むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

小松菜もちぢむらしいです。

またひとつ利口になったので、むね肉とあわせてささっとしょうが炒めにしてやりました。

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和えで晩酌

190227_ienomi_6

  • 新玉ねぎとわかめの味噌汁
  • ゆず白菜
  • 京にんじんの白和え
  • むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

新玉ねぎとわかめの味噌汁

新玉ねぎとわかめの味噌汁

くし型に切った新玉ねぎと、わかめの味噌汁。出汁はいりこ。新玉ねぎはしゃっきり感を残す程度の火入れにて。

ゆず白菜

ゆず白菜

本日の漬ものはゆず白菜。

京にんじんの白和え

京にんじんの白和え

千切りにした京にんじんをさっとゆで、粗塩とごま油で味付け。水を切ってくずした木綿豆腐と和えます。

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

鶏むね肉は一口大のそぎ切りにして、塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけます。フライパンに油をひき千切りのしょうがを入れ、香りがたったら鶏むね肉を投入。両面こんがり焼き色をつけたら、ざく切りにしたちぢみ小松菜をどっさり加えます。塩と酒で軽く味付けし、全体をざっと炒めわせて小松菜がしんなりしたら完成。

今日はなんとなく炒めましたが、同じ組み合わせで酒蒸しもあり。肉に塩を揉み込み小松菜としょうがと共にフライパンに入れ、酒を回しかけてふたをして蒸す。すると、あら不思議、全く同じ材料が別の一品に。油をカットしたい場合は、酒蒸しがいいですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、ちぢみ小松菜と並ぶレア野菜(我が家比)の京にんじん。正月に雑煮に入れる以外でお目にかかることはほぼなく、普段は全く使わない野菜です。が、色が濃いので白和えにすれば豆腐の白さとのコントラストが素晴らしい。さらに、普通のにんじんよりもやわらかいのか、切りやすい。にんじんの千切りが苦手な私ですが、今日の白和えは心なしか普段より細く揃っている気がします。

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

京にんじん、いい奴じゃないか。

ところで京にんじんって正式名称なんだっけ?と気になったので調べてみると「金時にんじん」のほうがメジャーな呼称のようで。

金時にんじん。生まれてこの方、口にしたことがない固有名詞。だからどうしたという話ですが、ちぢみ小松菜に金時にんじんと、普段自分では手に取らない野菜を満喫できた晩酌でした。おすそ分けして下さる某さん、いつもありがとうございます。

ファスティング(家断食)の記録と効果 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~




関連記事

一人暮らしの晩ご飯献立 鶏もも肉のソース焼き、春菊のサラダ。

うう。 窓を開けてたら寒い。 昨日は暑いくらいだったのに、日々温度差が激しいです

記事を読む

えびとほうれん草のスープ ベトナムなます グリーンサラダ 手羽先のニョクマムつけ焼き

手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダ献立。

自分土産を有効活用したく、しばらくは積極的に新参調味料を使った家飲み献立を展開する予定です。

記事を読む

かれいと豆腐の煮つけ

カレイと豆腐の煮つけ、水菜のおひたし献立。

久しぶりのカレイの煮つけだというのに、うっかり無残な姿にしてしまいました。 破れかぶれ

記事を読む

牡蠣と春雨の炒めもの

牡蠣と春雨の炒めもの、わかめと卵のスープ献立。

近所の店で広島産の大ぶりな牡蠣が小分けで、しかも安くで売られている。あれをどうしてやろうかと

記事を読む

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立

なすとピーマンの鍋しぎ、豆腐のきのこおろし和え献立。

残りものを使って塩味のスープを作ると決めていたので、メインに味噌味を持ってきたいなと。

記事を読む

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め

里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかなか面倒な里芋。こういうぬめりの

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。 それは70代と思しき男性が自転

記事を読む

家飲み献立 10/30 半干しキャベツの煮込みとワインで晩ごはん。

夜、外から帰って来た時が一番寒く感じるこの部屋。 外気より室内が寒いって、何が原因なんでし

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

蒸しなす冷しゃぶ献立
これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

今はもう、秋。誰もいない、海。 冷しゃぶをつまみに飲む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過

→もっと見る

PAGE TOP ↑