焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

1人暮らし 晩酌

地味。

いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。

基本的に野菜好きの粗食好きなのでこんなメニューでも喜んで呑んでしまうのですが、なんというかおじいちゃんぽさに溢れてますね。

そういや大酒飲みだった祖父は何をアテに呑んでいたんだろう?と考えてみたけどてんで思い出せません。

焼きピーマンで晩酌

粗食晩酌献立

  • にんじんとアーモンドの和え物
  • 茄子の炒め煮
  • 蕪とツナの和え物
  • 焼きピーマン
  • にら納豆

蕪とツナの和え物

蕪とツナの和え物
蕪の浅漬けとツナをポン酢で和えたもの。蕪をきちんと消費できて満足。

焼きピーマン

焼きピーマン
油を引いたフライパンでピーマンを焼いたものを醤油で。

にら納豆

にら納豆
おひたしにしたにらと納豆をあわせたもの。

あとは残り物を添えただけ、というなんとあっさりとした解説。まあ、ほとんど料理してないからねえ。

大根とかニンジンとかレンコンとか白菜とかキャベツとか、とにかく野菜を焼いただけのものが本当に好きなのですが、中でもこの焼きピーマンは一番シンプルかもしれない。決して「醤油炒め」ではなく、焼いただけのものに醤油を垂らすのがポイント。鰹節も乗せない潔さがこの料理には必要なのです。もはや料理じゃないけど。昔は食べられなかったというのに、まさかピーマンを肴にする日が来るとはねえ。

そしてにら納豆はにらをおひたしにしてあわせると俄然旨いですね。色合い的には中央に卵黄など落としたいところですが、朝ごはんで卵を食べてしまったので自粛。

いやー、野菜で呑むっていいですね。

長年ビール派だったこともあってガツンとしたつまみが好きだったんですけど、今ならベジタリアンにもなれる勢い。肉も好きなのでその予定はありませんが。

今の住環境は気に入っているけれど、焼き魚に少々気を使うのだけがネックかなあ。焼き魚と日本酒、大好物なんだけどなあ。

 

もしかしたら祖父はつまみ無しで酒だけ呑むタイプだったかもしれないなあ。祖父が酒を呑んでいる姿は覚えているけど、何かを食べている姿は浮かんでこない。

私は呑む時は絶対につまみが欲しい派なので酒だけとか塩舐めながらなんていうのはちょっと寂しく思うのですが、蕎麦味噌で日本酒はアリですね。

おっと、久しぶりに蕎麦屋に出向きたくなってきた。

 




関連記事

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

新じゃがとゆで卵の葱油和え

新じゃがとゆで卵の葱油和え、焼きピーマン献立。

ねぎの青い部分があったので久しぶりに葱油を仕込みました。 葱油ははてどれくらい久しぶり

記事を読む

家飲み献立 1/26 鮭と白菜の煮物、葱のきんぴら。

うーん、まだなんとなく自炊モードになってないなあ...。 などと感じる本日。 キッチ

記事を読む

栃木の酒 益子高館山 権現で晩酌 秋鮭の蒸し焼きおろしポン酢、水戸納豆。

順調に歩を進めている酒の旅。 旅、と言っても毎回いろんな土地の酒を選んで呑む、というだ

記事を読む

鶏のくわ焼き献立 日本酒に合う

鶏のくわ焼き、豆腐と三つ葉のサラダ。

眠い...。 なんだか久しぶりに眠いです。 昨夜早寝して今朝かなり早い時間に目覚めてしまった

記事を読む

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

銀座 泰明庵で、清く正しい蕎麦屋酒。

今日は夕方銀座で終了だったので 「明日は絶対蕎麦を食べるんだ」 と、昨日のうちか

記事を読む

榮川 純米吟醸生貯蔵酒

福島の酒 榮川純米吟醸生貯蔵酒で晩酌 まぐろカマ塩焼き献立。

この季節は酒屋の冷蔵コーナーに陳列されている夏限定酒を見繕うのが楽しみです。アルコール度数低

記事を読む

家飲みおつまみメニュー 9/16 焼き厚揚げ、エリンギの吸い物。

豆腐、納豆、油揚げなどの豆製品は毎日何かしら登場させています。 これは健康のため、とか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑