やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ。

公開日: : 家飯, 食べること ,

やりいかとじゃがいものオイル煮

先日ひいかを煮てたいそう旨かったものですから。

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

またもやいかに反応してしまいました。

今日入手したのはやりいか。ハーブとにんにくの風味をまとわせて、ワインに合うつまみに仕上げます。

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ

やりいかとじゃがいものオイル煮、春菊とくるみのサラダ

  • 春菊とくるみのサラダ
  • やりいかとじゃがいものオイル煮

春菊とくるみのサラダ

春菊とくるみのサラダ

春菊はやわらかい葉の部分を摘んで水にさらしておきます。レモン汁、塩、胡椒、しょうゆを合わせたドレッシングで水気を切った春菊を和えてうつわに盛り、刻んだくるみとパルメザンチーズをふります。くるみは毎度おなじみ素焼きナッツから抽出したもの。

やりいかとじゃがいものオイル煮

やりいかとじゃがいものオイル煮

じゃがいもは蒸して皮をむき一口大に切り、やりいかは目とくちばし、軟骨を取り除いてからさっとゆでて水気を拭き取ります。耐熱皿にじゃがいもとやりいか、つぶしたにんにく、ローリエ、ローズマリーをのせてオリーブオイルを注ぎ、うまみオイルを加えてオーブンへ。オイルが温まってグツグツしてきたら完成。パセリのみじん切りをふって、レモンを添えます。

やりいかとじゃがいものオイル煮。平たく言えばアヒージョでしょうか。なんとなくオーブンに入れてしまったけど、普通にフライパンで煮てもよかったかな。スキレットで作るとよりそれっぽくなっていいですね。いい香りのオイルが絡むやわらかいいかには、白ワインを添えて。

ワインを飲む日のおつまみ

アンチョビがあれば入れたんだけどなあと考えていて、ふと思いつきで入れてみたお土産のうまみオイル。基本的にはソースとしてそのまま食べることを想定したオイルなんだろうけど、ちょびっと加えることによって味に奥行きが出て、思った以上に効果的でした。

原材料はEXVオリーブオイル、わさび、たまねぎ、アンチョビ、にんにく、トマト、松の実、ちりめん、削り節、食塩、ごま、粉末昆布、砂糖、しょうゆ、粉末酢、となっているので、そりゃ複雑な味わいになるってもんですね。

豆腐や焼き野菜にのせたり、ドレッシングに使ったり、何をしてもそれなりに美味しいけど、今回の使い方が一番よかった気がする…って、なんかそれも申し訳ない気がしないでもない。小瓶の割に案外量があるのでこんな贅沢な食べ方もしつつ、いろいろ試してきちんと使い切ろうと思います。

 




関連記事

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

鯛のあら炊き

鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じが

記事を読む

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々としていて見るからに旨そうだったか

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

家呑み献立 9/9 塩豚、キャベツ、セロリ、きのこ、豆腐で酒肴。

昨日はスープで簡単に済ませてしまったので、今日は通常モードであれこれつまもうと決めていました

記事を読む

豚焼肉の三つ葉和え、紅芯大根の蕗味噌ドレッシングサラダ献立。

豚焼肉の三つ葉和え、紅芯大根の蕗味噌ドレッシングサラダ献立。

冷え性改善生活を続けているので、家飲みでのビールは控えめにしています。 むくみを解消す

記事を読む

末廣 山廃純米 ひやおろし

福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜と豚肉の重ね蒸し、さつまいものにんにくソテー。

せっかく毎晩呑んでるんだから、いろんな地方のお酒を試してみましょう。 そんな風に思いつ

記事を読む

ピーマンとしらすの酒炒り

晩酌つまみ 9/10 ピーマンとしらすの酒炒り、かぼちゃとチーズのサラダ。

週末に出かける予定が二転三転。 食材を無駄にしたくないのでこういう時は何をいつ消費すべ

記事を読む

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑