せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

せせり塩焼き献立

今ではすっかり希少食材となってしまったせせり。以前は頻繁に食べてたんだけどなあ。

家飲み献立 鶏すき。

現在の住まい周辺には肉屋やらスーパーやら、食材を調達できる店がうじゃうじゃあるというのに、なぜだかせせりを売っている店がない。

よって久しく登場していなかったせせり。確認してみるとなんと2年ぶりでした。



せせり塩焼き、モロヘイヤのおひたしで晩酌

180827_ienomi_8

  • 焼きなすの味噌汁
  • ぬか漬け
  • モロヘイヤのおひたし
  • せせり塩焼き

焼きなすの味噌汁

焼きなすの味噌汁

大きめに切った焼きなすをどかんと入れた味噌汁。出汁はいりこ、青みはねぎ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはゴーヤとにんじん。

モロヘイヤのおひたし

モロヘイヤのおひたし

ゆでたモロヘイヤをポン酢と鰹節で食べる簡単おひたし。

せせり塩焼き

せせり塩焼き

やや強めに塩を振ったせせりを、油を引かないフライパンで焼きます。途中でねぎを加えて一緒に焼き、うつわに盛ってキャベツとレモン、柚子胡椒を添えました。

さっと塩焼きにするだけで濃厚な鶏肉の旨味が堪能できるせせり。それなりに脂っぽさもあるので山盛り焼いて食べるようなものでもないけど、酒のつまみにはうれしい。この品揃えだと日本酒でもいいなと迷いつつ、喉を潤したくてビールを選択しました。

ビールのおつまみ

家で作る焼き鳥はどう頑張ってもお店のそれには遠く及ばない。炭火でもないし、串打ちテクも焼きテクもないからね。

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立。

が、このフライパン焼きせせりは家つまみとして立派に成立している気がするのです。平たい話が、好きなのです。焼いたせせりから出た脂で野菜を炒めたり、炒飯を作ったりするとこれまた美味なのです。じゃあせせり野菜炒めにすればいいのかというと、それはまた方向性が違うのです。

今回はたまたま出先のスーパーで確保したけど、わざわざせせりを買いに遠出するのもアレだし、そろそろ近所の店でも取り扱ってほしいなあ。

 




関連記事

手羽元と大根のバター煮

手羽元と大根のバター煮、柿と三つ葉の白和え献立。

バター煮、なんという魅惑的な響きなのでしょう。 と言いつつ煮ていないのですが。

記事を読む

稲里純米 磯蔵酒造

茨城の酒 稲里純米で晩酌 ピーマンの卵炒め、蒸し鶏と小松菜の和えもの。

昨日は珍しく1合缶。 当然あっという間になくなったので補充が必要です。 最近近所の

記事を読む

coldbeer

きくらげと白葱の和えもの他5品。

夕方、光化学スモッグ注意報が出ましたね。 いきなり放送が流れ出したのでちょっとビビリました

記事を読む

141026d5

茹でるだけのレバーパテに赤の泡。

ここ数日、外は暖かいのに部屋は寒いという状況に納得できずブーたれていた私。 が、こんな

記事を読む

160429wine6

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

sarmon

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

鶏もも肉のパリパリ焼き献立

鶏もも肉のパリパリ焼き、ほうれん草ときのこのゆずびたし献立。

鶏肉の皮って美味しいけどちょっと避けたいパーツでもあります。 茹でた時の皮ってぶるんと

記事を読む

手取川冬限定純米辛口

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

丹念なご近所パトロールの成果により、徒歩圏内にもいくつか日本酒に力を入れている酒屋を発見。

記事を読む

鶏団子鍋

鶏団子鍋で晩酌。

久しぶりに鍋にするか、と具材を考える。 寒い間は毎日鍋でもいいくらいの鍋好きなんですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sudio__
時間はあるのに、減らせない理由。

その後も積ん読を丹念に築き続けております。 積ん読と併読

キャベツの味噌汁 ぬか漬け 砂肝ポン酢漬け きのこのホイル蒸し
きのこのホイル蒸し、砂肝ポン酢漬け献立。

きのこって1種類を焼いたり煮たりもいいけれど、いろんな種類を混

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑