むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

小松菜もちぢむらしいです。

またひとつ利口になったので、むね肉とあわせてささっとしょうが炒めにしてやりました。

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和えで晩酌

190227_ienomi_6

  • 新玉ねぎとわかめの味噌汁
  • ゆず白菜
  • 京にんじんの白和え
  • むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

新玉ねぎとわかめの味噌汁

新玉ねぎとわかめの味噌汁

くし型に切った新玉ねぎと、わかめの味噌汁。出汁はいりこ。新玉ねぎはしゃっきり感を残す程度の火入れにて。

ゆず白菜

ゆず白菜

本日の漬ものはゆず白菜。

京にんじんの白和え

京にんじんの白和え

千切りにした京にんじんをさっとゆで、粗塩とごま油で味付け。水を切ってくずした木綿豆腐と和えます。

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め

鶏むね肉は一口大のそぎ切りにして、塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけます。フライパンに油をひき千切りのしょうがを入れ、香りがたったら鶏むね肉を投入。両面こんがり焼き色をつけたら、ざく切りにしたちぢみ小松菜をどっさり加えます。塩と酒で軽く味付けし、全体をざっと炒めわせて小松菜がしんなりしたら完成。

今日はなんとなく炒めましたが、同じ組み合わせで酒蒸しもあり。肉に塩を揉み込み小松菜としょうがと共にフライパンに入れ、酒を回しかけてふたをして蒸す。すると、あら不思議、全く同じ材料が別の一品に。油をカットしたい場合は、酒蒸しがいいですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、ちぢみ小松菜と並ぶレア野菜(我が家比)の京にんじん。正月に雑煮に入れる以外でお目にかかることはほぼなく、普段は全く使わない野菜です。が、色が濃いので白和えにすれば豆腐の白さとのコントラストが素晴らしい。さらに、普通のにんじんよりもやわらかいのか、切りやすい。にんじんの千切りが苦手な私ですが、今日の白和えは心なしか普段より細く揃っている気がします。

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

京にんじん、いい奴じゃないか。

ところで京にんじんって正式名称なんだっけ?と気になったので調べてみると「金時にんじん」のほうがメジャーな呼称のようで。

金時にんじん。生まれてこの方、口にしたことがない固有名詞。だからどうしたという話ですが、ちぢみ小松菜に金時にんじんと、普段自分では手に取らない野菜を満喫できた晩酌でした。おすそ分けして下さる某さん、いつもありがとうございます。

ファスティング(家断食)の記録と効果 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~




関連記事

大根ステーキ他全5品で晩酌。

ひゃー。 今日はまた寒かったですね。 耳まですっぽり覆うニット帽で買い物に出掛けたら

記事を読む

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

新橋ときそば

お湯割りの向こう側。

先週末だったか、ちょっと寒くなった日があったじゃないですか。 午前中はカラッと晴れてい

記事を読む

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いております。調理技術がないことに加え

記事を読む

牛肉と新玉ねぎの炒めもの、焼きにんじんで家飲み。

先日食べたにんじんが妙に気に入ったのでまたまたまるごとにんじん料理。ちょっと気に入ると続けて

記事を読む

神亀純米

埼玉の酒 神亀 純米辛口で晩酌 蒸し鶏と青菜の生姜ポン酢、蕪のナムル。

関東地方の旅、順調に推移しております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー いつもはこ

記事を読む

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさかの2020年初のお出かけであ

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

生ひじきの卵焼き

生ひじきの卵焼き、肉団子と大根の味噌汁献立。

初めに謝罪をします、すみません。 残っていた生ひじきと卵を混ぜて磯の香りの卵焼きに仕立

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑