やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

公開日: : 家飯, 食べること ,

やりいかとじゃがいものオイル煮

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

またもやいかに反応してしまいました。

今日入手したのはやりいか。ハーブとにんにくの風味をまとわせて、ワインに合うつまみに仕上げます。

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ

  • 春菊とくるみのサラダ
  • やりいかとじゃがいものオイル煮

春菊とくるみのサラダ

春菊とくるみのサラダ

春菊はやわらかい葉の部分を摘んで水にさらしておきます。レモン汁、塩、胡椒、しょうゆを合わせたドレッシングで水気を切った春菊を和えてうつわに盛り、刻んだくるみとパルメザンチーズをふります。くるみは毎度おなじみ素焼きナッツから抽出したもの。

やりいかとじゃがいものオイル煮

やりいかとじゃがいものオイル煮

じゃがいもは蒸して皮をむき一口大に切り、やりいかは目とくちばし、軟骨を取り除いてからさっとゆでて水気を拭き取ります。耐熱皿にじゃがいもとやりいか、つぶしたにんにく、ローリエ、ローズマリーをのせてオリーブオイルを注ぎ、うまみオイルを加えてオーブンへ。オイルが温まってグツグツしてきたら完成。パセリのみじん切りをふって、レモンを添えます。

やりいかとじゃがいものオイル煮。平たく言えばアヒージョでしょうか。なんとなくオーブンに入れてしまったけど、普通にフライパンで煮てもよかったかな。スキレットで作るとよりそれっぽくなっていいですね。いい香りのオイルが絡むやわらかいいかには、白ワインを添えて。

ワインを飲む日のおつまみ

アンチョビがあれば入れたんだけどなあと考えていて、ふと思いつきで入れてみたお土産のうまみオイル。基本的にはソースとしてそのまま食べることを想定したオイルなんだろうけど、ちょびっと加えることによって味に奥行きが出て、思った以上に効果的でした。

原材料はEXVオリーブオイル、わさび、たまねぎ、アンチョビ、にんにく、トマト、松の実、ちりめん、削り節、食塩、ごま、粉末昆布、砂糖、しょうゆ、粉末酢、となっているので、そりゃ複雑な味わいになるってもんですね。

豆腐や焼き野菜にのせたり、ドレッシングに使ったり、何をしてもそれなりに美味しいけど、今回の使い方が一番よかった気がする…って、なんかそれも申し訳ない気がしないでもない。小瓶の割に案外量があるのでこんな贅沢な食べ方もしつつ、いろいろ試してきちんと使い切ろうと思います。

 




関連記事

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

岩手の酒あさ開純米吟醸

岩手の酒 あさ開 純米吟醸ひやおろしで晩酌 タアサイと豚肉のしょうが炒め、かぼちゃの塩煮。

勝手に日本酒全国ツアー、順調に進んでおります。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 自宅で全

記事を読む

きくらげとねぎの卵炒め献立

きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨い。 いや、旨いのは団子

記事を読む

肉豆腐の卵とじ、白菜とツナの温サラダ。

東京もうっすら雪が積もった今日。 昨夜から今日は寒くなると覚悟してはいたけれど、久しぶ

記事を読む

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の定番メ

記事を読む

ピーマンチャンプルー献立

ピーマンチャンプルー、レタス海苔サラダ献立。

それなりに好みだし、いれば便利なアイツ。 ピーマンはそんな位置付けにある野菜です。1

記事を読む

油揚げと豆苗の卵とじ

油揚げと豆苗の卵とじ、えのきとしょうがのスープ献立。

子供の頃、たまご丼が大好きでした。 親子丼でも他人丼でもなく、たまご丼。といってもはた

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

家飲み献立 10/25 春雨の中華風煮込みと白菜の浅漬けなど。

今日は特に出かける用事がなかったので昼間は家で過ごし、日が落ちる頃に買い物に出かけたのですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑