ファスティング(家断食)の記録と効果 その2 ~人参りんごジュース+黒糖生姜紅茶~

公開日: : 最終更新日:2018/09/28 ファスティング(家断食), 健康と美容

carrot

数年前に実施したファスティング(家断食)の記録を再現しています。
家断食をやったのは偶然今ぐらいの時期、夏でした。冬の断食のほうが空腹が堪えそうですね、なんとなく。

ファスティング(家断食)の全記録

記録ではいきなり断食が始まっていますが、実際は突然食べるのをやめるのではなく、3日程かけて摂取量を徐々に減らして身体を慣らしてから断食をスタートしました。断食前の記録が残っていないことが少々悔やまれますが、断食中の記録はしっかりと。

こんな風に文字で残していると記憶にもはっきり残るんだなあと再認識しています。

にんじんとりんごのジュースを食事代わりに

昨日からスタートしたファスティング、本日2日目です。

断食に入っての率直な感想としては、あれ、意外と平気かも??

私が今回取り入れたのは完全断食ではなく、にんじんとりんごの生絞りジュースを毎食時にコップ2杯飲む、というもの。

carrotjuice

たった2つの材料をジューサーで絞るだけなので、あまり手間もかかりません。そして、美味しい。

にんじんとりんごだけで十分美味しいジュースができますが、にんじんが苦手な方や飲み難いと感じる場合はレモン汁を入れるとさらにさわやかになりますよ。

 

黒糖生姜紅茶の威力

カリッとした毎日。白湯。

にんじんりんごジュース以外に、生姜の絞り汁をたっぷりと入れた生姜紅茶も食間に飲んでいます。生姜紅茶には美味しい沖縄産の黒糖を入れて。

この黒糖の威力は絶大!コクのある甘みが五臓六腑に染み渡る感覚がシアワセ。さすがにお腹空いてフラフラする…と感じても、黒糖を入れた生姜紅茶を飲めば突然回復します。糖ってパワーの源なのね…と実感。

ところで生姜紅茶って、結構流行ってるみたいですね。今回初めて試したのだけれど、普通に美味しいし生姜効果でカラダがぽかぽか温まっていい感じなので、これからも飲み続けてみようかな。

※追記
2014年の秋、しょうが紅茶にはまた別の目的でお世話になっています。
参考 本気の冷え性改善記録

紅茶を飲み続けると歯の汚れが気になるかも。
関連 ステインを除去する方法。紅茶、コーヒー、歯の汚れ対策。

 

断食2日目、肝心のカラダの変化は…?

正直、まだそんなに激的な変化は感じないのだけど、さすがに体重は早くも2kg減。下腹部サイズも2cm減。固形物を一切食べてないんだから、当然と言えば当然ですね。でも、にんじんりんごジュースと生姜紅茶のおかげでさほど辛くなく過ごせています。これが水のみの断食だと死ぬほど辛いらしいですよ。素人には危険だと思います。

さー、また仕事をして、夜はマッサージに行ってみます。足底マッサージは代謝がよくなるっていうし、何か効果があるかもしれません。

ちなみに私は生のにんじんとりんごからジュースをつくりましたが、断食のためにわざわざジューサー買いたくない、という方もおられると思います。
そんな場合は市販されている無添加のにんじんりんごジュースで代用可能です。

 

面倒だからといって糖分&添加物満載の市販の野菜ジュースなどで代用しないように。
ただでさえ断食中で胃腸が敏感になっている時なので、きちんときれいなジュースを飲みましょう。

また、しょうがの効果を高めると言われる乾燥しょうがのパウダーを使えば、しょうが紅茶も手軽に準備できますね。

 

にんじん搾ったりしょうがすりおろしたりが面倒でファスティングに踏み切れない…なんて方はなるだけ手間をかけない方法を考えてチャレンジのハードルを下げるといいかも。




関連記事

アルコール消毒が原因の手湿疹、薬を使わず治療する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予防の手洗いやアルコール消毒が原

記事を読む

タコを育む女。

私はタコを育む女。なんのこっちゃですが、タコ、タコですよ奥さん。ほんの数ヶ月前、100均の

記事を読む

歳をとると顔が伸びる。

顔って伸びますよね。 決して面長ではなかった私が、顔の伸びを初めて感じたのは30代半ば

記事を読む

夕食を抜いて得る満足感。

久しぶりに夕食を抜きました。以前は休肝日と合わせて胃腸も休ませるべく、週1で夕食を抜く「休

記事を読む

突然の体調変化 原因を検証する。

By: Samantha Forsberg[/caption] ここのところ体調がおかしい日

記事を読む

太りたくても太れない悩みの切実さ。

先日は一時帰国中の海外在住の友人と久しぶりに会っていました。 お互いの近況報告をし合いながら、こ

記事を読む

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過

記事を読む

本気の冷え性改善記録 8日目 20度あれば。

極度の寒がりで毎冬末端冷え性に怯えていた私。 今年こそは内側から冷え性を改善したい!と

記事を読む

ほうれい線に攻めのオイルとマスクを使った結果。

By: Mick C[/caption] いやー、妙に不安定ですねえ。 肌の話です。 関連 ほう

記事を読む

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていました。 突然強いられたおこもり生

記事を読む

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑