ぬか漬けの卵炒め、塩昆布キャベツ献立。

公開日: : 最終更新日:2018/10/02 家飯, 食べること ,

ぬか漬けの卵炒め

ぬか床に漬かっている野菜の切れ端を食べ切ってしまいたい、そんな時に使えるのが炒め技。

古漬けは塩抜きをして刻んだり豆腐にのせたり納豆に混ぜたりといった消費の仕方もあります。

漬けもの納豆、白菜の煮浸し献立。

が、それなりの分量を一度に食べるとなると、炒めるのが手っ取り早いかと思われます。そもそも、ぬか床に切れ端ちょこちょこ漬かっているってのもおかしな状況ではあるけれど、我が家では余った野菜はとりあえずぬか床行きの運命にあるので、いろいろ入っているのですよ。

ぬか漬けの卵炒め、塩昆布キャベツで家飲み

ぬか漬けの卵炒め、三つ葉としめじのおひたし

  • わかめと油揚げの味噌汁
  • 三つ葉としめじおひたし
  • 塩昆布キャベツ
  • ぬか漬けの卵炒め

わかめと油揚げの味噌汁

わかめと油揚げの味噌汁

味噌汁はオーソドックスに油揚げとわかめ。出汁はいつものいりこ出汁。

三つ葉としめじのおひたし

三つ葉としめじおひたし

ゆでたしめじと三つ葉を出汁しょうゆにひたしたもの。

塩昆布キャベツ

塩昆布キャベツ

ちぎったキャベツを塩昆布とオリーブオイルで和えるだけの簡単つまみ。いつもはごま油を使うことが多いですが、本日は炒めものをごま油風味にしたゆえ、味かぶり回避策としてのオリーブオイルです。

ぬか漬けの卵炒め

ぬか漬けの卵炒め

ごま油をひいたフライパンで酸っぱくなったぬか漬けを刻んだものを炒めます。豚薄切り肉を加えてさらに炒め、しっかり火が通ったら溶き卵を投入。ざっと混ぜ合わせてうつわに盛り、鰹節をのせたら完成。

ぬか漬けの塩加減によってはしょうゆや酒で調味するのですが、今回はかなり塩っぱかったので味付けナシで。漬けものの塩分とごま油の風味だけで十分飲める炒めものになりました。これはビールよりも日本酒がいいような。

日本酒にあうおつまみレシピ

いつもなら炒めものには彩りのねぎなんかも加えるところなのですが、有りものだけで済ませてしまいました。理由は家を空ける直前だったから。冷蔵庫を空っぽにして出かけましょう大作戦というわけです。買い物控えが過ぎて卵とじ味噌汁に続いて、三つ葉+しめじの組み合わせ3連続やってしまった。

そして冒頭で「ぬか漬け食べきり」といいつつも、全部は食べ切っておりません。漬かりっぱなしのままほったらかしの野菜らもまだ存在しております。

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

今回の不在は1ヶ月に満たないので、全く問題ないでしょう。

 




関連記事

鶏団子と大根のスープ煮

鶏団子と大根のスープ煮、焼きブロッコリー献立。

本日の献立はやや変則パターンで、サラダと、焼き野菜と、スープ煮。そして漬けもの。 いつ

記事を読む

ニラの卵炒め献立

にらの卵炒め、蕗味噌献立。

どちらかといえば苦手な部類に入ると思い込んでいたふきのとう。2年前、久しぶりに作った蕗味噌が

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

満寿泉純米

富山の酒 満寿泉 純米で晩酌 砂肝ポン酢、三つ葉と半干し大根のサラダ。

ここのところ東を攻めていたのですが。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 関東勢で残る

記事を読む

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

By: Rosmarie Voegtli[/caption] 先日コメントでご質問をいただい

記事を読む

蕎麦に銘酒野饗

石神井公園 野饗でひとり昼酒、蕎麦屋酒。東京散歩・練馬区

練馬散歩の続きです。 関連 石神井公園 照姫にスワンボートとラクウショウ 関連 飲食店での撮

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

タコを育む女。

私はタコを育む女。なんのこっちゃですが、タコ、タコですよ奥さ

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

→もっと見る

PAGE TOP ↑