一人暮らしの夜ご飯 2/22 鶏出汁春雨、キャベツと海苔のサラダ。

鶏出汁春雨

なんと!

昨夜はものすごーく久しぶりに酒を抜きました。
前回酒を1滴も呑まなかったのは確か昨年の1月。およそ1年ぶりの休肝日です。

が、健康のためにわざわざ呑まなかったというわけではありません。
昨夜のメニューは日本酒に合わせる感じじゃないので、先に食事を済ませて後で何か別のつまみで呑もうと目論んでいたのだけど、せっかく呑まなかったし、なんか眠いし、さっさとお風呂入って寝ちゃおう、と思っただけでした。

ホントは週に一度は休肝日を作ったほうがいいと聞きますが…どうなんでしょうか。

夜ご飯メニュー

  • キャベツと海苔のサラダ
  • 鶏出汁春雨

キャベツと海苔のサラダ

キャベツと海苔のサラダ

さっと茹でて水分を絞ったキャベツをちぎった海苔、醤油、ごま油、いりゴマで和えました。いつもは生レタスで作ることが多い海苔サラダですが、茹でキャベツでも美味しくいただけます。

鶏出汁春雨

鶏出汁春雨スープ レシピ

ストックしていた蒸し鶏の茹で汁に水、にんにくを加えて火にかけ、春雨を加えてやわらかくなるまで煮込みます。器に盛って蒸し鶏のスライス、白髪ねぎ、セロリの葉をたっぷり乗せました。仕上げに黒胡椒とナンプラーで風味付けを。

酒抜きかつ、ごくごく軽めの晩御飯。
たまには胃も肝臓も休ませてあげましょう、ってところですね。

さて、この鶏出汁春雨。本当はいつものように生こんにゃく麺を使おうと思っていたのですが、売り切れで手に入らず。ないならないで家にある春雨で代用するか、となったのでした。

どうしてもそれが食べたい!という情熱が抑えられない時以外は、適当にあるもので代用する。これは一人暮らしでもストレスなく自炊を続けるためのポイントかもしれません。

一人暮らしのお料理レシピ

ところで春雨って若い女性向けのカップスープなんかでもたくさんの種類が出ているし、ヘルシー食材のような位置づけになっていますが、実はカロリーは意外に高め。

参考 太らない麺類の選び方・食べ方(all about)

カップスープの場合は使う量が少ないのでカロリーが抑えられているだけなんですね。
その儚げなビジュアルから低カロリーと思い込んでわしわし食べちゃうとラーメンとかパスタとさほどかわらなくなっちゃいます。

春雨が好きなので結構な頻度で料理に使っている気がしますが、ダイエット中や糖質制限中の人がガーっと麺類を啜る快感を味わうなら春雨よりもこんにゃく麺のほうが俄然おすすめです。小麦麺のようなコシは期待できないので、こんなやさしい味付けの鶏スープでフォーっぽく楽しむのがいいですよ。




関連記事

セブ島の食と物価、フィリピンレストラン事情。

セブ島の物価について。2015年の春セブ島に来た時には円安とインフレの相乗効果でううむと唸っ

記事を読む

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

焼き鳥、鶏皮とキャベツのスープ。

料理記事を書くのはなんだかちょっと久しぶりですね。 今年に入ってからうろうろしていたの

記事を読む

にんじんとセロリのアーモンドサラダ 小松菜のオイル蒸し じゃがいものクリームチーズ和え チキンソテー

チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダで赤ワイン。

なんぞこれ。 久しぶりに皮パリパリチキンソテーでワインでも飲んだろかいと考えたらパリパ

記事を読む

柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

柿です。 ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には

記事を読む

魚の献立

晩酌献立 9/23 鰤カマとキャベツの酒蒸し、塩昆布のポテトサラダ。

毎日の晩酌を記録し続けているわけですが、作ったら早く食べたいので写真撮影はさっさと済ませてし

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

炊飯器はいるのかいらないのか

そのままでいいのに、手を入れるからダメになる。

白ご飯の旨さは冷めていた方がよくわかるものであり、炊きたてこそが美味いというのはむしろ思い込

記事を読む

きつね丼

休肝日ごはん きつね丼、たま豆腐献立。

冷奴に、油揚げ。かように大豆製品だらけなのには訳がありまして、若い娘さんとお豆腐屋さんに寄り

記事を読む

かれいと豆腐の煮つけ

カレイと豆腐の煮つけ、水菜のおひたし献立。

久しぶりのカレイの煮つけだというのに、うっかり無残な姿にしてしまいました。 破れかぶれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑