David Hilowitz[/caption] 「多くのモノを持たない今の生活のデメリ

記事を読む

早く乾くと少なくてすむ。速乾性って結構大事。

By: Adam Selwood[/caption] 先日新調したタオルの話。 参考 フェイス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑