豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること

白菜と豚肉の酒粕煮

白菜と豚肉。

鍋に重ねて敷き詰めて、軽く塩と酒を振って火にかけるだけでいい酒のつまみになってくれる、酒飲みにはうれしい黄金コンビと言えましょう。

残念ながらこの冬の諸事情によりそうそう気軽に手出しできるメニューではなくなってしまいましたが、やはり寒い時期には食べたくなる組み合わせです。

今日はこのコンビを珍しく酒粕でまとめてみました。

豚肉と白菜の酒粕煮、けんちん汁で晩酌

豚肉と白菜の酒粕煮献立

  • けんちん汁
  • 白菜漬け
  • キャベツ入り卵焼き
  • えのきおろし
  • 豚肉と白菜の酒粕煮

けんちん汁

けんちん汁

こちらは先日の味噌汁の残り。味噌を溶き入れる前の状態で保存しておいたものをしょうゆとごま油で味付けしました。しょうがを入れるつもりだったのに忘れてしまったのが残念。

キャベツ入り卵焼き

キャベツ入り卵焼き

千切りキャベツと溶き卵を混ぜ合わせて塩で味付けしたものをフライパンで焼くだけ。キャベツに対して卵の量が少ないとご覧の通りボロボロの焼き上がりになりますが、それもまたよし。ビールのアテとするならば、ウスターソースやマヨネーズを添えてもまたよし。

えのきおろし

えのきおろし

さっと茹でたえのきとツナ、大根おろしを和えたもの。しょうゆで。ツナは余っていたので入れただけです。

豚肉と白菜の酒粕煮

豚肉と白菜の酒粕煮

豚コマ肉と白菜を重ねて鍋に入れ、酒をまわしかけて火にかけます。水分が出たら小さくちぎった酒粕と味噌を加えてさらに煮込み、白菜がとろりとしたら完成。

粕汁好きなもので、酒粕を入手するとついつい粕汁に全てを費やしてしまうのですが、たまには別の使い方も。と言っても、ちぎって入れただけなんですけども。メインが酒粕煮とくれば、もちろん今宵も熱燗でいただきます。

家飲みブログ

ところで今日の汁もの、けんちん汁。見た目がそれっぽいので便宜上けんちん汁と表現したものの、けんちん汁の定義がよくわかっておりません。あまり親しみのない料理なもので改めて調べてみたら、肉や魚など動物性の素材は加えずに作るのが本来の姿のようで。

となると、これはけんちん汁ではないですね。いりこ出汁ですからね。なんちゃってけんちん汁ですね。

ここのところ味噌汁などの汁ものにはいりこを使いがち。その理由はわかりやすく濃くおいしい出汁が簡単に取れるから、というのもあるのだけれど、今あるいりこを早く消費してしまいたいからでもあるのです。年末年始長く家を開けていたもので、乾物と言えども消費期限は容赦なく迫ってくるのであります。

 




関連記事

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

沖縄の酒 黎明

沖縄の酒 黎明 本醸造で晩酌 ソーキと大根のスープ煮、れんこんの黒酢炒め献立。

約2年に渡り続けてきた日本全国酒巡り、いよいよ完結です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

ぶりと青菜のごま油蒸し、きのこ汁で晩酌。

珍しく休肝日明けにワインメニューだったのでなんとなく久しぶりな感じがするいつもの晩酌。

記事を読む

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の秋刀魚を味噌汁に入れました。

記事を読む

焼き厚揚げ献立

焼き厚揚げ、ゴーヤとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?の厚揚げです。 揚げといえば普段は油揚げ、薄揚げをよく使っています。

記事を読む

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

ナポリタン献立

40年以上前の記憶が、未だ鮮明に残る。

本日の休肝日献立は、ナポリタン!おそらく、ここでは初登場じゃないでしょうか?パスタは好きで

記事を読む

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

小松菜の卵とじ献立

小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和え献立。

お久しぶりの、晩酌献立です。恥ずかしながら帰ってまいりました。 連休前から旅行に出かけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑