豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること




白菜と豚肉の酒粕煮

白菜と豚肉。

鍋に重ねて敷き詰めて、軽く塩と酒を振って火にかけるだけでいい酒のつまみになってくれる、酒飲みにはうれしい黄金コンビと言えましょう。

残念ながらこの冬の諸事情によりそうそう気軽に手出しできるメニューではなくなってしまいましたが、やはり寒い時期には食べたくなる組み合わせです。

今日はこのコンビを珍しく酒粕でまとめてみました。

豚肉と白菜の酒粕煮、けんちん汁で晩酌

豚肉と白菜の酒粕煮献立

  • けんちん汁
  • 白菜漬け
  • キャベツ入り卵焼き
  • えのきおろし
  • 豚肉と白菜の酒粕煮

けんちん汁

けんちん汁

こちらは先日の味噌汁の残り。味噌を溶き入れる前の状態で保存しておいたものをしょうゆとごま油で味付けしました。しょうがを入れるつもりだったのに忘れてしまったのが残念。

キャベツ入り卵焼き

キャベツ入り卵焼き

千切りキャベツと溶き卵を混ぜ合わせて塩で味付けしたものをフライパンで焼くだけ。キャベツに対して卵の量が少ないとご覧の通りボロボロの焼き上がりになりますが、それもまたよし。ビールのアテとするならば、ウスターソースやマヨネーズを添えてもまたよし。

えのきおろし

えのきおろし

さっと茹でたえのきとツナ、大根おろしを和えたもの。しょうゆで。ツナは余っていたので入れただけです。

豚肉と白菜の酒粕煮

豚肉と白菜の酒粕煮

豚コマ肉と白菜を重ねて鍋に入れ、酒をまわしかけて火にかけます。水分が出たら小さくちぎった酒粕と味噌を加えてさらに煮込み、白菜がとろりとしたら完成。

粕汁好きなもので、酒粕を入手するとついつい粕汁に全てを費やしてしまうのですが、たまには別の使い方も。と言っても、ちぎって入れただけなんですけども。メインが酒粕煮とくれば、もちろん今宵も熱燗でいただきます。

家飲みブログ

ところで今日の汁もの、けんちん汁。見た目がそれっぽいので便宜上けんちん汁と表現したものの、けんちん汁の定義がよくわかっておりません。あまり親しみのない料理なもので改めて調べてみたら、肉や魚など動物性の素材は加えずに作るのが本来の姿のようで。

となると、これはけんちん汁ではないですね。いりこ出汁ですからね。なんちゃってけんちん汁ですね。

ここのところ味噌汁などの汁ものにはいりこを使いがち。その理由はわかりやすく濃くおいしい出汁が簡単に取れるから、というのもあるのだけれど、今あるいりこを早く消費してしまいたいからでもあるのです。年末年始長く家を開けていたもので、乾物と言えども消費期限は容赦なく迫ってくるのであります。

 




関連記事

豆苗の冷豚しゃぶ

豆苗の冷しゃぶ、きくらげとザーサイの卵スープ。

献立には焼いたものとか煮たものとかいろいろあるほうがいいよね。 などと書いたそばから焼

記事を読む

焼き大根、ピーマンの丸煮献立

焼き大根、ピーマンの丸煮で晩酌。

焼き大根、ピーマンの丸煮。 地味野菜ばっかりじゃないかこの草食が、と罵られそうな献立で

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

パン飲み上等!神戸に来たら絶対に外せない、2つのパン屋。

神戸市はパンへの支出が全国で最も高い都市なんだそうで。 参考 家計調査品目別都道府県庁

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒め物

家飲み献立 5/15 新たまねぎの卵炒め、春菊胡麻和え。

いやあ「新」っていいですよね。 先日も登場した新たまねぎで晩酌メニューを用意しました。

記事を読む

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

わかめ納豆温玉のせ

わかめ納豆温玉のせ、キャベツとツナの蒸し煮献立。

冷凍卵に裏切られ続けたこの頃でしたが、ようやくそれらしい形状のものだ出来上がりました。

記事を読む

肉団子 献立

家飲み献立 9/25 肉団子と春雨の煮込み、大根と塩昆布のサラダ。

ちょっと涼しくなってくるとやたらと活躍し始めるのが春雨。 春雨って、美味いよねえ。

記事を読む

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだと

記事を読む

ホエー(乳清)を使って簡単カクテル。

家では専らすぐ呑めるビールやワイン、日本酒がメインで、食後に楽しむのはウィスキーが定番。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑