「 休肝日ごはん 」 一覧

冷麺定食と辛さ耐性。

2022/09/15 | 家飯

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もしたくないので連休に煮る。といっても、内容は第二弾のビビン冷麺とほぼ同じ。夏の気配が残る今のうちに、冷たい麺をちゅるりとすする爽快さ

続きを見る

無趣味な人間に訪れるブーム。

2022/08/11 | 家飯

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚に乏しい人間です。 しかし、そう情熱的ではないにせよ、短期間に同じ食材を狂ったように食べ続けるという癖はあるようです。

続きを見る

発酵食のちょっといいとこみてみたい。

2022/08/04 | 家飯

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ! などと叫ばれて2,000年以上が経過しましたが、確かに健康に関する情報はそこかしこにあふれています。 加えてここ数年は例

続きを見る

小松菜ときのこのおひたし、蒸し鶏ねぎだれ献立。

2022/07/21 | 家飯

蒸し鶏のねぎだれは、我が家の定番つまみ。いつも大変お世話になっております。 が、これをおかずにして白飯を食べることは、ほとんどありません。 夕食時に酒を飲むのが当たり前だった期間

続きを見る

大したことないと軽んじていたヤツの底力を見た。

2022/07/14 | 家飯

またまた夏っぽい献立です。 枝豆といえばビール、ビールといえば枝豆という切っても切れないゴールデンコンビが確立されたのは、一体いつの頃なのでしょうか。瓶ビールをダースで飲み干していた実

続きを見る

夏のお約束、今年もはじめました。

2022/06/30 | 家飯

いきなり夏になりましたね。寒いより暑い方が断然好きなので、何度経験しても夏ってやつは心地よいものです。 と、いいたいところですが、さすがに暑すぎやしませんか。うかうかしてるとやられてし

続きを見る

お手本がある時代のありがたさ。

2022/06/16 | 家飯

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続いています。40代の飲酒 酒を止めていちばん変わったこと。 毎日のお楽しみだった晩酌がなくなった寂しさはあれど、案外辛くはな

続きを見る

休肝日ごはん 納豆チャーハン献立。

2022/03/12 | 家飯

しばらく続いていた休肝日献立シリーズ、今回で最後です。休肝日の献立本日のメニューは、納豆チャーハン。余った食材をかき集めただけの策ではありますが、満足度は高い。 なぜなら、炒めた納豆が

続きを見る

休肝日の残念な食卓。

2022/03/08 | 家飯

引き続き、休肝日献立です。懐かしの味で休肝日。普段の晩酌は炭水化物をとらないことが多いのですが、休肝日は麺類や丼ものが登場します。 本日は、山盛りの白菜を入れたパスタ。というか、パスタ

続きを見る

懐かしの味で休肝日。

2022/03/05 | 家飯

今年初の連続休肝を実施しました。数年前から、不定期にちょくちょく休ませているのですよ。酒を飲まない1週間 もう酒を飲んでいる場合ではないのかもしれない。 夕食=飲酒というルールが出来上

続きを見る

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑